介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

オムツかリハパンか

手すりをつかんで2、3分は立位可能、意思疎通も可能、尿意もあります。尿量が多いという情報もあります。
この女性に対して「夜勤者が大変だから夜はオムツにして欲しい」と依頼があって、躊躇してます。
職員の仕事量が多いからという理由でオムツにして良いのか?利用者の自立支援は考えなくていいの?夜勤者が大変というのは、夜中に起こしてトイレ介助が大変ということだろうけど、オムツと尿取りパットにしたら、朝まで放置出来るということなのだろうか?
真意は提案した職員に確認しますが、こういう理由でオムツにしても良いものだろうか?

コメントする

同じ思い

オムツでパッドでも尿量が多いと朝までもたないです。結局、睡眠の妨げとか本人がかえなくていいとか言うからかえないのは、介護者の怠慢だと思います。
私はグループホームですが、ポータブルにしたらいいと思う利用者がいます。提案しましたが反応がよくなかったです。ポータブルは買い取りなんで家族さんに了承してもらう必要もありすぐに対応できないのかと思ってます。本人がつらくないようにしてほしいですね。

なるほど 0
コメントする

あまり賛成ではありません

  • rann77さん

こんばんは
他の方がおっしゃる用に
おむつはいかがなものかしら?
って思っています。
確かにおむつにした方がヘルパーとしては楽には楽です。

でも、そこはまた違うのがダルメシアンさんのところは
訪問介護ですよね?
手厚いことをするのが訪問。
訪問の利点と、施設の利点がサ高住ですよね?
トイレ誘導が大変なら夜間だけのベットサイドの
ポータブルトイレですよね。
尿意を無視をしてしまうことは。
ご本人さまが希望をされていて理由があるなら
話は別ですが。

なるほど 0
コメントする

リハパンが楽

こんばんは。

うちなら夜勤者が楽をするためにも、利用者にとって良い環境作りにするためにも、リハパンですね。
おむつにしちゃったら、自分で出来る可能性をつんでしまうので、長い目で見たら夜勤者も大変ですよ。

うちは住宅型有料ですが、夜勤者の負担軽減や介護者が楽をするための工夫は、介護保険の点数でケアを入れる形態には、重要な課題と考えます。
使える点数が決まってる形態の施設で、ボランティアケアが増えすぎたら職員が潰れますね。

でもそれって楽するための放置ではなくて、利用者さんの自立を目指すケアとセットじゃなくちゃいけないと思います。
なので、福祉用具を使って環境を作り、自立支援のハードを徹底的に整えて、「自分でトイレに行きましょう」を目指すようにしています。

ちょっとでも立てる人なら、定時誘導以外の時間だけでも、自分でトイレに行くのを目指せます(様子観察は程度に必要ですが)
その結果半ケツで寝ていても、トイレを汚しても「頑張ったしるし!」って褒めちゃえばいいかと。

よほど身体機能か認知機能が下がっていなければ、介護者の顔色をうかがわずに、好きな時にいけることに目覚めたら、行くようになりますよね。
介護者には、永遠にリハパントイレ誘導をするのではなく、「自分で行けるような支援をして、行けるようになったら我々も楽だよ!」と話をして、手をかけてもらうのが良いと思うんですね。

おむつにしたら、その可能性はなくなりますから、お互いのためにも良くないと思います。
ほとんどの方は、リハパンまたは、布パンツ+パットで事足りると思います。


なるほど 0
コメントする

見直してみては?

お疲れ様です。

尿量が多い→頻尿?それとも昼間はほとんど排尿が無く、夜間にまとめて尿が出る?利尿剤を服用している?

水分量に問題はないか?→認知症で、お茶をお出しするといくらでも飲んでしまい、飲み干しては「お茶をください」とおっしゃるので、言われるままにおかわりを注ぎ、気がついたら5杯、6杯と飲ませてましたー…の巻になっていないか?

食後はコーヒーを飲みたい方?

夜間まとめて出る方、たまにいらっしゃいますよね。

15時以降は利尿作用の弱いカフェインの少ない玄米茶やほうじ茶に変える。コーヒーもカフェインカットにしてみる。

オムツにする意味→夜間、ひたすらぐっすり爆睡良眠で気持ちよく寝る方なら、たしかに夜中に無理やり声かけて「起きてー起きてくださーい」と耳元で囁き続けるのは、どうなん?て思います。
イブニングケアの順番を最後にまわして、トイレ誘導してから、オムツもアリかなと思う。
その方が夜間に尿意を訴えて、トイレ誘導の手引きが大変て言うだけなら、違うと思う。
「オムツにおしっこしていーですよ」はありえないです。。。自立以前の話だと思う。

夜間は、尿量多い方用のパットとリハパンにして、立位ができるなら、夜間は、車椅子でトイレまで誘導して、座っていただくのはダメ?

お金がかかることは、家族の理解を取るのも体変です。
ポータブルトイレは買わないけど、カフェインカットコーヒーの購入や、夜間はパットの種類を変えることなら許可が出るかも。。

まず「どう大変なのか?」を聞き取りして、水分の摂り方なども見直すべきではないでしょうか?

なるほど 0
コメントする

利用者主体で。

この間はコメントいただいてありがとうございました。

「夜勤者が大変だから」
ここが問題ですよね。
これだとまるで利用者を無視しているように聞こえます。

元々尿意があって自主的に目が覚めて夜おトイレに行くことを希望される方は、オムツにしたところでトイレに行きたがると思います。
その意思を無視して「オムツだからそこにして」とでも言うのでしょうか?

主さまの書き込みでは、その方の夜間の様子や職員の対応がわからないのでこれでなきゃ!とは言えないのですが…。

「熟睡しているのにわざわざ起こしてまでトイレに連れていくのはどうかと思う」ということなら、一応利用者のことを考えての発言になるとは思うので、スタッフで話し合いを持ってみるのもアリかと思います。

ですが、ご本人がトイレに行くことを望まれていて機能的にはなんの問題もないと思われる方を、夜勤者の都合でオムツ対応をするということはやっぱりあり得ないと思います。

なるほど 0
コメントする

よくないと思います

  • zigさん

夜間は人が少なく、大変なのもよくわかりますが、尿意もあり、手すりに掴まって立位が数分でもとれる利用者様を、リハパンかオムツ対応にするのはどうかと思います。掴まれば立てる利用者様の気持ちになって考えてみると、オムツかリハパン対応にされたら嫌なんじゃないかと思いますし、数分でも立位がとれるのを上手く活用すれば、あらかじめ手すりのあるトイレの近くに案内をして、立っててもらえる間に、ズボン等下げて、トイレに座らせることができれば、利用者様も不快な思いをしなくてすむと思います。

なるほど 0
コメントする

基本の基

おつかれさまです。

意思疎通可能な方なのですよね。
ご本人は夜間の排泄に関しどのようなご希望をお持ちなのでしょうか。

すべてはそこから…だと思います。

なるほど 0
コメントする

入居者の意向が最優先されるべきでは?

サ高住に入居されているかたに対して、併設訪問介護事業所の夜間業務量軽減の為ですよね?減算対象ですね。
であれば、<<夜間はオムツにしてもかまわない>>と思います。
入居者の家族からしてみたら、「訪問のたびにサービス利用料金を支払うくらいならオムツにして!」と思うでしょう。
職員からしてみたら、「夜間にいちいち呼ばれるくらいならオムツにして!」と思うでしょう。
入居者からしてみたら
「あたしゃオムツなんて嫌だよ!おしっこの度に職員が来てよ~!」
と思うでしょう。

サ高住なら基本的には、おくるみしきのオムツはでなく、せいぜいリハパンでしょうが。
「2分から3分の立位保持可能」という点が微妙です。多分、夜間だと安定しないと思われますので。

安眠優先するのか、排泄自立優先するのか、事業所の利益優先するのか、職員業務軽減優先するのか、入居者の利用料金負担額を勘案するのか...
はたまた、本人の意思を尊重するのか...によりますね。

なるほど 0
コメントする

主 感謝します

皆さんコメントありがとうございます。
投稿日から6連勤で残業、早出の日々が続き、頂いたコメントをまとめて
読む時間がなかなか確保出来ず、回答が遅くなって申し訳なく思います。
それと、たくさんのコメントを頂き、大変参考になり、有り難く思います。

「夜勤者が大変だから」という理由がひっかかっていたので投稿した訳ですが、
自分の気持ちに賛同して頂けるコメントをもらって正直ほっとしています。

また、民間企業のサ高住という大きな視点からも、意見を頂いて
利用者優先だけで片付けられないと気付かされました。

職員、ケアマネ、本人、ご家族を意向などを聞いた上で、総合的に対処
して行きたいと思います。

ありがとうございました。

なるほど 0
コメントする

はくパンツ パット

私は 夜勤の時も 他の職員は おむつ バットらしいですが 私ははくパンツ パットにして 二時間おきに 見に行って パット交換したり 本人が起きてたら トイレに連れていってます 座ってることも 立ってることも出来ない 利用者さんですが トイレで尿が出ると ニコニコしてくれます パットも前から 入れて 後ろから抜いて 寝てたら目は 開かず ぐっすり眠られてます

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更