介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

緊急時の対処法

  • 肉眠さん
  • 閲覧数:1,351
  • コメント:2

はじめまして、よろしくお願いします
緊急時の対処法で
詳しい事をお聞きしたいです
私が務めて居るのは1日の定員が15人前後の
小規模デイサービスです
私は今まで有料、訪問介護、訪問入浴で約10年働いてきてました
今日職場の勉強会があり緊急時の対処法で話し合いをしましたが看護士より、
施設内(フロアー)での転倒や急変をされたご利用者様は、
ただちにフロアーから離れた浴室(脱衣室)に移動し(車椅子や2人がかりで移動し)手当や救急への連絡をしましょう。との事でした
この対処法は間違えだと思うんですが皆さまの意見をお聞かせください。
うちの看護士は1人だけでパート半日出勤です
看護士が不在の日も多々あります。

それとオキシメーターの必要性はどうでしょうか?
今の職場にはオキシメーターはないです
今までの介護経験で職場には必ずオキシメーターがあり
朝のバイタル時にはspo2は必ず測定してました
軽い誤嚥とう呼吸苦を訴えた方に今まで使用した事があります

コメントする

主 お返事ありがとうございます

  • 肉眠さん

職場は一軒家を買取使用している関係で狭いです
看護士の考えは多分、他利用者の目だと思います。
午前中は入浴で使用していますので使用不可能です。
この対処法が間違いだと思うのは、
今までの介護経験上、転倒や急変された方を即移動させると聞いたことがなかったので、
今回の看護士の発言には私も同僚も驚いています
どんな原因で転倒や急変したのかも確かめず即移動させると言うのは間違いだと思います
ましてや車椅子に移乗させるとかありえないと思います
怪我とう、状態をさらに悪化させてしまうと思います
看護士目線で発言したと思いますが
看護士は午前中しか居ない、午前中は入浴で浴室は使えない
もし看護士不在の時に緊急事態が発生すれば
看護士の発言通りにパートの介護士は急変者を浴室まで移動させてしまうと思います

オキシメーターは看護士曰く
必要のない機械だとの事、
呼吸状態の観察に必要だと看護士に伝えましたが
正確に測定できない機械は不要との事。

正直、この看護士は大丈夫か?と思いました、、、

なるほど 0
コメントする

主 お返事ありがとうございます

  • 肉眠さん

今の職場は小規模で看護士が居ない時があるので急変したかたの処置等介護士目線では限界があると思います

引き続き同じく小規模で働かれてるかたからの意見をお聞きしたいです
よろしくお願いします

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更