介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

事故報告書について

  • km092005さん
  • 閲覧数:512
  • コメント:3

いつもみなさんの投稿を見さしていただいて参考にさせていただいています。

私の事業所では、デイとショートを運営していますが、御利用者の荷物の忘れ物(職員のチェックミス)や外履きに履き替えず、内履きのまま送ってしまったりのミスが結構あります。

この様なケースでは、みなさんがお勤めの所では、事故報告書であげていますか?それとも、別の書式の用紙などがありますか?

職員から、事故ではないのに…と言う人がいて、どう対応したらいいか困っています。

お知恵を拝借できればありがたいです。

よろしくお願いいたします。

コメントする

事故やヒヤリではないが

質問に上がっている内容でしたら、業務上のミスですね。

事故やヒヤリとは別の、なんと言えば良いか…業務怠慢?でしょうか。

本来、行なって当然のことを出来ていないので。

外履きに履き替えずに帰宅したところ、内履きだった為に転倒した…という場合は間違いなく事故ですね。

なるほど 0
コメントする

答えになってなかった。

追記です。

故に、私の勤める施設では、忘れ物をした利用者の記録内に
「外履きの履かせ忘れあり。電話での謝罪ののち、〇〇職員が✖︎✖︎氏宅へ訪問し、外履きを渡した上で改めて謝罪行なった」
と記録するようになってます。

〇〇職員は基本的に、退所時に対応した職員が行なってますが、新人だったり、ベテランでも常日頃からミスを犯す職員が対応していた時は、管理者同伴で謝罪に行きます。(新人でも、二度目からは一人で)

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございます。

そうですよね。
実はショートで孫の手返し忘れた人の事故報告まで上がってきてて、小さいものだと事後報告→検討会だときりがなくて困ってました。そのような対応方法に改めるようにみんなで検討します。
ご意見ありがとうございました。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更