介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

権利擁護について

  • worstさん
  • 閲覧数:1,631
  • コメント:10

皆さんの職場ではどれくらい権利擁護を守れていますか?
権利擁護と言っても色々と有りますが私の職場では、
基本的な言葉遣い、ニーズの聞き取り、理解が丸でなっていなくて殆どの支援員が利用者さんを『おまえ』『◯◯!』と呼び、利用者さんが自身の勉強の為に欲しいと言ったものでも『どうせおまえ使えないだろ』と言う始末、何度か注意をしましたが私の上司からして同じ態度なもので丸で直す様子も見えません。私の職場は知的分野ですから余計にそう言う態度の支援者が多いのかな?と落胆しております。皆さんの所はどうですか?

コメントする

穴八です。

  • 穴八さん

権利擁護は大切です。介護もサービス業です。お客様ですから。ファミレスで、お前と言われた事ありませんよね。怒っちゃいますよね。あくまでも、お客様であり、歳上の先輩であり、会社自体終わっていますね。

なるほど 0
コメントする

「知的障害者支援施設」でしょうか?

どのような施設であろうが、どのような形態であったとしても、
<<権利擁護>>←当たり前のことです。

「上司からして同じ態度」←有り得ないことです。

なるほど 0
コメントする

もうね

  • 関西さん

役所に通報してください。

そこを利用せざるを得ない方があまりにも不憫でなりません。

なるほど 0
コメントする

主 役所に通報したいのですが…

  • worstさん

談合社会ですね。この町で一番大きな施設の為に役所も言ってもダメです。以前から何度か通報しましたが、◯◯さんのトコの事なら…と流される始末。本当に最低です。利用者さんが不憫でならないです。

なるほど 0
コメントする

NPO法人を利用しては?

障がい施設の募集を見ると「支援員」「世話人」時給もほぼ、その地域の最低時給スタート。そのかわり無資格可ですよね。

待遇面で、良い人材が来ないのも原因だと思いますが、全てがそれとは限らない。

相模原事件の場所は、私の地域からさほど離れておらず、時給の低さも取り上げられていました。
地方で自宅住み、車両通勤、都会に憧れが強くなければ、給料から親に食い扶持を入れ、自宅の庭なら駐車代もかからないし、やっていけます。安い時給でも、職場が楽しかったり、やりがいを感じる若いスタッフもいると思う。

主さんのケースは、経営している人間が福祉に携わるべき人間ではないと思うのです。

虐待の暴言をボイスレコーダーにおさめて、
虐待撲滅や権利擁護をするNPOなどの団体に相談してみては?

障がい者虐待 NPO…などキーワードを入れるとヒットします。
まず、そこに相談して、知的障がいの方に対して活動している団体を紹介いただくのもありかと。。

なるほど 0
コメントする

飛び越えて

  • totoさん

管轄する市町村がダメなら、それを指導管轄する立場にある都道府県にかけあってみては?

お役所なんて上から言われれば直ぐさま対応しますよ♪

なるほど 0
コメントする

もうひとつ

障がい者施設は高齢者施設に比べ、土地のオーナーさんや近隣の反対があるため作る事も大変です。
処分が下って施設がもし無くなれば、受け皿もないし、多少のことは目をつぶっても施設で預かって欲しい家族もいます。

自浄能力があればいいけど、行政も逃げ腰なのかもしれないです。

とはいえ、あまりに酷いなら、何かしらアクションをおこなさいと結局不幸になります。
働いている主さんが様子はわかるだろうから、諦めずにね。

なるほど 0
コメントする

障がい者施設の運営について

知的障害者は身体障害者と併存していることも多いです。
中途障害ではなく、生まれながらに知能(脳)や身体に障害が有ると、親も家庭でも受け入れられずに、施設で過ごすしかない人も、ままおります。
昔は寿命が短かったけれど、現代は医学の進歩で50年60年、生き続けます。

障害者施設の運営自体を行政がしているところもありますが、今は、小さな施設のほとんどが、行政が社会福祉法人や社会福祉事業団などの法人に委託しての運営なのでは、ないでしょうか。
そのため、「行政も逃げ腰」というか...

障がい者支援施設は高齢者福祉施設と違い、運営者も大変なようです。

声をあげられない障害者の代弁者となり、障がい福祉の世界で適切な福祉士となるために、worstさんが頑張らなくてはならないことが沢山ありそうですね。

・ひとりでは変えられないけれど、廻りから変えていってくださいね。


なるほど 0
コメントする

主 沢山の御意見有難う御座います。

  • worstさん

私も働き始めてからずっと叫び続けてきましたが、疲弊感に苛まれてダメなのか、誰も救えないのか?と思っていた心に再び火を灯す事が出来ました。皆さんありがとう、皆さんの知識をお借りして利用者さんの為、もう一度、いや、何度でもアクションを起こして行こうと思います。

なるほど 0
コメントする

法令で定められている

介護施設は許認可事業です。
様々な法令や法律、指針などを守るという前提で事業が認可されています。他の企業とは違うのです。

その中に「人間としての尊厳を重んじ~」など色々なことが定められています。

ボイスレコーダーで録音して許認可をしている県などに送付することをお勧めします。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更