介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

経験年数を重ねても実力が伴わない場合、

  • トケイさん
  • 閲覧数:2,471
  • コメント:15

未経験で短時間パートとして高齢者施設に入職し、早10年です。初めは、正社員の月間労働時間の半分でしたが、5年目からは、正社員さんの3分の2の勤務時間になりました。パートなので、分からないことは、正社員さんに聞いたりしていました。
自分の施設は入れ替わりが激しく、介護員15人のうち、10年と1番長いのは、介護主任と私だけになってしまいました。次に長いのは、1年~5年目4
人、1年未満5人、残り4人は、欠員です。
管理者からは、新人に教えてあげてほしいと言われています。しかし、私は経験年数だけで、実力は伴わず、いつも正社員さんに聴いていたので、教えてあげることは難しいです。最近は新人さん、が私とシフト組むのは不安だと言っているのを耳にしました。
実力をつける方法を教えて下さい。

コメントする

実技

回数を重ねることはもちろんですが
間違えているやり方では 実力はつきません。

基本を学ぶこと 同僚が介助しているところをみせてもらったり 教えてもらうことも大切です。
先輩とか 後半とか 気にしないことが大切です。
私も10年以上の経験はありますが わからないこと できないことは 素直に教えてもらってます。

なるほど 0
コメントする

教えることは経験談で良いのでは・・・

  • zooさん

 技術的な事は、いろいろな場面で異なるし、また、トケイさんがいままで
パートさんだったので、細かいことは正社員に聞いていたので、むりに技術的な事を教えるのではなく、10年という長い年月の中でいろいろなご利用者様に出会ってその時の様子などを言えばいいのではないでしょうか?
ぼくも、今年で11年ですが、認知症ケアしかしていないので、実技はホント
苦手です。 若い人に教えてもらっていますよ。
 ご利用者様に対しての精神的なケアを教えてあげてください。

なるほど 0
コメントする

実力をつける方法。

主さんの実際の介護の現場での様子が文面だけだと分からないこともあります。ただ文面だけで推測させていただきますと、色々と学ぼうという強い意思が見られます。
これは究極の指摘になってしまいますが、今まで私が務めてきた施設の大半のスタッフにはそのような学ぶ姿勢のスタッフはいませんでした。
ましてや言葉遣いとかモラルの問題にはなってしまいますが、この人を見習おうという人も本当にごく一握りでしたよ。
それなのでもっとご自身に自信をお持ちになられてはいかがですか?

技術面は他の方々もおっしゃられているように場数だったり、他のスタッフの介助方法を真似てみたり、はたまたリハビリスタッフがいれば、トランス方法とかを確認したり…。

自分も介護職歴は、老健、特養、有料と経てきましたが…確かに色々な施設を渡り歩いて来たので、色々なスタッフや色々な症状の利用者様とも出会いはしました。
けれどもやはり、大前提は向き合う姿勢だと思うんですよ、ね。

あとは相手の立場に立ってものを見れるかで見方も変わりますよ。

ちなみに自分は務めてから9年になった今の施設でようやく自信が持てるようになり、そうすると周りも見渡せるようになり、自分の大きな目標である、施設を作りたいという気持ちにもなれました!

なるほど 0
コメントする

向き不向き

  • goodssさん

個人的な見解として。
貴方の『私は経験年数だけで、実力は伴わず、いつも正社員さんに聴いていたので、教えてあげることは難しいです。』
人には向き不向きがあります。

経験したら誰でもそれ相応の能力がついてくるならどの施設も主任だらけか主任候補で溢れかえり、課長、係長、施設長に全員なれてしまう万能人材だらけ。

そんなことはありえません

人には向き不向きと能力の限界と得意分野と不得意分野があります。

自分の経験年数からここまでは出来なくてはいけないはずなんだ!

ではなく、肩の力を抜いて、自分のこれまでの経験から得意なことはなんだろう、と自分を生かした働き方に思考を変えるのも良いかと思います

例えば経験年数浅くても教えるのがとても上手な後輩がいるならその子に任せて、自分にしかできない自信のある事でケアしていけば、そっちの方がずっと貴方らしくて良いと思います

文面から貴方はとても真面目で一生懸命な気持ちが現れています。それだけでも私は素晴らしい職員だなぁと思いますよ

貴方みたいな職員にうちに来てもらいたいぐらいです。

なるほど 0
コメントする

自信を持って

トケイさんが伴ってないのは
「実力」では無く「自信」では無いでしょうか?
管理者が新人教育をお願いされるくらいなので
見てる方は分かりますが、自信の無さが態度に出てしまい
新人さんが不安がってるのかと思います

自分の普段の業務を考えながら行うと、理論が伴い、
自信はついて行きますよ

なるほど 0
コメントする

主 実技、、、間違えているやり方では実力はつきません

ありがとうございます。
先輩後輩関係なく、素直に聞こうと思います。

なるほど 0
コメントする

主 経験談で良いのでは、、、その時の様子などを

ありがとうございます。

利用者様のその時の様子を、教えるというか、話していこうと思います。

なるほど 0
コメントする

主 実力をつける方法、、、相手の立場に立ってものを見れるか

ありがとうございます。

私は幸いにも健康で、病気とは、無縁で、疾病を、お持ちの方の気持ちはわかりません。なので、骨粗鬆症の勉強をしました。骨がすかすかになる病気で、勉強したら、利用者様の痛みや行動の理由が少しわかり、丁寧に優しく接しようと思いました。食べる気力が起こらない甲状腺機能低下症や、何故か泣いてしまう脳血管性認知症等。
これからは、相手の立場に立ち、行動変容を促せる介護をしようと思います。

なるほど 0
コメントする

主 向き、不向き、、、自分にしかできないこと

ありがとうございます。

私は人に指導したり、人に指示したりするのは、苦手です。

でも人の話しを聴くのは得意かも?

利用者様の話しを傾聴し、疾病を持っていても訓練をしておられる利用者様を褒めたりしたいと思います。

なるほど 0
コメントする

主 自信を持って、、、考えながら行うと、理論が伴い、

ありがとうございます。

元管理者にも「もっと自信を持って」と言われていました。自信を持っていこうと思います。

考えながら行うと、理論が伴うとは
例えば、ボディメカニクスのことでしょうか?

また教えて頂けると喜びます。


なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更