介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

処遇改善手当ての支給時期について

  • さん
  • 閲覧数:880
  • コメント:1

 処遇改善について。支給の仕方としては、毎月の給料に上乗せ、賞与としてまとめて支給、等があるかと存じます。
 私の職場では、28年度分は賞与として半年分ずつ、二度支給されました。ただ、支給が大幅に遅れ、一度目が昨年の3月、二度目が5月でした。過ぎたことではありますが、このように前年度分を支給することは問題ないのでしょうか。記憶があやふやなのですが、年度内に使い切る必要があったように思いまして、スレを立てさせていただきました。

コメントする

支給時期に関して

  • 関西さん

平成28年度分の改善手当を平成29年3月と5月に支給したということですね。

計画としては実施期間を平成28年4月~平成29年3月と提出します。
でも実際の支払時期としては報告までに間に合えば問題ありません。

介護報酬は2カ月遅れで振り込まれるので3月分の加算額が確定するのは5月頭になります。
特に28年度は加算額が大幅にUPしたので、そこを確認して正確な総額を確定して支給したものと考えられます。

支給時期が平成29年3月と5月でると計画で出しておけば特に問題はないでしょう。
予定と変わるのであれば変更届を出しておけば大丈夫です。



当法人でも毎月定額で出すことと、年度の残額を4月に支給すると計画を出しています。

3月の請求が終わり総額を確定して精算するためです。
交付金のころからこの計画ですが特に問題になったことはありません。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更