介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

円満退職とトラブル回避に必要な事

  • ひろすけ18さん
  • 閲覧数:2,002
  • コメント:4

 来月に退職の意思を施設に伝える予定です。業務の引き継ぎをきちんと行う等、いろいろとあるかと思いますが、円満退職を実現するために必要な事を教えて頂けたら、と思います。
 また、過去に退職の際、苦労された、もしくはこうやったら上手く乗り切れた等の体験談をお聞かせ頂けたら幸いです。

 どうぞ宜しくお願い致します。

コメントする

  • legnaさん

ありがとう

在職中に問題を起こしていない限り、退職が受理されてからは普通に退職出来ると思いますよ?

普通に業務引き継ぎして、退職日まで仕事に励まれてください٩(ˊᗜˋ*)و

なるほど 0
コメントする

はじめまして

ありがとう

今月の2日に退職願い提出して、4月いっぱいで退職します。本当は3月いっぱいで辞めたかったのですが、人が少ないので4月いっぱいにしました。

変な問題起こさず、最後まできちんと仕事こなして引き継ぎすれば大丈夫だと思いますよ。

なるほど 0
コメントする

まず、手続きをきちんとしてくださいね。

  • zooさん

ありがとう

 労働基準法で、労働者と経営者は、労働契約の締結をされていると思います。退職に関することも労働契約に記載されていると思います。
 労働基準法では、労働者が経営者に対して、退職の意思を伝える事は、退職日の2週間前とされておりますが、多くの法人で、雇用契約で、1か月前に退職願を出すように記載されておりませんか。
 もし、雇用契約に1か月前の記載があるならば、出来るだけ1か月以上前に、まず、直属の上司に、退職の意思を連絡して、退職願を出してください。その後、法人から退職届けの記載を言われるところが多いと思います。
その時に、退職届を出します。 その後、退職日までは、その法人の職員ですから欠勤などせずに引継ぎ等を行ってください。
 預かっている制服等は、洗濯してお返ししてください。法人からの貸与の品はすべて退職日までに返すようにしてください。 
 退職日までの手続きや勤務態度をきちんとされていれば、普通は円満退職できると思いますよ。

なるほど 0
コメントする

良い汗

  • お米さん

兎に角、感謝です。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更