介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

2時間待ちくらい当たり前?

普段、家で母やヘルパーから介護を受けている45歳男性です。ある日、母の都合で、ショートステイを利用せざるを得なくなりました。自力で、トイレに行けず、介助付きで、行っても排尿困難です。そこで、パットを使用してました。朝五時頃、尿が、出たためパット交換をお願いしようと思い、ナースコールを押したら
「五時から、ほかの利用者起こしたり、おしめ交換をしているからしばらくお待ちください。」と言われ、七時過ぎてやっと来てくれました。三十分毎に、ナースコールを押しても「まだ行けない。」
みたいなこと言われるばかりでした。他の職員も
「朝五時から、2時間くらいは、おしめ交換で忙しい。二時間待ちは、当たり前」
と言ってました。昼間でも、イベントなどで、三十分待ちの時が、ありました。
こんなの当たり前でしょうか?どこでも同じで、我慢すべきでしょうか?

コメントする

残念な施設です

ありがとう

その施設にとっては当たり前なのでしょう。
利用者を見ていない自分達の都合優先の質の低い施設なだけです。
それが当たり前になっていて感覚の麻痺した、或いは不勉強・無知なスタッフが多いのでしょう。
こういう施設ばかりではありません。
苦情窓口、担当ケアマネに話してみてはいかがでしょうか。それで意見を受け改善されない、ただのクレームで終わらせる施設であれば、他にも様々な問題を抱えているその程度の施設と考えられるので他を探すほうがよいでしょう。

なるほど 0
コメントする

当たり前で片付けられても、、ですよね

ありがとう

入所やショートステイの施設では今必要とされる方をおいて「〇〇分待ち」とか、行列のできる店のような言い方をされるのですか?
デイではコールが鳴ればまず最優先されていましたが、デイとは質が異なるのでしょうか。

勝野(仮)さんの件について読む限りでは、介護者の優先順位が自分の目の前の仕事にしか向いていないように感じました。

我慢すべき、、とは言えませんが、スタッフさんの方もすべき仕事に囚われて余裕がないのかもしれないですね。

前述の方のいう苦情窓口やケアマネに相談し改善を要求するのも手かもしれませんが、クレームとして処理されるだけになれば利用する側の弱みにもなりかねますし、なにより苦情を言うのも骨です。

ちゃんと伝えることが施設にとっても改善の好機なのでしょうが、そっ…と波風を立てずに違う施設を利用するのも手段かも。うーん、考えてもどうすべきか難しいです。答えにならずすみません。

なるほど 0
コメントする

当たり前ではないです

ありがとう

こんばんは。

現場にいろいろな事情はあるでしょうけど、排泄してると知りながら2時間待たせる感覚は当たり前ではないですね。
みなさんと同意見です。

しかし幸い、ショートステイ利用ですよね。
世の中にはちゃんとまともな感覚を持った介護施設もありますし、そんな荒んだ施設と関わるのは時間の無駄です。
ケアマネに事情をはなして、他の施設に変えていただくと良いと思いますよ。

なるほど 0
コメントする

主 こんな施設ばかりじゃない。

この時間帯は、おそらく支援員3人だったんでしょう。利用者は、入所とショートステイ合わせて50人から60人だと思います。当たり前のようで、
当たり前じゃないんですね。今度から、別の所利用を考えます。または、障がい基礎年金や重度障がい者手当など受給してるから、1泊くらいなら、家政婦雇おうかと思います。高いけどこんな苦しい思いするよりましでしょう。


なるほど 0
コメントする

大変でしたね。

排泄の我慢は辛いですよね。

主さんの年齢からすると親御さん高齢ですよね。親御さんご本人が介護が必要になることも考えられます。

家政婦さんというより自費サービスだと思うのですが、普段来てもらっているヘルパーさんが一番いいのでしょうけど、夜間〜朝方までの引受をしてくれるヘルパーがいないと、別の事業所を探すようになります。

私は一般の介護事業所の所属ですが、障がいの仕事が増えて高齢者介護との違いに悩んだ時期があり、すでに介護福祉士を取得していましたが、研鑽の意味で重度訪問従業者の研修に参加しました。
私は障がい者派遣専門のNPO法人が運営しているところで受講しましたが、所属しているヘルパーさん若い方多いです。重度訪問は夜間対応もあるので引き受け可能なヘルパーも、普通の介護事業所よりいるかもしれません。自費で構わないならモチはモチ屋が良いのでは?

直接のケアだけでなく若いヘルパーさんが来たら気持ちも明るくなるかもしれませんよ☆
ワムネットやネットでキーワード検索して、今から対応してくれる事業所を見つけておくのもいいのでは無いでしょうか?

将来のことも考えて…

なるほど 0
コメントする

すみません。

私は施設で働いているものです。普通どこも似たものと思いますが
巡回時間は 21:00 00:00 3:00 5:00
起床時間は 4:00近くから5:30頃
朝食時間は 7:00か7:30
つまり5:00というのは、巡回時間と起床介護時間と重なることになります。ショートステイとは言っても専門のショートスティに泊めたり付属しているグループホームや特養の空いた部屋に泊めたりしているところもあります。
夜勤者は1人か2人(ほとんどは1人でしょうが)で対応しているため巡回(入居者の様子を観察する・パット交換をする。)のため失禁者が多いと時間がかかりそのまま起床介助となります。早番が6:00~7:00頃出勤してくるので夜勤者は1人で起床介助・起床後の見守り・起きた後のトイレの確認・グループホームなら朝食の準備までをしなければなりません。そのために30分程待つ事が有るという理由だと思います。
ただ7:00まで来ないというのは同じ介護員としてはあやまらなけらばなりません。ただ言い訳かもしれませんが失禁者が多かった・便失禁の入居者が多かったとかかさなると対応時間がかかり1時間以上かかったり入居者にも見守り重視の方がいて目を離せなかったりという理由があるのかもしれません。そのため私などは入居者に直ぐ来れないかもしれないからごめんねと最初から謝っています。とにかく、今介護においてグループホームで職員1人に対して入居者3人対応特養なら何十人も対応しています。これはあくまで1日平均であって実際はグループホームでも一人の職員で九人を見ることが多いのが現実です。このためすぐに職員が行く事が出来ないのです。職員もみんな自覚しており何とかならないのと苦悩していることは理解してください。

なるほど 0
コメントする

主 夜間対応のヘルパーは、近くにいません

ありがとうございました。住んでる県が、田舎だし、その中でも小さな市に住んでるためか、夜間対応のヘルパーは、いません。近くの診療所で、ベッドが、空いてれば、1泊2日、入院させてもらえるかもしれないが。

なるほど 0
コメントする

主 夜間対応のヘルパーは、近くにいません

ありがとうございました。住んでる県が、田舎だし、その中でも小さな市に住んでるためか、夜間対応のヘルパーは、いません。近くの診療所で、ベッドが、空いてれば、1泊2日、入院させてもらえるかもしれないが。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更