介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

モニタリングについて

  • レイアさん
  • 閲覧数:647
  • コメント:5


2年目デイサービス職員です。

今の事業所に配属されてモニタリングに関わるようになってから一年と少し経ちました。
途中グループホームへヘルプで行っていた為今年前半はモニタリングをやっていませんでした。

私はモニタリングがとても苦手で内容も主観的になってしまう為毎月下書きをしたら先輩職員に見てもらい、訂正修正をして頂いた後に清書しています。

今月の始めの方に事業所で講師を招き、モニタリングの研修があった為参加しました。が、それを意識して今回も書いたつもりでしたが、先輩から
「訂正が多すぎる。研修をやった意味が無い」
「貴方の後に入った人はちゃんと書けてるのに」
「契約社員や看護師さんの方がよっぽどしっかり出来てる」
「もっとちゃんとした文章を考えて」とお叱りを受けてしまいました。

言い訳になってしまいますが、いくら後輩とはいえ私より六歳上の25歳のスタッフや立場が契約社員や看護師だとしてもキャリア、経験が沢山ある40代の方に内容や文章では適わない...と思ってしまいます。

もちろんもっと頑張ろう!と思ってはいますがどうしても年齢や経験の差を感じてしまいます。

介護職は好きなので辞めたくはないのですが、どうしてもモニタリングは苦手でこのまま上手く書けないなら迷惑かけ続ける前に辞めた方がいいのかと思っています。


もしモニタリングの内容やコツや、書き方の意識の仕方、
皆さんなりのモニタリングの書き方がありましたら教えて頂けないでしょうか?

コメントする

介護過程

何のためにモニタリングを書いているか理解されてますか?

デイであれば、ケアマネさんが作成したケアプランに基づいて作成された通所介護計画書があります。

その計画書に従って、デイでサービスを提供されているはずですが、それの有効性、達成度、満足度を中心に書けば良いと思います。

もっと簡単に言えば、ケアマネさんが考えたケアプランに対する状況報告でしょうか。ケアプランが知りたいであろうことを書けば良いと思います。

なるほど 0
コメントする

注意点として、

どのような書式を使用しているのかわかりませんが、モニタリングの目的や意味を理解することで、解決されるのではないでしょうか。

掲示板を読む限り、文章による表現力は備わっていらっしゃると思います。

読みやすく理解しやすい文章ですね。

モニタリングにおける注意点ですが、

ケアプラン通りにサービスを実施できているかどうかが重要になります。

目標に対してのサービス実施の評価、日々の記録からの客観的事実など。

実施したサービスによる効果や達成度。

利用者の心身の状況変化。

利用者やご家族の日常生活上における環境の変化。

利用者やご家族の不安や悩み、希望など。

更なる問題点はあるかどうか。

ニーズに変化はあるかどうか。

主観的になられてしまうとのことですので、事業所としての目線でモニタリングしてみてはいかがでしょうか。

ケアプランと通所介護計画の内容をしっかり理解されると、客観的にモニタリングができると思います。

なるほど 0
コメントする

ちょっと、逆説的に言いますね。

  • zooさん

 レイアさん、後輩が6歳上で25歳と言う事は、あなたは、まだ18歳ですか。 なら・・ まだまだ、事務の事をそんなに無理にがんばらなくてもいいのかもって思っちゃいます。
 たぶん、すごくまじめな人なのでしょうね。 けあも頑張っていると思います。そのほかに、モニタリングやら計画書の作成やらもやられておられるご様子です。

 人は、その都度、成長すると思いますよ。たぶん、先輩たちは、事務作業について、早く慣れてもらおうとして、そんなことを言うと思いますが、ケアプラン作成時のモニタリングなんて、本来は、ケアマネがすることではないかなぁ~! まぁ、ぼくは、GHしかしらないんで、居宅ケアマネのモニタリングについては、分からないけど。
 
 ご無理をしないでって思っちゃいます。 
やりかたとしたら、他の方がお話ししているので、ぼくは、割愛しますが、
頑張っている姿は、なんかわかります。 精神的に無理して、モニタリングが出来ないので、辞めるなんて言わないでほしい。
 今は、事務作業よりケアの方が重要な気がしてなりません。
くれぐれもお身体、ご自愛くださいね。

なるほど 0
コメントする

ごめんなさい

  • zooさん

 歳の計算、間違えましたね。 レイアさんは、19歳ですね。

なるほど 0
コメントする

モニタリングは評価ですよ。

  • rann77さん

おはようございます。
私もモニタリングを訪問介護のスタッフなので
かいています。
最初はモニタリングを書くのがとてもいやで仕方がなくて
一人の利用者さんを書くのに3時間もかかっていました。

書式の見直しもありその辺の解消はできたのですが。

他の方もおっしゃるようにケアマネさんからの
ケアプランに沿ってのないようです。

短期目標、デイでのやるべきことの内容
ニーズは?

計画通りに実行ができたのか?
ご家族さまにご満足はどう?
ご本人の満足度
これらの評価として良い、普通、悪い
など表現は置き換えて書いています。
そして
一月の利用者さんの変化は絶対にあるはずです。
他の方もおっしゃるように
たとえば
8月歩行が安定をしていたのに、9月になり歩行が不安定さが出た。
7月にオペを受けてたとえばお腹だとします。
それが8月になり、傷がちょっと赤くなってきたとか。

8月にお箸が持てなかったのが持てるようにまで
体が良くなってきたとか。

認知症の症状が今月不思議と入院をしていたせいか
短期記憶が多少良くなったように思えるとか。

ケアマネさんは
このモニタリングを見て評価をします。
いつもケアマネがおっしゃるのは
何かしら利用者さんに変化があったらモニタリングにあげて
っておっしゃいます。

モニタリングから評価をしてケアプランを見直しが必要
となると皆さんを集めて
担当者会議を開くと言う参考になるような
物になります。

昨日月が終わっていませんでしたが
利用者さんの大きな変化がありモニタリングをしました。

ベットに座位をしてもらい
更衣介助をしているときに体が揺れている
吐き気や気持ち悪さがあるという
担当のヘルパーからの電話報告を受けて
そのことをケアマネさんに報告をしたら
モニタリングに今書いちゃってって言われて
提出をしました。

このような感じで良いと思いますよ。
頑張って。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更