介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

身体拘束について

  • バントさん
  • 閲覧数:959
  • コメント:6

特養で10年経験があります。介護福祉士です。
もちろん、今まで拘束などしたことありません。

この度、住宅型老人ホームに転職しました。
ある利用者はどういう動きをするかわからないという事で、4点柵を普通にしています。
訪問介護という形態で動いています。

そのため、訪問できない時が怖いからという事らしいです。

家族は自宅でも4点でやっていたという事で、特に何も言いません。居宅ケアマネも了解しているとの事。

私的には納得できません。拘束記録もありません。
住宅型だから許されるのでしょうか?

ちなみにオープン5日目です。

コメントする

だめ!

  • 坂田さん

虐待!やめさせて!!
と言うと拒絶されるかも…
不信感を持たれてしまうかも…
だって、自宅では大切な家族を守るためのルーティーンだったんですもの。

家族を納得させられないままでは、柵は外せない、ケアマネの苦悩が想像できます。あまり責めないであげてください。

現場のヘルパーにできることは、柵がなくても安心して頂ける環境を提案して、4本のベット柵は望ましくないと伝えること。

自宅から施設へ移ってから5日目、と解釈し、回答させて頂きました。介護数年経験しただけのひよっこが偉そうにスミマセン…

なるほど 0
コメントする

このスレそのものが怖い…

介護福祉士持ちで10年のキャリアにして、ご家族とケアマネの話し合いで出した内容に己の常識を優先し「納得いかない」とスレ立てる状態の主さんが、怖いです。

ご自身のキャリアを書かれていますが、スレを読む限り、そこの特養しか経験無いって意味でもありますよね?

納得いかないと主張する前にプロとして考えること、やること他にあるんじゃないんですか?

自宅介護から親御さんをホームに入居させなくちゃいけなくなったご家族の気持ち、理解してますか?
お金だってかかる、高齢の親の生活環境を変えなくちゃいけない現実にご家族の思いがどれほどかわかりますか?

御本人だって慣れない環境で不安だろうし、予期せぬ行動をして、転倒やケガをしたり自傷行為に走るかもしれない。
最悪、命に関わるかもしれないですよね?
何かあったら悔やんでも悔やみきれないかもしれないですよね?

だからケアマネさんも家族と話し合って、今、現在のモアベターの選択としたんじゃないんでしょうか。

自宅で四点柵だったのから、本人も慣れて抵抗は無いとの判断かもしれないし。

だったら、まずプランに従って、訪問介護ヘルパーとして入室している時に、その方の動きとか、もし柵がなければどんなところが危険リスクがあるとか、しっかり観察して記録していくことからスタートじゃないですか?

それを積み重ねてから柵がなくてもいい環境を、みんなで考えるべきだと訴えるのがプロじゃないですか?

何がなんでも納得いかないなら己の進退かけて行政に訴えたらいいと思います。






なるほど 0
コメントする

今までの経験上・・・。

うちは、住宅型ですが、
4点柵くらい普通にしてますよ。

老健時代なんて
オムツで寝ている利用者を失禁が多いので
夜間帯、オムツ1枚で裸で寝かしてましたよ。

家族の了解があれば、たとえ虐待でも家族がOKなんだから・・・。
と言う考えですが・・・。

どうなんだろう???

なるほど 0
コメントする

これからでは?

お疲れ様です。

4点柵は拘束です。
個人的にはやらずに済むならやりたくありません。
うちは住宅型ですが、今のところ4点柵は出ていませんし、何も努力せずに4点柵にすることは許してませんよ。

しかし、ケースバイケースです。
出来ることをやり尽くして、危険があり、家族やドクター、ケアマネの意見もあり、必要ならばするかもしれませんし、しないかもしれません。

私は、4点柵そのものを否定するのではなく、4点柵を介護者都合で当たり前に行う職場(意識)かどうか、を重視した方が良いと思うんですね。
ですから、現状分析もなく、4点だから、4点だから、と言うだけの対応にも疑問です。

まだ入居5日で、オープン5日ならば、いまは仕方がないかもしれません。
スレ主さんから上手に声をあげて、環境を整えて無くして行ければ良いのでは?
そのために必要なのは、適切なケアとコミュニケーション力だと思います。

なるほど 0
コメントする

実地指導でいわれる

当保険者では訪問介護の実地指導のときに拘束に関する書類、記録の提出を求められましたよ。
住宅型だからといって見逃してもらえる事案ではないと思いますよ

なるほど 0
コメントする

主 お返事ありがとうございました

皆様すべてのご意見を拝見して、とても勉強になりました。

なぜ、4点柵なのか、もう一度観察して、カンファレンスを通して皆で考えていきたいと思います。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更