介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

夜勤について

  • 夏希さん
  • 閲覧数:1,130
  • コメント:3

はじめまして
特養に努めて7年の介護士です。

月の夜勤回数が15~18回という勤務が5年続いています。
勤務時間は17時から10時までで仮眠は3時間です。

5年前に夜勤ができる職員が多数やめたり、出産され夜勤できなくなった方が数名いて夜勤できる人数が減り今の夜勤のみ勤務になりました。
日勤の人数も足りない日は明けで入浴介助も当たり前のようにあり、連続3晩、4晩の日もあります。


以前は仮眠はきちんととれ、記録する時間やご飯を食べる時間、お菓子を食べながら談笑する時間までありました、、、

今ではフルで動き回りオムツ、コール、センサーコール(8台)トイレ誘導に追われ
記録する時間もありません、、、

センサーコールが同時に3台なり、三人目の利用者さんにたどり着いたときには転倒している
なんてこともあります。


以前ではイライラしなかった利用者さんの言動に笑顔で対応できなくなりました。
夜勤が憂鬱ですが休むわけにもいかずツライです。

どこの施設も人手不足と聞きますが
これは普通でしょうがないことなのでしょうか、、、
もっとキツイ施設もあるのでしょうか、、、

愚痴ばかりですみません。
よろしくお願いします、、、

コメントする

お疲れ様です。

夜勤が月に15~18回って、多いと思いますよ。ほとんど夜勤専従じゃないですか。。?それは大変だと思います。しかも、拘束時間も長いですしね。夜勤明けの勤務もあるとのことで、これが続くようであれば、体も壊したりしちゃいますので、体調管理に気をつけてくださいね。
ただ、夜勤手当とかはけっこうもらえてるんでしょうか?夜勤をやるメリットの大きな一つだと思います。年齢を重ねるごとに、夜勤はきつくなりますので、ご自身の年齢、体調と相談しながら頑張ってください。

なるほど 0
コメントする

おかしいですよ

  • 関西さん

拘束時間が17時から10時 途中3時間の仮眠で勤務時間が14時間ですよね?

14時間を15日勤務すると210時間
これが18日ともなると252時間

一か月の勤務時間は平均173時間45分(週40時間:一か月単位の変形労働時間と一年単位の変形労働時間で取り扱いが少々変わります。ここではあくまでも平均を取りました)となるので

15日の月でも210時間引く173時間45分で36時間15分の残業
18日ともなると78時間15分の残業となります。

残業代をもらっていますか?


しかもこの時間が本当ならば、36協定にも違反します。
36協定とは法定労働時間(週40時間)以上働くこと(残業)や休日出勤が出来るようにする労使協定です。
これにも基準時間があり、
1週間に15時間まで
2週間で27時間まで
4週間で43時間まで
1か月で45時間まで
一年では360時間まで
と規制がかかっています。



>連続3晩、4晩の日もあります。
この夜勤の14時間勤務というと2日扱いだと思います。
本来は、夜勤・明・休となっていませんでしたか?
夜勤で帰ったその日に夜勤となるとどこまでが勤務で残業なのか分からないですね。

緊急時(急遽、シフト変更しなくてはならない一時的なもの)であればないこともありませんが、それが常時というのはおかしいです。
当然、普通の給与では対処できません。
1  2  3
夜勤 明
   夜勤 明
      夜勤

となり、2の夜勤は1の明で業務に入ってはいけない時間になり、3も同様なことなので、残業の残業??ってことになるのかな?

さらに、夜勤明けに日勤のフォローもあるということで、さらに残業時間が多いということですよね。


夜勤手当と残業代はきっちりもらってください。
貰えてないのであれば所轄官庁に相談に行きましょう!

なるほど 0
コメントする

あなた自身を大切に。

労働条件の詳細は、関西さんのおっしゃる通りです。
まだお若い方のようですが、新卒から同じ職場で働いておられるのでしょうか?
そんな人手不足になった原因はどこにあるのでしょうか?

私が以前勤めていた職場で、高齢者の尊厳を守れない介護職員の集団を説得していかれていた主任に反発して、10数人が一度に辞めてしまったという事件がありました。
数か月その状態で、なんと主任は17,18夜勤を続け、そのまま日勤にも仮眠しながら、出ていたそうです。

大量雇用で、私のようなおばちゃんも雇ってもらい、その地獄のような日々にピリオドを打ったようです。
よく倒れなかったものだと感心します。

あなたのおかれている状態は本当に危機的なものですが、自分の信念や見通しがあっての状態なのでしょうか?

そうでなければすぐに休んでください!

電通で、自殺された若い有能な人材、高橋まつりさんのお母さんの記事を読んで、今も心が痛いです。

責任感があって、仕事という名であれば全部聞き入れてしまう、だけどそんな状態は、もう正確な判断能力などなくなってしまっているのですよ。

あなたの人生は、これからです。
どうか、もっと自分を大切にしてください。
自分の体にも、心にも休みをあげてください。

施設には何も説明する必要はありません。

今すぐ休んでください。
電話がかかってきたら、労働基準局の方を交えて話したい、と言ってください。

早く、一日も早く休んでください。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更