介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

もう無理

  • 青色さん
  • 閲覧数:732
  • コメント:2

計画書を何度も何度も出して修正してあれがだめコレがだめと根拠を付けて指導していただいてるのはわかる。でもじゃあどうする?って言われても何も思い浮かばない。

他の職員さんに協力してもらいなって言ったって一人は相談員も兼用するようになって忙しい、もう一人は新人さんの指導もあって日々の業務も残業が当たり前、他の人は自分のことで手一杯。

私も一人でまず頑張ってみようとやってみて結果ボツ(こんなんじゃ実行できないね)。思わず契約更新書類書きたくないですって言ったら逆ギレと怒鳴られ(まあ逆ギレになったのも事実)。

ただの二十歳のアルバイトに何を求めてるんでしょうか。看護学生って一言言っただけで言いふらしてる、偉そうにしてる。バイトを掛け持ちしていると言ったら私はバイトが有るもんで先に帰る権利がある、みたいな捉え方されて。送迎が済んだら帰ってもいいよって言ったのに裏の意味があるなんておかしくないですか。

素直になるってなんですか、素直ってなんですか、どうしたら素直なんですか。

コメントする

主 追記です

  • 青色さん

本当は今日介護時間が多かったので休みになってたのですが出勤して計画書書き直してもOKもらえませんでした。もちろんタイムカードは打ってません。「サービス残業はだめ」と言っておきながら休みの日になっているのに出てこいと言われました。

今まで教えられてきた仕事をしようとやってたら「アンタ何なん?偉いさんなん?」と。それは貴方の仕事じゃないと、じゃあ何で教えたの?そんなことが続いて続いて終いには仕事ができてないと。

私は何をして何をしなきゃだめで何がしちゃいけないのかさっぱりわかりません。

なるほど 0
コメントする

こんばんは~~~~!

  • zooさん

ありがとう

 青色さんの言い分がすべて、その施設の正確な情報と考えるとそれでは、
指導でなくて、「いじめ」ですね。
 ただ、施設側には、施設側の言い分もあるかもしれません。でも、青色さんが20歳のアルバイトを考えて見れば、もうすこし、丁寧に教えてもいいような気がします。
介護の世界は、人手不足と言っても、本当に教え方知らないんですね。
だから、みんな新人が辞めてしまうのかな?
 指導の原則である山本五十六の語録 「やって見せ」「やらせて見せ」
「あとを見る」この原則がない限り、指導とは言いませんね。

 青色さん、このような事で精神的に苦痛になるのだったら、辞めて他の所を探した方が良いように思いますが・・・

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更