介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

勤務について。

  • もーもさん
  • 閲覧数:1,034
  • コメント:2

これは普通なんですか?
介護業界は人手不足って言われてますよね。
私が働いてるところもその一つだと思います。
しかし、休みが4.5日なのが当たり前なのでしょうか。
夜明夜明は普通なんですか?
まだ夜明夜明ならできます。
しかし、その翌日に早遅で勤務に入り、また
夜明夜明という勤務…
そんな勤務無理です。と伝えても出来るから大丈夫と
言われ自分の意見は通らずです。
こんな激務を上は知っています。
しかし、何も対処してもらえずです。
こんな激務だと体を壊す人が出てきます。
そしたらまた勤務が変更され余計に激務な上に
また激務という悪循環です。
私は今の職場は辞めたくありません。
しかし、こんな状況だといつ自分が体を壊すか
怖いです。
実際、ここ最近偏頭痛がひどく夜勤の日は
薬が手放せなくなりました。

私は同僚と労基に訴えるか
と言う話を最近しています。
これはやりすぎですか?
その前に転職した方がいいのでしょうか?

コメントする

厚生労働省のHPでは。

  • hiroiさん

・使用者は、原則として、1日に8時間、1週間に40時間を超えて労働させてはいけません。
・使用者は、労働時間が6時間を超える場合は45分以上、8時間を超える場合は1時間以上の休憩を与えなければいけません。
・使用者は、少なくとも毎週1日の休日か、4週間を通じて4日以上の休日を与えなければなりません。

と記載されています。4日以上の休日とありますので最低ラインは満たしているかと思います。

・変形労働時間制は、労使協定または就業規則等において定めることにより、一定期間を平均し、1週間当たりの労働時間が法定の労働時間を超えない範囲内において、特定の日又は週に法定労働時間を超えて労働させることができます。「変形労働時間制」には、(1)1ヶ月単位、(2)1年単位、(3)1週間単位のものがあります。

夜勤の方はこちらに該当するかと思いますが、最長で1年間の平均1週間40時間の勤務が守られていればセーフなのかなと考えられます。
超える分に関しては残業の申請を。

労基に行くにあたってこの辺りでつつける点があればつついてみて、また雇用契約書の内容に週休2日、夜勤勤務月何回など記載事項を確認して見てください。


今の職場で働きたいのであれば、私なら「このままだとしんどいので、この勤務で大丈夫なのか労基に行こうかと思うのですが」と上司なりにちくっと刺して、改善されないのであれば駆け込むかなぁ~。

身体壊しても会社は保証してくれませんからね。お大事になさってください。

なるほど 0
コメントする

体を壊してからでは遅いですよ

お薬を飲んで治っているうちはまだいいです。良くないけど。

もし、うつ病とかになったら?治らない病気になったら?そうなっても会社も上司も誰も責任を取ってくれません。

転職をする気がおありなら、同僚さん達と訴えてもいいと思います。

そういう施設は健康な人を精神的にも肉体的にも不健康にしてしまうだけです。

訴える勇気が出なくても退職はされたほうがいいと思います。

違法な残業をさせられて自殺した女性のお母さまが「命より大事な仕事なんてない」とおっしゃっていました。

その通りだと思います。今回の内容は残業ではないけれど、明らかにおかしな勤務です。どうか、本当に体を壊す前に行動してください。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更