介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

変則勤務の弊害

  • um1さん
  • 閲覧数:756
  • コメント:6

変則勤務の弊害

今度、結婚式を挙げられる職員さんがいます

職場結婚です

一緒に働いていましたし、嬉しいことですが、式には出れそうにありません

まあ、嫌われてるのか、式に誘われていないのも理由の一つですが、大きな理由が、ユニットに残る職員さんがいなくなってしまうからです

私の知らないところで、私は2次会から参加することになっているようです

ただ、その日の遅番はどうするのか、とか、もう少し考えて欲しいのですが、、、

勤務表は、課長さんが原案を作り、私が調整します

当日は、式に参加する人、2次会から参加する人、決めてあるようで、一方的に連絡してきました

それに合わせて、勤務表作って欲しいと、、、、

ただその人たち全て出席となると、一体誰が、ユニットに残るのでしょう❓

勤務表を作る身にもなって欲しいです

一生に一度のこと、そんなことぐらいでいちいち言うな、と言われそうですが、、、、
小さい男だなと思いますが、なんか祝福できない

コメントする

素直に


伝えたら?

嫌われてるんでしょ

今更、挽回したいの?

そんな人にって

私は思うから

言いたいこと言うわ

消化不良になると

ストレス溜まるし

モチベーション下がるし

悪循環

「嫌われる 勇気いるよ」

男でしょ

なるほど 0
コメントする

たしか…

  • totoさん

少し前のブログでは、職員さん皆が協力してくれて良い職場だと書かれていませんでしたっけ?

まあシフトを作る側となれば、ある程度文句を言われるのも仕方のないことでしょうし、そこそこ上のポストでもあるのでしょうから諦めるしかないか、と…。

でも、そもそも式を挙げる二人だって現場の状況は知ってるはずだろうに、シフトが組めなくなる程仲間を招待すること自体、ホントに協力出来てるのかな?なんて思ってしまいます。

まあ何人かには泣いてもらう事を覚悟して組むしかないのでしょうね。

なるほど 0
コメントする

主 カフェオレと茶トラさん

  • um1さん

コメントありがとうございます

嫌われる勇気、ですね

伝えてみます、いくらなんでも無理だと、、、

なるほど 0
コメントする

主 totoさん

  • um1さん

他の方のコメントを見ていると、他の施設さんに比べれば、協力はできていると思います

ただ、介護の世界って、なんというか、少し常識から離れているところがあるというか、そういう常識がない人たちもいます

今回、式を挙げる人たちも、現場のことはわかっているはずですが、浮かれているのか、幸せすぎて盲目になっているのか、なんとかしてくれって感じで、、

困ったなあって思って愚痴を書きました

なるほど 0
コメントする

一応

一応調整を出来るだけしてみるけど、希望通りにはいかないと思うよ?その時はごめんね?

で良いのでは?

結婚式中心に施設は回るわけではないので、理想通りにいかないことくらい、当事者は分かってると思います。

理想通りにならなくて「あの人はワザと二次会参加をさせてくれなかった」とか宣うヤツは、多分居ないと思います。一応、社会人ですから、その辺の事は飲み込んでくれるのではないですか。

勤務表作成、本当に大変ですよね。皆の希望も聞きたいけど、それだと作成しきれないから苦渋を飲んで作成するけど、希望が通ってないと不満をこぼす…。

頑張ってください(*´∀`*)

なるほど 0
コメントする

仕事優先

3組に1組は離婚する世の中なので、結婚は一生に一度ではありません。
一斉休日のある会社だったら良いですが、施設では誰かが残らなければならないですよね。
当事者に優先順位をつけてもらって、シフトを割り振るしかないように思います。
こういう仕事を選んだ以上、ドライに考えましょう。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更