介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

スピード?利用者さんのためになってない介護

  • くるみぱんさん
  • 閲覧数:847
  • コメント:0

スピード重視なのか、なんなのか、口癖は「はやく。はやく」「いつ終わるの?」「何時に終わるの?」終わらなかったら「なんで終わらないの?」で、休憩がそのぶん削られます。

確かに要領は良くないし、手早くもないのですが、早く終わらせるために眠くて仕方ない利用者さんに無理やり浣腸して(しないといけないことになってます)暴れさせ、利用者さんも職員もヘトヘトになってしまいます。以前は、そんなに暴れなかったです。眠い時に無理やりしなくてもよいのでは?と言うと、「出来なかったら、あとの業務に支障がでるから」と言い、「支障がでたぶんはあなた一人でやるの?」だとか言い出します。

また、どうみても負担に思っている女性利用者さんに昼食後の片づけを頼み、その方もハッキリ嫌と言われないので、やる羽目になり、私が「やらなくていいですよ。」と片付けていると「なんで、利用者さんにさせないのか?言葉ひとつで喜んでやってくれるのに。」などと言い出します。決して喜んでません。どこを見ているのでしょうか。


これも、業務を早く終わらせるためにらしいです。

こんなことばかりつづくので、反対意見を言っても聞く耳もたず。頼りの主任は嫌われて自分の立場が悪くなるのを恐れてヘラヘラ言うことを聞いています。そんなことをしているので、利用者さんが半分ぐらい減りました。
今年の賞与は望めそうにありません。

ただ、わけのわからないことを言うそいつは今年いっぱいで辞めるらしいので、来年から一からやり直したいと思う。


コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更