介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

通所介護におけるADL維持等加算について

  • まっぴーさん
  • 閲覧数:1,162
  • コメント:2

デイサービス勤務のものです。
今回の法改正で

ADL維持等加算1 3単位/月
ADL維持等加算2 6単位/月

という加算が新たに設置されましたが、労力の割に点数が低すぎると思いませんか?

みなさんはどのようにお考えでしょうか?

また、別の話になりますが、個別機能訓練加算2を取っている事業者さんは、在宅評価を漏れなく行えていますか?

色々なご意見おきかせください(^^)

コメントする

それは

3単位と6単位じゃなかったですっけ?
これは次回の改正のための情報収集用の加算だと考えていいと思います。
次回の改正でおそらくADLの向上があったところは加算を多くつけ、逆に向上が見られないところには減算をするようになると考えられます。
それをするにあたって、現在の通所介護等でどれくらいのADLの維持向上がはがれているかのデータを取って、全国的な平均を出さないと加減算を定められません。
そのためのデータ収集のために少ない加算でデータを集めてるんでしょう。

なるほど 0
コメントする

選ぶ

この加算の点数をあまり上げると、ADLの改善の見込まれる高齢者との契約を優先する営利追求型の事業所が出てくるからだと思います。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更