介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

認知症かもしれない方の対応の仕方が今ではわからないのでアドバイスをお願いします。

  • rann77さん
  • 閲覧数:873
  • コメント:6

毎日サービスがあります。
午前と午後と、おむつ交換身体1で週に2回身体2でそれぞれのヘルパーさんが入っておられます。
皆さん登録ヘルパーさんです。

利用者さんは男性の方です。
診断はついておりませんで、今食べたものも忘れてしまいます。
今日は天井に天狗がいたとおっしゃる。
別の日は幼稚園の子がいて、おてんばさんがおられるとおっしゃる。
入院をされていたときから続いておられるそうです。
退院後すぐにサービスが入って、すでに2ヶ月になろうとしています。

ろれつの回り具合が悪くなりつつありますが、原因としては胃のがんで手術を行ったことがあり、その後胃の調子が悪くて再度入院をしてからこのように急に妄想が始まったそうです。
ご家族も大変だということをおっしゃられています。

主治医は内科のお医者さまですが、薬は今はありません。


今後今よりも利用者さんが状況的に暴れる等がないようなら精神科に受診をすることは考えておられないということだそうです。
薬に関してはご家族さまはプロでおられます。

ただ、対応に関しては担当ケアマネさんとも(自社ケアマネ)
話をしております。

各ヘルパーさんもなだめるのに大変だということも聞いておりますが、日によりご機嫌なこともあるそうです。

今後も薬の投薬を考えていないというご家族。
憶測でいうのはよろしくはないが
レビーかもしれない方の対応で今困っております。
どのように対応をしていったら良いのでしょうか?

登録さんたちはプライドが高いので、そのぐらいのことは自分で考えてっていわれる方ばかりです。

ご機嫌を戻す方法をご教授いただけたらとても助かります。
よろしくお願いします。

コメントする

薬のプロであると断言する根拠のある家族??

  • 坂田さん

ありがとう

失礼を承知で書きますが、服薬が嫌だから受診しない非協力的な家族。最初から介護者や医療従事者を信用していない家族。そんな印象を受けました。

ろれつ、妄想、幻視、物忘れ…。(深読みしたらキリないですがもしかしたら独語も難聴も???)
今は、その場その場で対応しなければいけない方なんだと思いました。登録さん自分で考えて!と悩むスレ主さんの気持ちがわかる気が…
ケアマネはなんと仰っているのでしょう。

私なら、わからないと思って接しないこと。を、気をつけます。
…悪くなった機嫌を良くする方法ではないですよね…ごめんなさい(汗)

でも、認知が進みすぎて傾聴と歩くこと以外の全てができなくなった利用者への対応でも有効でした。「~できる?」「~が欲しい?」「~しようか?」「どうぞ?」など無意識の気遣いや親切からくる言葉が不穏スイッチになる方もいます。

なるほど 0
コメントする

主 今が踏ん張りどころになりつつあります。

  • rann77さん

坂田さんありがとうございます。
すごい怖いことだと思って、ネットの世界がね。
あまりお話はできません。

投薬等はなしと今後も期待をしないということを最初の言葉として、
なしの状態でやるしかないので、頑張るしかありません。

今後も頑張ってそれを一つでも経験等を積み、良い事業所にしていったり、頼れるようになれるさ責に成長をしたいんです。


だからこそここでわからないことも含めて相談をさせてもらえたら。

ここは皆さん介護のぷろでおられます
また、認知症を私たちよりもよくわかっておられる方も多くいらっしゃいます。

不穏これは意味があって怒っておられる。
だったらどうしたら?
そこが難しいんです。
担当ケアマネさんも介護のプロの方でした。
そこからケアマネになれたお方です。

それでも限界があります。

なるほど 0
コメントする

あのう…

  • 坂田さん

もしかしなくても傷付けてしまいましたか(涙)内容や書き込みそのものを否定したつもりは無くて…その、なんと言ったら伝わるのか。糸口が見つかることを願っての書き込みだったのです。

スレ主さんの事業所は、正直恵まれていると思います。こうして現場の声を吸い上げて一緒に悩んでくれるサ積がいるのですから。

精神科じゃなくてもいい、薬云々の前に、せめて受診(診断&確定)して頂けるといいですね…。

なるほど 0
コメントする

主 一緒に考えてくださるが現場の声は私だけになっています。

  • rann77さん

坂田さん
私の方が解釈の仕方が悪くてすみません。
相談をするさ責さんはおりません。

私だけ頑張る形になるからです。
現場に出ているのは私、解決の糸口を見つけ出すのも私。
現場の声をあげて、お話を進めるのがケアマネ。

もう一人のさ責さんは
声をかげても白か黒しか答えない。
足し算引き算だけしかできないので。
現場はそれプラスになりますよね。

なるほど 0
コメントする

認知症の方の対応の仕方は個人で違います。

ありがとう


私の「読解力不足」なのかもしれませんが、
情報を少し整理された方が宜しいのでは?
と感じました。

要約するとこんな感じでしょうか?



スレ主様もヘルパーとしてサービスに入られている
認知症かもしれない利用者様の「対応方法」について。
毎日入っているので、当然複数のヘルパーさん
が入られている。
他のヘルパーさんに「こんな時はどうしている?」
と聞いた所、「それくらいは自分で考えたら?」
と言われた。
それでスレッドをあげ意見を聞こうと思った。
利用者様は男性。
胃がんのOpe後より妄想や幻視(幻覚)が始まった。
主治医は内科医であり、認知症の診断はない。
家族は、現時点では専門医(物忘れ外来や精神科及び
脳血管外科や脳神経外科など)には掛からなくても
BPSD(周辺症状での不穏・興奮など)がないため
それほど危機感を抱いていない。
そして、今後も認知症に対する投薬に関しては服用
させる意思はない。
子供の幻視等によりスレ主様は「レビー小体型」だとの
推測を持っている。

と言う風に解釈をしました。
ただ、分からないのはご家族が薬に関してはプロだと
記載してある箇所。
「薬剤師」か「医師」か「看護師」の資格をお持ちの
ご家族と推測(苦笑)しました。


実はここが一番重要な情報だと思います。
スレ主様は、家族が専門医を受診しはっきりとした
「診断」が付き何らかの処方(治療)を行えば
現在の症状が「改善」若しくは「進行の予防」が
出来るのでは?
と思われているのではないですか?

しかし、家族は本人を「認知症」にしたくない。
若しくは「認知症だと認めたくない」のかもしれません。
但し、レビーの特徴的な幻視が起こっているからと
言って、レビーだとは言い切れない所もあります。

これはもう専門医で調べるしか「手だて」はありません。


対応方法ですが、スレ主様が予想しているレビーだと
して、幻視や幻覚が起こっている最中に介護サービス
を実施しなければならなく、その時間帯に「非常に
機嫌が悪い」としたら、交換は難しいですね。
レビーではなくても、「認知症」の方は
記憶の障害を持たれていて、現状の理解が困難な時が
多い。
特にそんな状態の時には「何をされているのか」
分からなかったり、怖かったりしているのだと
したら?
記憶の保持が難しいので、よく「点」で生活しているのです。
要するに「線」で記憶を繋ぐ事が難しい。
だから、懇切丁寧に優しい声掛けが不可欠です。
何度も同じことを言ったとしても何度も繰り返してあげる。
どうしようもなく拒否が強い時は、しばらく時間を置く。
等の対応が必要です。


また、その方の「生活歴」はどんなものだったのか?
その把握をするのとしないのとではケアの工夫の仕方が
変わってきます。
ご機嫌を治す。
といったピンポイントだけを教えることは不可能に近い。
私は、その方を知りません。
だから一般的な方法論しか答えられない。
その一般論が、その方にピッタリ当てはまるとも思えない。

人は、十人十色です。
認知症かもしれないそのご利用者だって例外ではない。


まずは、その対象者をよく知る事。
それが解決の入り口だと思いますよ。







なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございます。

  • rann77さん

路上のソリストさん
コメントをありがとうございます。

代わりに説明をしていただいて
ありがとうございます。

今サービスに入らせていただいて、ご家族の方が
おそばに毎回おられます。
そこから利用者さんの情報をいただきます。
お若い頃の生活を
お好きな物を

そこからヒントをいただいてという形です。

PBSDは正直あります。
ひどく怒ります。
そこからまず
はじまり、我々はサービスに入ります。

その症状がひどくなるときもあります。
サービスができなくなることがリハビリです。
ほとんどできない状態でいるそうです。

これだけの認知症症状があり、記憶がとどまらない。
お薬のことは、ある程度専門家なので、口出しはできないので
そのままです。
私たちは。

アドバイスありがとうございます。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更