介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

パートの待遇

  • 珈琲さん
  • 閲覧数:1,158
  • コメント:6

週3〜4日、実働8時間・休憩1時間、夜勤ありのパートタイマーです。
介護業界で働いて2年ほどですが、パートの待遇に納得いかなくて調べてもいい回答がないので投稿します。

処遇改善手当が事業主の決定によるのはわかっていますが、差がありすぎるのに納得いきません。
時給に換算するとパートの約6倍を正社員はもらっています。
業務は全く同じことをしています。担当の業務もあります。正社員の人にも同じ仕事してるのに違いすぎるでしょ!言ったほうがいいと言われ上司や長年介護職をしている人に相談しましたが、パートはしょうがない・当たり前というような返答しかありません。
労働局に問い合わせしたところ同一業務してるのであればおかしいというような返答をいただきました。

考えが甘いのか介護業界がそういった風潮なのか、わからなくて悩んでます。
待遇を上げろというわけではないのですが明確な説明がほしいです。

コメントする

処遇改善の使い道

お疲れ様です。

処遇改善加算の使い方の方針ですが、大まかに書くと、使い切るまたは支給総額より多く使う必要がある、介護職員に支給される、といった決まりがあります。
配分方法は事業者に任されており、査定で待遇の差が出るのは容認されています。
残念ながら、指導の対象ではありません。

パートと正職員が対等の働きをしていると考える現場側と、経営者の意識の差の問題になると思います。
労働局というよりは、やはり、経営者に談判する必要があるのでは無いかと思います。

なるほど 0
コメントする

主 返答ありがとうございます。

  • 珈琲さん

わかりやすい説明ありがとうございます。

やはりパートの待遇はあきらめるしかないってことですね。

給料・待遇を見て今度は転職しようと思います。

なるほど 0
コメントする

うちでは平等に当てています。

  • rann77さん

こんにちは
パートであろうがなかろうが
処遇改善加算の算定は
働いた分を平等に支給をするのが原則です。
もちろん労働局もそうですが、
処遇改善加算は主たる出所はどこか?
介護保険課になりませんでしょうか?

さくら3096さんが
おっしゃられるように使い切って他の用途に当ててはならないというのもあります。

労働力つまり
利用者に入っている時間数が長い人を主たる改善手当を本来は使うべき行為です。

なるほど 0
コメントする

主 返答ありがとうございます。

  • 珈琲さん

なるほど。平等のところもあるのですね。希望が持てる回答ありがとうございます。
誰に聞いてもパートはもらえるだけいいほうだと言われます。
だったら責任ある仕事内容を同じではなく変えるべきだと自分は思ってしまいました。
しかし処遇改善は今のところ曖昧な手当な感じなので正社員とパートで差が出る施設がほとんどなのでしょうね。
最近になってようやく処遇改善手当が払われるようになった施設です。書面での告知も口頭での告知も説明もありませんでした。給料明細で知った感じです。直属の上司も知らなかったくらいです。

訳あってパートタイマーの身なので…
あきらめて転職を考えてます。
相談員も管理者も出るだけマシという考えなので。
平等に支払われる良い施設もあるということが知れたのでよかったです。

なるほど 0
コメントする

同じじゃ逆に納得できない

うちは40定員のデイですがパートと社員では仕事も違うし責任も違う、サービス残業もある。
あと出勤日数が少なければその分処遇改善の分配率は下がりますよね。

自分は相談員なので普段は現場の仕事をしていても処遇改善は微々たるものしか入ってきませんよ。みんなの何倍も仕事してるのに普通の社員より給料が少ないです。

パートは給料は少ないですがシフトが優遇されてます。契約時の条件と違いやりたい放題休みますよ。

なるほど 0
コメントする

主 返答ありがとうございます。

  • 珈琲さん

パートと社員で仕事が違うのは良いですね。
こちらは全く業務も一緒で残業も普通にパートでもしてます。
リーダーですらそこまで差を出してくると思わなかったと言ってるくらいですから。
業務が社員とパートで線引きされているならうらやましいです。
そのような施設を探したいと思います。
お答えいただきありがとうございました。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更