介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

利用者さんからの差し入れについて

  • おいおいさん
  • 閲覧数:2,130
  • コメント:17

ご無沙汰しております。
女性の利用者さんからの差し入れで困っています。
週2回の利用で通所介護を利用されておりますが、大きなおはぎが10個入るタッパーにお浸しや、白菜のつけもの、柚子の砂糖漬けを風呂敷に包んで持参します。
契約書内にも、お心遣い(差し入れ)禁止という内容を記載されていることを何度も本人に説明し、了承はいただいているのですが、納得はされず、早起きをして調理をして持参し続けています。
他の利用者さんからの指摘も以前あり、デイサービスの職員が集まり、問題としてあげましたが、管理者からは「気持ちを尊重すべきである」との事で、了承しているのが現状であります。
しかし、職員が食べる事なく残ってしまう事があり、ほとんど捨てています。
だが、管理者もその利用者さんから個人的なやりとりで、食べ物をさしいれを受け取っているのも見られます。
みなさんのご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

コメントする

しかるべきところに伝えることも出来ますが。

市販のお菓子でも、調理品でも、受け取るべきではないです。
しかし、食べ物を持って行ったら自分(自分の親)を優先して面倒みてくれると勘違いされているかたは確かにいらっしゃいますよね。

理事長に言っても改善されないのなら、しかるべきところに告発して社会的制裁でも加えますか?

おいおいさんが「もういいや」と割り切って働いているのなら、それはそれでOKだと思います。

<<「ありがとうございます!( ^ω^ )」と受け取り、あとで食べる。もしくは、あとで捨てる。>>
これが賢明なんじゃないでしょうか。
今は、お歳暮の時期なので献上品が結構有りますもんね。

ただし、利用者同士では、絶対に止めさせるべきです。
問題が発覚してからでは遅いですからね。

なるほど 0
コメントする

(*´ω`*)

ありがとう

差し入れ禁止したら、精神不安定になったから、また、許しました。→そもそも、そこから間違ってません?
それをピンポイントで手厚くフォローして、山を越えさせるのも、ワシらの仕事(*´ω`*)

差し入れしたら優先してくれると思っている→そもそも、それ憶測じゃない?そんな姑息な考えなら、むしろ買ってきたもの配るように思う。
差し入れ婆さんの生活歴はどうなのだろう。職人の親方の奥さんとか、大家族のお母さんなら、たくさん作って食べさせていて、みんなが美味しそうに食べている光景が当たり前だったけど、環境が変わり、料理の腕をふるえなくなり、デイにきたらたくさん人がいた。
禁止されてることは、さほど深く考えず作ってきたら喜んでくれた(もちろんお愛想だけど)→差し入れ婆さんがイキイキして、だんだん断りにくくなり、介護保険のルールも厳しくなったが、そのまま実質放置。
あくまで、憶測だけど…

いずれにしろ、ノロや食中毒が出たら、施設の中だけで隠蔽できなくなります。

理事長って人に一度は、進言すべきだけど、差し入れ婆さんが、お偉いさんの縁故の可能性もある。介護保険保険ルールなんて、わかっていて許しているのだろうから、食中毒や衛生面のリスクをプッシュ!

それが大変なら、持ってきたものを開封せず、ご家族に着払いで返品を繰り返す。
もしくは、事前に中身を全て処分した上でタッパーを洗い、ご家族に「生モノなので、中身は廃棄いたします。容器は使えますが、どうなさいますか?」と聞く。
タッパーがあるから、また、作るのかも。
そのタッパーを使えないように家族に返すとか、家族が許可するなら、タッパーごと廃棄。
精神的に不安定になっても、次はフォローからスタッフは逃げちゃダメ(*´ω`*)
今まで許してきた環境を作っていたのは、施設なんだから。。

なるほど 0
コメントする

生きがい

料理を 食べてもらって美味しかったと言ってもらうのが 生き甲斐なのかも…生きがいを取ったら…難しいですよね介護って

なるほど 0
コメントする

主 みなさんありがとうございます。

昨年はいろいろな書き込みありがとうございました。
今年に入り、芋の天ぷらやたくあんを職員のみなさんへとの事で持参されました。悲
しかも、タッパーにギュウギュウに入れて(笑)
私は食べず他の職員さんにあげましたが・・とことん拒否をしたいと思います。
しかも昨年頂いた食べ物がまだ冷蔵庫に入っている状態です。
連絡ノートに頂いたお礼の言葉を記入していましたが、「書かなくてよい」と介護職員さんには伝え、書かない様にしました。

本日新たに別な女性の利用者の娘さんが、お寺に嫁いでいますが、なんと職員のみなさんにお守りとお札を持参されました。((@_@))昨年も頂いておりますが、今年もです。
職員の中には疑問をもつ方もおり何とも言えないです。

今度会議がありますが、なんらかのアクションをおこしたいとの思います。

なるほど 0
コメントする

田舎者丸出しだねー( ^ω^ )

「芋の天ぷら」「たくあん」。
(ご自分の畑で採れた野菜を調理して、自分を面倒みてくれる職員さんにふるまいたい!)という想いからなのでしょうか。
ウマそうだし、お婆さんの気持ちも良く解ります。

自寺のお守りとお札を配る?←これは、如何なものかと思います。
在家から寺に嫁いだ娘(坊守)さんは、ご存知なのでしょうかね?←ご存知なのであれば、考えられない行為ですよ。「ホドコシ」と、お考えなのでしょうか?

「イナカモン丸出しだ~( ^)o(^ )」と、ちょっと笑えるけど。
地域差も有ることだし、仕方のないことかも知れませんね。

利用者さんから戴き物を受け取っていたので、そのような事態になってしまったのでしょう。

連絡ノートに戴き物のお礼を「書かなくてよい」ではなくって、
「「書いては、いけない」」ですよ。

冬季嘔吐下痢症とかにも御注意下さいね。

生活習慣って、なかなか変えられないものです。
優しいお爺さんやお婆さんの好意をむげに断るのも、たいへんなことですけど。
「一が肝心(はじめがかんじん)」でしたね。

なるほど 0
コメントする

私は食べない

  • legnaさん

ではなくて、皆にも食べさせない。

皆様からのコメント、読みましたか?わしはコメントするの初めてですが、ノロ・食中毒の元、的な事をコメントして下さってると思います。

感染症の拡散元、どこが一番多いかご存知ですよね?職員ですよね?

感染症に注意を払う時期に「私は食べないけど、他職員に食べさせた」と言うのは…。介護職員としての危機管理が欠如しているように思いました。

今までの習慣(お歳暮・手作り料理の持ち込み・物品などの贈与)をすぐすぐ変えることは難しいかもしれませんが、職員一人一人が「感染症の蔓延を防止するぞ」という意志を持つ事はすぐ出来ると思います。

主様が発信源となって、皆の意識改革を今こそすべきかと存じます。

なるほど 0
コメントする

そろそろ整理して考えよう♪

主さん頑張ってますね。

☆ノートに礼は書かない→継続

☆気持ちを尊重する→するだけでタッパーの中身は速攻で廃棄。だって誰も食べないんでしょ?冷蔵庫って差し入ればあちゃんの専用保存庫じゃないじゃん。なんですぐ捨てないかって言うと「食べ物を捨てる罪悪感」があるんじゃない?でも、大抵の人が感じる罪悪感より、差し入ればあちゃんの気持尊重を優先してるって事よね?それだけのことをしてるんだよね。
なら、思い切って捨てないと冷蔵庫がいっぱいになるし臭いも移るよ。
次のミーティングで「気持ちを尊重するためだけだから、廃棄してタッパーは当日返納」に決めればどうですか?

☆食中毒を懸念してスタッフは食べない→
経営者が個人で貰い食べてるなら、食中毒になろうが自業自得。そもそも違反がスタートラインなんだから、いつお取り潰しになってもいいように、みんなで履歴書作って次の就職に備えておく。

☆お札だかお守りを家族がプレゼントしてくれる→ありがた迷惑の極み。訪問介護で仏壇掃除とかしちゃいけないじゃん?(私は火災防止の観点から線香の灰周辺を掃除機で吸う場合もあるが)宗教とか信仰って本来は重い。
個人で交通安全や合格祈願、安産祈願のお守りあげるのと違うと思う。
特に新興宗教に入信している人がいたら、かなり迷惑だし困ると思う。
職場で布教しなきゃいいだけで、信仰の自由は尊重しないといけないんだから「介護だから受け入れなさいよ!」はありえない。
自分は無宗教だけど、軽く扱うものじゃないと思う。これこそ廃棄できないからねー。

☆差し入ればあちゃんがデイを変わったり、訪問介護を使う場合、同じことをする可能性を考える→主さんのデイの「お気持尊重主義」は他は通用しないので、噂が広まるし、いつかは行政バレ必須。

☆最後に絶対に他の利用者さんに食べ物が渡らないようにする→すでに他の利用者さん、家族から指摘されてますよね?
もし、他の利用者さんが口にして食中毒になりました、入院したり亡くなった場合、指摘した家族は一生自分を責めますよ。
「あの時デイを変えればよかった」と。。

ボランティアじゃなく、仕事として介護に関わるなら全体を見ないといけないよね。

頑張って!

なるほど 0
コメントする

主 皆さんの意見本当にありがとうございます。

参考にお伺いしたいのですが、この様な事例って他の事業所さんでありますか?
よろしくお願いします。

なるほど 0
コメントする

ありますよ~。

おいおいさんは、ご自分の投稿に対するコメント&考えを発信されていらっしゃるようなので、コメントさせて頂きます。

答えは、『 あります。勿論、ございます。 』
「今回に限り。」と付け加えて受け取ります。
一度受け取ると、「お歳暮の季節だから...」と、常態化してしまいます。
大概は、<ご家族から>の箱入り高級お菓子などが多いです。
庭でなりた果実いーっぱいも、あったな~。
新米の米袋を軽トラックで運搬されたということも、あったな~。

しかし、利用者さん宅での手作り調理品は、どんなことがあっても「お受け取りいたしかねます。」と、お断りいたします。
よって、タッパーウェアに詰め込んだ調理品を受け取ることなど皆無です。

追記:居宅介護支援事業所や訪問介護事業所の場合は、ここいらへんの考え方は「まちまち」みたいです。厳しい所もあるし、ゆるい所もあるし。

なるほど 0
コメントする

現金

  • 雪娘さん

食べ物の差し入れ等は前施設で何度か
見ましたが…
私は、ある物を見ました。
それは…「現金」www
今年のお正月に理事長が利用者から
お年玉でもらってたw
思わず目が「、、、」になった。
金品の受け取りはいかがなものかと??
この施設に残存か去るか思案中です。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更