介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

夜勤

  • たまゆうさん
  • 閲覧数:1,990
  • コメント:2

最近新しい職場に就職しました。知的障害施設です。そこは夜勤が24時間なんです。24時間以上の勤務も…ハローワークにのってなかったし、面接の時にも話しなかったし、24時間とかは、ひっかからないのですか? 朝7時に出勤して翌日の10時とか、朝9時に出勤して翌日の9時とかあと日勤や早出や遅出は残業が当たり前で3時間とかそれは普通なのですか?

コメントする

要確認

まず、ハロワの求人票の紙一枚ですべてを説明するのは無理だと思います。何か引っかかる表現はなかったでしょうか?
面接でその辺を貴方から質問出来たら良かったんでしょうが、施設から説明しないのも問題ですよね。
時間外(残業)は36協定を締結していれば、月45時間がMAXなので、1日で3時間だからと言って法令上問題にはなりません。
入社後、業務が変遷することは普通なことです。納得出来ないなら別を探されたらと思います。

なるほど 0
コメントする

24時間勤務

  • 関西さん

消防署員の勤務が1日出勤(24時間拘束)で2日休みの繰り返しと聞いたことがあります。

24時間勤務は一カ月単位の変形労働時間制、もしくは一年単位の変形労働時間制を労使で締結していれば可能となります。
そして平均で週40時間を守れば大丈夫となります。

ただ、深夜帯の勤務も含まれるので22時から5時までの時間は給与の25%を深夜業務手当として払わなければなりません。
(介護施設の夜勤手当はこれに当たります)


雇用条件についてきちんと話をしないと今回のような結果となります。
聞いた・聞かないということが多く発生するので面接時に履歴書に必ず話したことを記載します。
(雇用条件のメインとなるものは求人票に記載しています)
ただ、就職希望者のほとんどがメモを取らないので結局は「聞いてない」とか言われることがあります。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更