介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

医師の指示が守れない高齢者の対応について教えて下さい。

  • トケイさん
  • 閲覧数:1,472
  • コメント:6

高齢者施設に勤務する介護員です。
90代女性、精神疾患のため内服治療中。左下肢骨折の疑いのため、医師から左下肢のみ安静指示が出ており、トイレ移乗は、右下肢使用で介助が必要です。本人にも説明はしてありますが、精神疾患や危険認知度低下のため、トイレに独りで行ってしまいます。センサーマット使用していますが、鳴って訪室したら、既にトイレにいます。転倒防止、骨折部位安静が必要です。
家族、医師、看護師、介護員の誰の意見も聴きません。
この方の対応方法を教えて下さい。

コメントする

痛がったりはしないのでしょうか?

  • 羽毛さん

骨折していれば痛いので、トイレまで移動の際の痛みとか耐えているのですか?
もう90歳で精神障害があるなら何をしても話は聞かないと思います。
ただトイレに向かった時に寄り添うことが出来るので、痛そうであれば足に負担がかからないように体を支えます。

なるほど 0
コメントする

セオリーで恐縮です

お疲れ様です。

>家族、医師、看護師、介護員の誰の意見も聴きません。

聞かないというより聞けない…のではないでしょうか。

危険認知度低下の所見があるということは認知症症状がみられる可能性も考えられると思うのですが だとすれば 骨折していても歩行できてしまうのもまた認知症症状のひとつともいえますね。

その方への説明にはあまり期待できないことはすでに実証済みだと考えます。

で 現状何ができるのかと考えた時 原点に戻る
…ではないでしょうか。

センサーを付けるのはある意味有効ですが それでも間に合わないのはセンサーに頼り過ぎているから…ではないでしょうか。
センサー以前に その方の排泄パターンをきちんと把握されましたか?

なるほど 0
コメントする

主 足に負担がかからないように体を支えると

ありがとうございます。体を支えると強く拒否されます。理由は、痛くない、自分は転ばないからだそうです。とても難しい方です。

なるほど 0
コメントする

主 排泄パターンをきちんと把握

ありがとうございます。排泄パターンの把握は大切ですよね。人手がいて、センサーに駆けつけることができる時間帯に排便調整してもらえるかか、看護師さんに相談してみます。

なるほど 0
コメントする

そっち?

  • totoさん

>人手がいて、センサーに駆けつけることができる時間帯に排便調整してもらえるかか、看護師さんに相談してみます。

排便のリズムを把握するのは『こちら(介護する側)の都合に合わせる為』じゃ無く、リズムに合ったトイレ誘導や巡回&見守りをする為なんじゃ無いでしょうか・・・?

なるほど 0
コメントする

主 そっち?、、、リズムに合った

ありがとうございます。

利用者様の排便のリズムに合った誘導や巡回をすることが必要ですね。

リズムは掴めているのですが、職員が最低人数の時間帯です。急変がなければ、付き添い可能です。もう一度基本にに立ち返り考えて見たいと、思います。

ありがとうございました。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更