介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

夜勤

どこの施設もだとは分かっていますがかなりの人手不足です
入れ替わり激しいしとにかく人がいないので毎日早番でも14時間労働させられています。
夜勤についですが、11時間労働で夜勤明けで、またその明けの日の夜に出勤して11時間夜勤やって、次の明けの日が公休扱いです。
辛すぎて肉体的にも精神的も本当に限界です。
自分が弱かったんだなって日々痛感しています。
こんな夜勤形態をやっている施設は多いのでしょうか。当たり前なのですか。

コメントする

きちんと確かめてから

  • totoさん

 11時間とは何時から何時までですか?

 もしかして間に休憩2~3時間とか入ってませんか?

 『夜勤-明け/夜勤-明け-公休』は8時間夜勤を採用してる所ならよくあるパターンです。

 逆に「16時間夜勤だと身体がもたない・・・」なんて話も聞きますね。

>どこの施設もだとは分かっていますがかなりの人手不足です

 みんな簡単に「人手不足だ!」と書いてるけど、自分の事業所の人員基準をちゃんと分かっているのかな?

 常勤換算をした上で、それでもその基準に足りていないのであれば間違いなく『人手不足』と堂々と言えるけど。

 単に「忙しい」=「人手不足だ!」ってケースも良く目にしますので。


 

なるほど 0
コメントする

同情します

うちの夜勤は20:00から翌8:00までです。明けの日も夜勤です。12時間には2時間休憩と2時間残業が含まれます。休憩でもコール鳴れば対応せざるを得ません。基本的に夜勤2連、休み、夜勤3連、休みのパターンです。
夜勤1回が16時間勤務で2日出勤扱いの職場もあるようです。
法定の人員配置は堅持してますが、うちも人手不足感は否めません。人員配置基準って最低基準ですから、基準ギリギリだと結構しんどいと思います。
14時間勤務は長すぎますね。6時間残業とすれば、月120時間で過労死ライン80時間を大幅にオーバーしてます。
サブロク協定の残業時間上限の月45時間も無視されています。
労働基準監督署にチクるか、心身の健康を維持するために辞めた方が良いです。

なるほど 0
コメントする

人員配置は勤務時間については

  • 関西さん

法で最低配置基準が決められていますが、この人数では最低限のサービスを提供することができるぐらいですか・・・・

なので各事業所は経営を考えての独自の人員配置の基準を考えていることが多いです。
当法人もそうしていますね。

スレ主様の施設の人員配置を会社としてどう考えているのか聞いてみてもいいかもしれません。


勤務時間についてはおかしいですね。
早番とかシフトは8時間勤務の1時間休憩で9時間拘束が基本になると思います、
休憩込みの14時間であれば5時間、込でなければ6時間の残業が前提の勤務はありえません。
人手不足以前に業務管理体制が整っていない印象を受けます。


当方ユニット型特養ですが
早出7:00~15:45
日勤9:00~18:00
遅出13:15~22:00
夜勤21:50~7:10
で各7時間45分勤務となっています。

1ユニット10名定員で構成していて8ユニットあります。
各ユニット5名の常勤でスタッフを配置して2ユニット10名でグループを構成します。
そこに入浴パートを1名配置する
以上が基本として決めています。

当然、退職等で欠員が出るときもあります。

勤務時間については基本定時であがれています。

なるほど 0
コメントする

お疲れ様です

私はGHです
夜勤は16時30分~9時30分です。
夜勤→明け→休みは、しっかり守られています。

主様が本当に限界なのであれば、夜勤のない所に移りましょう~

介護は色々な所で 出来ますよ~

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更