介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

年間休日で

年間休日は、施設により違いますよね
多いと120いくつとか、少ないと100いくつおかですが、そのなかでも夜勤明けの日が休み扱いになるとこもあるとか?
やっばり多いに越したことないですが、少ないとこは、それだけスタッフ少ないとか?何かあるんでしょうか…?

コメントする

こんばんは~~!

  • zooさん

 夜勤の勤務時間によります。法定の労働時間では、一日8時間、休憩時間を入れると9時間まで拘束が許されます。
 したがいまして、9時間までの夜勤では、夜勤明けが休日ということも考えられます。
 しかし、夜勤が夜勤入り、夜勤明けで16時間(8時間+8時間)拘束だと18時間までの場合は、夜勤明けの日は、労働日となります。

 また、年間休日ですが、法定で定めらいる休日として、一週間に一日、したがいまして、年間52日は、法定休日になります。また、労働基準法にて、一週間の労働時間が40時間って決まっているので、40÷8で
週5ですよね。 ですから、週の内、法定休日以外の休日を普通は所定休日として、年間52日あります。
 したがいまして、労基法では、年間だいたい104日位は、休みがあります。後のお休みは、その会社又は、その法人のやり方で年間休日が決まってくるでしょう。 年間休日とスタッフの数はあまり関係ないと思いますが・・・

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更