介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

訪問ヘルパーで、生活

  • みさたなさん
  • 閲覧数:2,552
  • コメント:24

利用者は、認知症、その利用者の買い物でヘルパーのポイントカードの加算は、問題ないのですか?
不思議だったので教えてください

コメントする

適切じゃなく適当な理由つけりゃいいんじゃないの?

体調不良

他の業界に行く

旅に出る

なるほど 0
コメントする

「見解の相違です。」

みさたなさんは、女性ですよね?
訪問介護の非常勤登録ヘルパーさんであれば、他の訪問介護事業所へ移るも良し(慢性人手不足なので)、他の仕事に移るも良し(出来るものなら)。
事業所によって考え方は違いますし、他職業についても「何でかな?」と疑問に思うことは有りますし、どんな職場にも変な人間の一人や二人は居るでしょう。

お辞めになる時は『見解の相違です。辞めさせてください。』と、言ってみられては如何でしょうか?
事を荒立てたくないのであれば「親の介護のため。」と、嘘をつくとかも有りかな… 。

なるほど 0
コメントする

主 無題

正直ことを粗だ出たくないので、その件を伏せようと思ってます 利用者の買い物でポイントを好きなだけ貯めたいなら、好きにと考えが、あり自分には、理解し難いと思うことにします
上手く辞め時など理由など教えて頂きたい

なるほど 0
コメントする

ヘルパーさんが多くいらっしゃるなら

  • rann77さん

うまいこと退職だと言うことですが。
ご自身の持ち分の利用者さんの訪問件数と
コマがどれだけお持ちでしょうか?
それによっては最低2週間前にですが

2週間前だと通常だとなかなか他の人へ当てるのは難しい
場合があります。
たとえば、ポイントのことで問題の利用者さん宅に
スレ主さんが入っています。
利用者さん宅に他の曜日にヘルパーさんが
入っているなら、現在入っているヘルパーさんに
入れるかを調整をしてスライドをしていきますが。

そうではない場合、新しいヘルパーさんを探して
入ってもらいますが、そのときに同行を掛けて
一緒に訪問をして引き継ぎをします。

その引き継ぎがすぐに見つかったら2週間でだいたい事務的な
処理がすみます。

できれば
1ヶ月前に報告をしてくださると良いかもしれません。

退職理由は
以前辞めた理由は
障害のサービスがない事業所さん時は
「障害をやりたいので両方ある事業所で働きたいので」
と言うことをいったことがあります。
そこの事業所でないものを理由にして辞めることが
私が辞めるときの理由でした。

なるほど 0
コメントする

退職理由

常勤か非常勤かにもよるのでは?

常勤なら賞与が出る12月末。
求人が動く時期です。
有給休暇が残っているなら、年末年始に代行応援したあと有給休暇使い切って辞める。
ただし、1月から他で常勤で働きたいなら12月末で。
今が10月だから、これだけの期間があれば引き継ぎは問題ない。

非常勤なら、かけもち可能だから他の事業所の面接をスタートする。
他の会社で、スタッフに「利用者さんのポイントつけて問題ない」なんて言うところは無いですよ。。

ランさんの言うように「障がいもやりたい。喀痰吸引など特定行為もやる事業所に行きスキルアップしたい。ガイドヘルパーやりたい。」なんでも言えます。

スクールに通う
親の介護
夜勤やって収入増やしたいetc

違う業界に行きたいなら「いつから来れますか?」と言われ、そのあとは翌月から働けないと待ってもらえないです。

今から時間があるときに、履歴書を5枚くらい書いておくといいですよ。

なるほど 0
コメントする

主 自分は、

非常時で、やらせてもらってますが、シフトも勝手に入れられてます嫌がらせに感じている時にその件がわかってしまい伝えましたがうちでは問題ないと言われたのでそのヘルパーさんが大事なのか?と思いました

なるほど 0
コメントする

業界のレベル

  • totoさん

>うちでは問題ないと言われた

『他の事業所(人)だってやってるし」』や『ばれなきゃOk』くらいの認識なんでしょうね。

TOPがその程度の知識で運営できているって事自体が、介護業界のレベルの低さを物語っているような気がします。

介護報酬を上げて給料を上げろ、待遇を改善しろ、なんて意見も正論ではあるけど、自分たちの襟を正す事が先の様にも思えます。

なるほど 0
コメントする

問題かあるかないかで言われれば問題ありでしょう

  • VOWさん

タイトルにも書きましたが、問題があるかないかで質問されていますので、それで言えば問題ありと思います。

単純に、お店が付与するポイントはお金を払って買い物をするお客に対するサービスです。
それをサービスを受ける権利のない者(お金を払っていない者=ヘルパー)が搾取していることになります。

利用者は認知症なので問題にできないし、レシートなどに記載されているポイントが何ポイントで、そのポイントを使用する権利が利用者にないことを証明するのは労力を要するし、ポイントを現金に換算しても少額なため、管理者側もOUTと思っていながら黙認しているのではないでしょうか?
この事が家族などによって民事事件に発展すると大問題になるのですが。


現段階ではヘルパーが持っているポイントをためたカードが「利用者から預かっているもの」と言い訳できなくもありません。また、ヘルパー個人が利用者のためではなく、自分のためにそのポイントを使用していることも確認が必要になります。
そこまで来ると、ポイントの使用履歴などをお店側に確認することとなるため、お店側の協力や、それが得られなければ警察などの協力が必要になるでしょう。

そこまでして誰が得になりますか?

当然、悪は許されるものではありません。また、悪は悪として処理したくなる気持ちはありますが、それが解決したとしてもあなたが気持ち的にすっきりし、利用者が少し損しなくなる程度です。
利用者からしてみれば自分とそのヘルパーとの関係性が悪化して、より一層の「損」になる可能性さえあります。

「きっと悪にはそのうち天罰が下るでしょう」程度の気持ちをもって、自分のすっきりしない気持ちに一区切り入れるのがいいように思います。

それでもすっきりしないのであれば、辞める辞めないの前に、会議などで異議を申し立てる方法や、職員研修と称して、権利擁護について悪の事例として取り上げるという方法が比較的平和解決の糸口が見つかるのではないでしょうか?。

多少荒々しい方法としては
・社協に設置されている福祉サービス運営適正化委員会に告発する方法
・金銭的虐待として各市町村に設置されている虐待防止窓口に匿名として相談する方法もありますよ。

なるほど 0
コメントする

主 お世話になりました

退職が決まりました
気持ちが楽になりました

なるほど 0
コメントする

「気持ちが楽に」なって良かったですね。

退職が決まり、気が楽になり良かったですね。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更