介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

身体のケアについてご相談します。

  • にいちゃんさん
  • 閲覧数:743
  • コメント:6

私は膝が悪く、冬季になると膝に水が溜まります。腰の悪い方は結構多いのですが、膝の悩みは余り共有されない様に感じます。膝が悲鳴をあげないようなケアや、痛んだ時の特効性の有る治療法をご存じの方教えて下さい。

コメントする

浅い知識ですみません

膝が痛むのは太腿の筋肉が発達していないから、そのせいで負担が膝にかかる…とTVの健康情報番組で見た事があります。

なので膝に負担がかからず、太腿が鍛えられるような運動を取り入れられると、膝への負担が軽減されるのではないでしょうか。

それと膝のお皿の周りをホールドするような膝サポーターをしてみてはいかがでしょう?
何もしないよりも膝の安定感が増して、動きやすくなると思います。

なるほど 0
コメントする

私も膝が・・・

  • soutaさん

先週より、左膝が痛くて曲げられない状態です。
整形外科を受診した所、水が溜まっていました。痛み止めとシップで様子を見ましょうと言われましたが、まったく治らず。

ここ2、3日は痛み止めも湿布も止めて、暖めるようにしたら痛みはほとんど無くなって、膝をつけられるようになりました。
個人的には薄手のサポータがよかったです。

難しいですが、一番は安静にすることです。酷使しすぎると将来、歩行困難になる可能が高いです。

なるほど 0
コメントする

からだのバランスを整えるセルフケアを

  • ukaraさん

痛みは辛いですね。
経験からお話しさせていただきます。

まずは整形外科の受診をおすすめします。
もう、とっくに受診されてるかもしれませんが。

セルフケアのお役に立てれば幸いですが、膝に水が溜まるということは、炎症を起こしている可能性があるかと思います。
炎症であれば氷でアイシングすると楽になる場合もあります。
ご自身で確認する方法としては、温めるまたは冷やすことをしてみてどちらが痛みが和らぐかで対処をしてみるとよいと思います。

膝にしても腰にしても不調なる原因の一つに、日常的に患部に負担のかかる動きのくせがあることが多いです。
例えば、股関節がうまく使えてないから膝に負担がかかるとか、立ち姿勢時(休めの姿勢)にいつも同じ側に体重をかけているとか。
原因はさまざまなです。
即効性はないかもしれませんが、からだを整えるセルフケアをされると良い方向に向かうと思います。
整形外科ではレントゲンなど膝の状態を診てもらいます。スポーツ整形外科とかなら、そのまま理学療法士による適切なリハビリを受けることがができる可能性はあると思います。
もし、たいしたリハビリもなく痛み止めと湿布で終わることもよくある話ですので、やはり痛み改善には最終的にご自身で行なうセルフケアが大切になります。適切なセルフケアを行うとために、ご近所に良い整体や接骨院があれば、先生によっては適切な施術とセルフケアを教えてもらえます。整形外科と接骨院は特色がかなり違います。
運動指導という点では、パーソナルトレーナーも良きアドバイザーとなるでしょう。

なるほど 0
コメントする

特効性

ならステロイドがありますよ。
速攻痛みが減少します。
理学療法的な部分から言わせてもらうと、炎症反応があるなら冷やした方が良いです。
でも自己判断はやめた方が良いですよ。
膝は体重の重心3倍かかると言われてます。
痛かったら無理せず整形に受診してください。あとは膝のサポーターと膝周囲筋の筋力アップです。股関節だけではなく足関節からも膝の痛みの原因になります。
ここだと長くなるのでやっぱり受診をオススメします!

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございました。

参考になります。色々試してみます。

なるほど 0
コメントする

「にいちゃん」さんへ

「膝が悪く、冬季になると膝に水が溜まり」という記述から推察致します。
整形外科を受診され「膝に問題が有る」と診断されたのですか?
整形外科医に「膝に水が溜まっている」と診断されたのですか?

左右両方の膝ですか?
以前に膝に負担をかけるスポーツをされてはいませんでしたか?
靭帯を痛めたことはありませんか?
上半身の身が重くはないですか?
冬になると水が溜まるのであれば、気温に影響されているのでしょうかね?

以下をお勧め致します。

1.整形外科に行く。
2.レントゲンを撮ってもらう。
3.MRIを撮ってもらう。
4.治療方針を決める。
手術するとか、電気をかけるとか、理学療法士さんにお世話になるとか、湿布を貼るとか、サポータするとか、 「膝痛予防体操」をする。

そうして、変形性膝関節症のかたの気持ちを解ってあげられるようになる。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更