介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

保険外サービスについて

  • にゃるさん
  • 閲覧数:658
  • コメント:1

訪問介護で入っているご家庭に保険外サービスの提案ができないかと思っています。
例えば、生活支援で対応できない掃除や大きい買い物、見守りツールや終活の支援など、保険外を組み合わせればご家族の負担を減らして幅広い支援ができると思っています。
もちろんお金はかかってしまいますが。

ケアマネジャーさんに提案するつもりですが、正直保険外サービスまでケアマネジャーさんが入り込むのも負担が大きいよな、、、とも思ってしまいます。

そこで、皆さんは保険外サービスを探すときどのようにしていますか?
保険外サービス専用のケアプランを立ててくれるところなどがあればうまく使えそうだなと思いました。


財源の問題もあり、保険内で提供できるサービスも今後どんどん減っていくと考えています。

コメントする

知り合いから聞きました。

  • legnaさん

コピペなので、ワシに質問返されても困ります。悪しからず。
以下コピペ

堂々とケアマネに、

利用状況と生活環境の報告をして、

ケアマネにプランに位置付けてもらうことを。

ケアマネの作成するケアプラン。

多くのケアマネは、

介護保険、医療、福祉のサービスしか位置付けませんが、

基準省令にも定めれているように、

家族や近隣住民も含め、

保険外サービスも組み入れて作成するのが、ケアプランです。

利用者の状況をアセスメントし、

課題分析し、

利用者を取り巻く社会資源を有効に取り入れる。

フォーマルもインフォーマルのサービスも。

だから、堂々とケアマネに進言してほしい。

ケアマネは、さまざまなサービスの連絡調整役なのですから。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更