介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

介護の現場はこのようなところばかりなのですか?

  • no nameさん
  • 閲覧数:2,176
  • コメント:6

 最近の出来事ですが、初めて日勤をすることになり、職場に行くと、早番の人は掃除を始めていました。日勤は主に見守りが仕事だと聞いていたため、歩行に不安があるお客様が最近一人で玄関まで行き、危うく出そうになったこともあったためお客様の見守りをしていました。実際に、私は何回か立ち上がり玄関に行こうとしているのを止めていました。
 夜勤専門で月4,5回入るパートさんが「○○さんは伸びしろがない。所詮ここまでの人だ。」などと悪口を言っていました。朝から聞いていて気分が悪かったです。
 すると、夜勤専門の人が私に、「ぼーっと座っているだけなら、昼ごはんの仕込みしたら」と言ってきました。仕込みには早すぎる時間です。私がそういう言い方はしないで下さいと言うと、「これが私の性格だから、あんたに言われる筋合い無い」と言われ、「あんたは悪い性格だよね、返事はしないしぼそぼそ言う。皆言ってるよ」と続けて言われ、「早番の人はこんなに働いているのに」と言われました。
 私は声が小さいことは自覚していますし、対応が良くなかったかなと自分で反省している点はあります。私が早番の時は早番に振られた仕事は全部自分でやっています。
 私はおじいちゃんおばあちゃんが好きで、人を助ける仕事をしたいという思いで介護職に就きました。しかし、配属先は、お客様よりも従業員同士を見て、陰口悪口が多い職場でした。私が想像していた現場との違いに幻滅し、その他要因が重なったこともあり、今月いっぱいで退職します。
 他の現場にもこのような人はいるのでしょうか。介護職は出来れば続けたいです。いる方は付き合う方法を教えていただけると助かります。

コメントする

笑顔で

ありがとう

こんにちはno nameさん

私は先月末まで7年間特養で働いていました。

他の方のコメントにも同じ事を書いたのですが

介護の世界は待遇が悪く恒久的な人手不足が続いています。

ゆえに優秀な人材は他の業種に転職してしまいます。

志の高い優秀な人材もいるにはいると思いますがほんの少数で

真面目で頑張る人ほど潰れていく悲惨な業界です。

そんな業界で生き残るには「鈍感力」を磨くことです

no nameさんも周りを見ていれば良く分かると思うのですが

他人に対してマウンティングしてくる輩は大概仕事ができません

虚勢を張ってごまかすことしかできないのです。

注意深く観察すれば奴らが取るに足らない人物であることが

すぐに分かります。威張りたい人間には威張らせておけば良いのです

あなたは笑顔で「分かりました」「ありがとうございます」と言いながら

相手の言葉を否定せずうまくかわして行きましょう

時が来てあなたが 相手の力を凌駕すれば相手は何も言わなくなります

どこの世界でも出来る人は謙虚で優しい人です

また無理はしないことです。合わないと思った職場はすぐに見切りを

付けることです。幸い介護は職場に困る事はありません。

ある程度のトライ&エラーを繰り返しても何とかなるでしょう

介護業界で一番必要な人はno nameさんのような優しくて真面目な人です

自信を持って歩いて下さい

なるほど 0
コメントする

両者に非あり

  • goodssさん

ありがとう

物事は主観と客観でかなり違った見え方になるものです。
なので実際の仕事ぶりを見ないとなんとも言えませんが、文面から読み取れるのは

あなたの
『日勤は主に見守りが仕事だと聞いていた』

という思い込みを
素直に実行していて、
『私は声が小さいことは自覚していますし、対応が良くなかったかなと自分で反省している点はあります。』

という自覚があるなら、声も相手に聞こえなこれば無視と同じになりますし、決められた事だけしっかりとしているとなれば、、、

チームワークでケアする介護において単独で、決められた業務だけを、挨拶も元気なく、返事もしない。

それが回りからのあなたの見えかただったのかもしれませんね。

利用者のケアするために介護をしていても
チームワークがなければ仕事になりません、というかいいケアは自分だけ頑張ってもできないのです。

確かに感じの悪い同僚かもしれませんがそんなのどこにでも居ます。

これから次の転職先で同じ事にならないためには

職員との協調性も、大切にしてください
大きな声でなるべく元気よく挨拶しましょう
決められた仕事以外も積極的に先輩の動きを見て学びましょう

介護の退職する方はほぼ人間関係で辞めていきます、つまりどんなにお年寄りが大好きでもそれだけでは続かないのです

スタッフとどう上手くやっていくか、それも社会人として、ケアと同じぐらい大切なことだと思います。他職種連携ですから


同僚に言い返せるガッツがあるのはすごいと思いますよ。それだけ熱い気持ちかわあればスタッフにまず認められるよう振舞い、主任ぐらいまで上がって理想のケアを目指すことも出来ますよ。

頑張ってくださいね

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございました

  • no nameさん

仕事があったために返信が遅れて申しわけございませんでした。
第三者からの意見は本当にありがたいです。
介護経験豊富な方々からいただくコメントはとてもためになります。

拙い文面で少し誤解を与えてしまい申しわけございません。
長いと読んでくださる方が大変だと思い、状況などを省略してしまいました。

声は小さいですが、そのことを自覚しているからこそ大きく話す努力はしています。言われたことをただ悪口と受け止めたくないためにこのように書いてしまいました。ただ、これからも元気な挨拶と大きな声で話すことは心がけようと思います。

普段は、決められた業務だけということもなく、状況を見て手伝えることを探しています。日勤がはじめてであったということでしたので、見守りが必要な方もいらっしゃったため見守りをしていました。

協調性は私も大切だと思います。介護は皆で情報を共有しあい、皆で見守るものだと思います。人付き合いは大切にしています。

しかし、それらが足りないと思われてしまったのも事実ですから、そのようにならないよう頑張ります。


なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございました

  • no nameさん

朝にコメントをしたのですが無かったので、この時間になってしまい、申しわけございません。

七年間も特養で働いているかたからアドバイスをいただけるのはとても嬉しいですしためになります。

スローライフさんのアドバイスを受けて、介護職を転職先でも続けてみようと思うことが出来ました。ありがとうございます。

笑顔で受け答えをし、相手を否定せずにうまくかわすことは簡単には出来ることではないと思いますが、出来るように頑張りたいと思います。

転職先では、介護職のスキルを磨き、頼ってもらえる人になりたいです。そして、皆が心地よく、皆が助け合ってお客様を支えることのできる職場を作りたいです。

なるほど 0
コメントする

論点

ありがとう

話の論点を正確にした方がいいと思います

昼ごはんの仕込みに対して言われたなら、
昼ごはんの仕込みは早すぎるのです

と、冷静に返答するのが正解かと

そうすればお互い仕事の話で治ります

まぁ今まで働いてる中での感情や思いがあるし
簡潔に書いてるとは思いますが
上記の文章からするとnonameさんから
ふっかけているように受け取れますよ

今してる仕事を常に考えて
見守りも大事なので、聞かれたらすぐに答えられるようにする

それは目的がはっきりするので自分にもプラスになるかと思います





追加ですが
私は「皆言ってる」と言われたら
皆って誰と誰ですか?と聞きます

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございます

  • no nameさん

コメントが遅くなり申しわけございません。
スミスミスさん、的確なアドバイスをくださりありがとうございます。

話の論点を正確にすることは大切だと思います。

書かせていただいた出来事での論点は、私が見守りをしていることに対して言われたことでした。その方は見守りはサボリだと思っているためです。

文章では軟らかめにしましたが実際では言い方がかなりきつかったため私も少し感情的になってしまい、うまく思考がまとまりませんでした。

まずは、自分のしている仕事について自信をもって答えられるようにしてみます。

スミスミスさんのような考え方と返しをしたいです。
ありがとうございました。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更