介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

外へ出ていこうとされる利用者さん

  • 真田勇次さん
  • 閲覧数:1,437
  • コメント:3

先日「私の実家まで連れてって。」と、強引に外へ出ようとする認知症の利用者さんがいました。
彼女は一旦言い出したらきかない性格で職員もほとほと手を焼いています。
足だけは速くあっという間に外へ出ていく方です。
大通り沿いを歩いていたのですが通っているクルマを止めようとして無理矢理通りに突っ込もうとされたりしてとにかく手に負えない利用者さんです。
対応が分からず職員一同困惑しております。
何か良い対応のしかたがありましたらアドバイスお願いします。

コメントする

アドバイス以前に

  • totoさん

 まず具体的なアドバイス以前に。
>対応が分からず職員一同困惑しております。

 一番困惑してるのはその利用者さんでしょうね・・・。

 もしあなたが朝目覚めたら全く知らない場所にいたとしたら・・・。
ここがどこかもわからず、家族にも連絡が取れなかったとしたら、あなたはどんな行動をとりますか?

 すぐに今いるところを出て、自分の家に帰ろうとしませんか?
 その方が取った行動と何が違うのでしょうか?

 その時に周りにいる知らない連中が「ここにいて大丈夫だから」と言ったとしても聞く耳持たないでしょうし、「冗談じゃない! 家族が心配してるから早く帰らなきゃ!」となるのが普通でしょうね。

 そんな状態の方に「職員もほとほと手を焼いています」「とにかく手に負えない利用者さんです」としか見れていない職員さんの意識を変えないことには、どんなに上手い誤魔化しが出来たとしても何の意味もないと思います。

なるほど 0
コメントする

居場所

totoさんが言われるように知らない場所で知らない人に囲まれていたら帰ろうとするのが当たり前です。

帰ろうとすることへの対応ではなく、その方が「ここにいたい」「ここにいれば安心」と思える場所にすれば帰ろうとすることも減ると思いますよ。

どういうケアをしているかはわかりませんが役割や楽しみをみつけ、笑顔が増えれば自然とその方の「居場所」になると思いますよ。

なるほど 0
コメントする

大変ですよね

私の職場にも帰宅願望が強い方がいらっしゃいます。
職員だけでは納得して頂けないため、御家族さんにも協力して頂いてます。

御家族さん、職員共に伝える内容(帰りたいという実家はもうないこと、次に入る施設が見つかるまではここにいること、お金も息子さんがちゃんとしてくれてるから心配いらないこと)は統一して、帰宅願望が出る度に根気よく話を聞いて同じ声かけをします。

御家族さんには電話して良い時間を聞いて、不穏になった時はその時間にお電話すること、状態によっては毎日かけるかもしれないこと伝えて了承頂き、私たちでは納得してくれない時は電話させて頂いてます。

好きな本を読んだり、手紙を書いたり、気分転換しながら過ごしていただいてますが、ようやく最近、不穏になりかけた時に「息子さん、なんて言ってましたか?」と聞くと「次のところが見つかるまでここにいていいんだった」と言ってくれるようになりました。

職員だけではなく、家族さんにも協力頂いても良いかもしれません。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更