介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

資格・試験

介護福祉士試験。

  • らむね。さん
  • 閲覧数:3,536
  • コメント:10

三年実務を積んで、仕事しながら勉強して試験を受けましたが、あと数点足りず、今回の試験、不合格となってしまいました。


一緒に受けた方は、皆さん合格で、自分だけダメで、

何であんな簡単な問題ができなかった?少し本を見ただけで合格できたよ、等言われ、
勉強が足りなかった自分が悪いんですが、

介護をこのまま本当にしていきたいのか、わからなくなりました。。


仕事ができない先輩でも、
あの人は、介護福祉士を持っているから、ちゃんとしている。。と、周りが言ってるのを聞いて、やはり、資格がなければ、認めてもらえないのだろうか、、、


コメントする

素朴な疑問

  • 坂田さん

「○○を持っているからちゃんとしている」ってこれ、相手を認めて出た言葉なんかじゃなくて、言った本人が言われて嬉しい言葉なんでないかな〜…

美味しいもの食べて呑んで欲しいもの買って、ご自身の頑張りを目に見える形で労ってあげてください。
( ^^) _旦~~

なるほど 0
コメントする

生意気言えませんが・・・。

僕自身は、介護歴7年でヘル2しか、
持ってませんが、介護福祉士には、興味がないというか、

トピ主さん見たいなことになるんだろうな~。
と、、、以前から思っておりました。

介護福祉士がエライとか、
ヘル2がダメだとか、

程度の低いというか、レベルが低いというか、
次元が低すぎる話です。

介護業界は変な環境だと思います。


なるほど 0
コメントする

気持ちのもちよう

自慢するものでもないし。
でもこの仕事してるなら 持っていた方がいいとおもいます
私も仕事しながらとりましたが。
勉強になりますよ。

また挑戦してみてはいかがでしょうか。

なるほど 0
コメントする

主 トピ主ですコメントありがとうございます。

初めて投稿しました。


三人方、
コメントしてくださり、
ありがとうございます(^^)

前向きになれずにいましたが、

励まされました!

なるほど 0
コメントする

雇う側の見方

  • goodssさん

実際の仕事ぶりで
介護福祉士は持っている人
介護福祉士を持っていない人

意外と持っていなくてもとってもよいケアをする方も意外と多かったり、、、学生卒業で手に入れている若い人が、介護福祉士を持っていると思えない仕事をしたり・・・・・。

実際の現場ではそういう感じに思います。

ただ介護福祉士が施設が欲しい理由はケアの質が上がるという漠然としたものだけではなく

「サービス提供体制強化加算」

というのが介護福祉士の割合が50%以上であること(1)が取得できたりと施設側にもメリットがあるからです。

資格は持っていて邪魔になるものではないので
是非これからも介護を続けていかれるのであれば取得する方が良いかと思います。

なるほど 0
コメントする

おじいちゃん、おばあちゃんたちの笑顔が、本当の評価です。

介護福祉士試験は、国語力があれば合格してしまう試験です。

介護福祉士としての人間性が判断基準にならない、ロボット試験です。
国の国家試験のあり方に疑問を持ちます。

ですから、そんな連中に負けない心で、おじいちゃんおばあちゃんたちに接してあげてください。
資格という鎧は、お客様には関係のないことです。
勉強も、これからです。
資格を取って安心して、惰性に流される介護福祉士たちを心で追い抜いてください。

必ず、神様(利用者様たち)が評価してくれますよ。

なるほど 0
コメントする

やる気になったら頑張りましょう♪

試験お疲れ様でした。

大丈夫です!
試験ごとき落ちたくらい、なんてことありませんよ。
また勉強していつか受かればいいんですよ。

あなたを上から見てる人は、その人自身がコンプレックスのかたまりなんでしょうね。
だから、落ちたあなたを下げて、自分が優越感に浸りたいだけんです。
本当に仕事が出来る人、ちゃんとした大人なら、励まして、次に繋がる声かけをしてくれますよ。
そんな人は、あーら、かわいそうな人、と思えばよろしいです。

それはそれとして、だからって、不要な資格とは思いません。
試験とは、モチベーションアップや勉強の機会でもあります。
日常、だらけがちな自分のお尻をたたくチャンスとでも思えばよろしいかと思います。

また、介護福祉士を持っていれば評価する人も居ます。
介護福祉士の有無だけで評価する人はそれまでの人ですよ。
でも、履歴書の判断基準って、文字だけですから、介護福祉士と書けば「基本的な知性はあり、努力する意欲もある」証明にはなるわけです。
介護福祉士が無ければ出来ない職種もあるので、運転免許と同じだと思えば、持っててもいいかなあーと受け止めるのもありです。

介護福祉士の有無が職員の質の証明にはなりませんけど、介護福祉士という資格をわざわざ否定する理由もありません。
持ってないけど身一つで最高のケアをやるぜ!って人はそうすればいいでしょう。

要は自分がどうしたいか、だけです。

普通は、介護福祉士試験に落ちたくらいで、そこまで言う人は滅多にいませんから、運が悪かったんですね。
そんな人の言うことは気にしなくていいですよ。

なるほど 0
コメントする

逆もありますよ!

我が施設にも介護福祉士持ってた人いました。
別にそれを鼻にかけてる人じゃなかったけど、仕事がのんびりしてるというか、要領が悪いので、2級の職員から常にコケにされてました。
2級の人は仕事できるけど、向上心がないというか、程度が低いというか、寄ってたかって福祉士にケチをつけつました。
どっちが正しいかはわからないけど、特にお金に困ってなく、日々の仕事を淡々とこなしたいだけなら、福祉士はいらないと思います。

なるほど 0
コメントする

実際のケアの質が大切。

はじめまして。試験お疲れさまです。
資格は転職の際などでは、年数ややってきたこと以外でも採用の基準にはなると思います。でも、一番大切なのは、実際に利用者様のことにどれだけ気づいて、動くことが必要なのだと思います。

私は資格はもてど、ブランクあけで何ができるわけでもない者です。今の施設の方は明るくて、みなさん利用者様思いの職員の方が沢山いらっしゃいます。実務経験が1年くらいの方だって、利用者様に愛されています。

介護の場合は資格の有無より、経験と思いかと思います。

なるほど 0
コメントする

主 主です。

コメント下さった方々、ありがとうございました!

優しいお言葉を頂き、前向きに考えていきたいとおもいます。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更