介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

教えて下さい

  • 腰痛再発さん
  • 閲覧数:2,091
  • コメント:7

訪問介護です。
障害の身体でのサービスなんですが、爪切りってヘルパーがしてもよいのでしょうか?
また、介護の身体では出来て、障害の身体では出来ないサービスってありますか?
生活の場合も教えてください。
ネットで調べて見たんですが、一括りにされていて、いまいち理解できません。

コメントする

市町村により違います

  • rann77さん

こんばんは
訪問介護の仕事をしている
者です。
障害は、この3月までは
自治体の市町村により
違いがあります。
(市をまたいで5つの市町村で働いたことがありました)
例えば、爪切りは大丈夫か?
うちの町ならば、ケアプランに記載が
あるならば大丈夫です。

記載がないならダメ、
別の町ならばケアプランに盛り込みが
なくても
なんてあります。

なるほど 0
コメントする

主 rannさんへ

コメントありがとうございます。
身体の方は、大丈夫ですか?
やっぱり、市町村によって違ってきたりするんですね。
サービス出来る範囲って難しいですね。
ありがとうございます。

なるほど 0
コメントする

出来ること出来ないこと

  • Babooさん

最近、訪問していないので、なんとも言えませんが、確か、健康な爪なら切れるはずです。
CMにケアプランに組込む様に言っても、殆どのCMは入れないと思います(たぶん、めんどくさい)。
以前、訪問していた時は、爪切りもしていました。時間が掛かる事ではないですし、禁止されている事ではありませんので…。
ヘルパーは大変な仕事だと思いますが、利用者の日常生活を支える仕事やと思います。少しくらいはサービスしてあげてはどうでしょうか?

なるほど 0
コメントする

主 Babooさんへ

コメントありがとうございます。
サービスですか・・。難しいですね。
他の事業所も入っているし、担当は私だけではないので、本来出来ないことならば出来ませんよ・・・。
少しぐらいって、お客様によってはエスカレートする方もいますし、余計にややこしいことになることもあるので、少しぐらいは難しいです。

なるほど 0
コメントする

主 ぽん太さんへ

コメントありがとうございます。
良かれと思って・・・。
他のヘルパーがそうすることで、自分に振り返ってくる場合もありますしね。
私は、どちらも経験あるので、気をつけるようにしています。

なるほど 0
コメントする

「爪切り」について。

1.訪問介護では、被介護者によって「介護保険」「傷害保険」「重度訪問介護」などに分けられます。

2.例えば、相手が介護保険適用でも「要支援1・2」か「要介護1・2・3・4・5」かに分かれます。
相手が「要支援」ならば、生活援助しか行えません。つまり、相手の身体に触れるサービスは禁止。→爪切りは、絶対に駄目。
相手が「要介護」ならばサービス時間によってサービス内容が決められます。例えば、30分未満の排泄介助(オムツ交換)【身体1】なら爪切りは出来ませんね。60分で【身体1】【生活2】のなかに身体整容があり、定期的に爪切りを行うことが盛り込まれている場合は、出来ます。

★相手の使っているものが障害保険だろうが介護保険だろうが、「身体介護」で、ケアプランに「爪切り」が無いのであれば、ヘルパー独自の判断で爪切りは、しないほうがよいと思います。本人や家族から「爪を切ってください。」と言われた場合は、<<要確認>>して下さい。

高齢者の爪は角質化していて、普通の爪切りでは、切れないこともあります。巻き爪や爪白癬は、専用のニッパーでないと切れません。
ニッパーでの爪切りは、看護師さんにお任せしましょう。

超高齢者で足先の血行が悪くて爪白癬で、お世辞にも清潔とは言えない場合など...安易に爪切りをして皮膚を傷つけてしまい、そこから皮膚の壊死が始まり...数か月後には足を切断(切断出来ずにオダブツ)なんてことも、有り得ます。

<<<たかが爪切り、されど爪切り>>>

なるほど 0
コメントする

主 山部さんへ

コメントありがとうございます。
管理者に報告して、ケアプランに盛り込むように提案してもらいます!

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更