介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

介護福祉士の処遇改善8万円

  • りんなさん
  • 閲覧数:3,023
  • コメント:12

介護福祉士の処遇改善について皆さまどう思われますか?

隣の人と8万円違っても普通に働けますか?
10年勤務しよう!と目標を持って今の職場に粘れますか?
どうせ自分が10年務めた時にはこの制度が終わるんでしょう、と特に気に留めませんか?

私は看護師で通所介護勤務ですが、介護士と一緒にお風呂介助も送迎も行っています。
介護士さんの方が数万給料が多くなると思うと何だかイライラしてしまいそうで怖いです。

よかったら率直に皆さんの声を教えて下さい^^

コメントする

看護師と介護士は、仕事内容が異なると思いますが・・

  • zooさん

 国家資格で看護師と介護福祉士では、仕事内容が異なると考えます。
介護の施設等で、看護の仕事をしている場合、基本給が多くは介護士より給与は、高いと思います。
 確かに、主様は、介護の仕事もされているようです。看護の仕事をして、なお介護の仕事をして、それでも、介護士より給料が安かったらその事業所の問題もあると思います。 事業所の詳しい事はわかりませんが、世間の多くの介護士は、看護師より基本給は安いと思いますよ。

なるほど 0
コメントする

ルールはルール

介護施設で働いている看護師が介護職の処遇改善手当に不満があるなら、介護施設をお辞めになって病院で勤務すべきです。
処遇改善手当は国の政策で介護職にのみ支給されるものです。看護師、ドライバー、事務員、厨房職員等は対象外とされています。
そもそも介護職の賃金が低いから処遇改善手当があるのであって、処遇改善手当を足しても看護師の時給や給与に及ばないと思いますけど。
具体的に本音は何が言いたいのでしょうか?
私は看護師の資格を取るため、看護学校を出て、たくさん勉強をしてきた。一方、介護職はそこまで努力してないくせに、処遇改善手当と称して年間8万円も国からタダで貰っているのが、口惜しい、許せない、ってこと?

なるほど 0
コメントする

逆に考えたら(*´ω`*)

入浴介助もやるし、送迎ドライバーもやって介護士と同じ仕事して、更に看護師として雇われてるから看護師の仕事もするけど、看護の仕事はしない介護士のほうが八万円高いっておかしくね?

だよね。

あたしゃヘルパーだが、それは不公平感を感じるね。やってらんねーわ。
果ては送迎ドライバーまでも。。。

でも処遇改善て国が決めたものだから、個人がどうこう言えないし、看護師さんには配れないお金。

看護師として稼ぐなら大学病院とかで走り回ってるほうが納得出来ると思うし、せめて看護師の仕事に没頭出来る通所に転職したほうがイライラしないと思う。
看護も人が足りないと思うので。

主さんとこは介護士も痰の吸引とかやるの?
そこまでやるなら、もともとベースになる給料が低い介護士が医行為もやるわけだから、慣らした感じじゃない?

毎月八万アップなんですか?
一時金として八万円出すの?

まさかの年間八万アップなら許したって〜

なるほど 0
コメントする

理解できますよ

「10年以上とは同一事業所での勤続年数を指し、介護福祉士を取得してからの年数ではない」(厚労省幹部)という。賃上げ対象者の範囲と金額など詳細は今後詰める。

となっており、全額が個人にいく訳ではなく事業所の裁量によって分配できるものになると思われます。
今でも色々な方法がとれますけどね。事業所の考え方次第ですが。

私のいる事業所では差をつめつつ全体の底上げが出来ればと考えています。

なるほど 0
コメントする

うちの看護師さん

うちの看護師さんも介護職がするような業務をやってもらっています。もちろん、看護の仕事もやっています。
給与体系は介護職の処遇改善手当を含めても、時給でも月給でも、圧倒的に看護師の給与が上です。たくさん貰っているのに何が不満か理解出来ません。
もっと、介護職と看護師の差をつけて欲しいのでしょうか?

なるほど 0
コメントする

職場によるのでは?

私の務めていたところでは、
ほとんどの業務は介護職が行っていました。一時金は介護職のみ国から支給されていますが、組合から施設側に不満が出るかもとの話がでて、看護師さん等にも施設より一時金が出るようになっていましたよ?

それと国が今後の介護職普及の為に出した制度で、イライラしてしまうと言われても、ちょっと困ってしまいます。他の方が言われていますが、介護施設は再検討されてはどうでしょうか。


私事ですが、私の今の務め先(病院系列の介護施設)ですが、看護師よりも事務職員さんよりも介護職のお給料が安いです(´;ω;`)

なるほど 0
コメントする

特別養護老人ホームで。

特別養護老人ホームで、介護職歴10年以上の介護職員に8万円/月の給与アップを図ることは、決定事項。

これに対して、特別養護老人ホームで働く看護職員にも同等の給与アップを図るように、看護師連が推し進めているようです。

そりゃあ、誰だって給料は、高けりゃ高い方が、いいですよね。

もともと、看護師さんの方が介護職員さんよりも給与水準が高いので、仕事内容に納得してさえいれば、イライラしないと思います。

なるほど 0
コメントする

ゼロとは言わないけど・・・

  • totoさん

 処遇改善加算(以前は手当でした)が始まった頃から「介護職員の給与を〇万円増やす!」なんてバルーン上げていましたが、実際には言っていたほどのアップにはなっていないでしょう。

 それは別に事業所が搾取してる訳では無く『振り分け方は事業者の判断による』だったり『給与以外の環境整備に使っても可』みたいなあやふやなルールにしたからハッキリと目に見えた形での昇給になっていないんでしょうね・・・。

 おかげで事務手続きはこれまで以上に繁忙になっているのに、職員からは「会社がピンハネしてる」みたいに取られて、かえって良い迷惑とも感じています。(1円でも多く実績で加算以上に支払わなければならないから、実際には持ち出しが発生してしまう)


 ここにきてさらに勤続10年以上の介護福祉士を対象に平均で月8万円程度引き上げる・・・?

 まず『勤続10年』って事は、いま現在も就業中で8年半程度勤めている人しか対象になっていないって事ですね。

 落ち着いて考えてみれば、殆どの介護職員が対象にならないんじゃないでしょうか?

 さらに言えば『潜在的介護士が戻ってくる』とか『新卒学生が介護に興味を持つ』なんて言ってますが、一から勤め始めて10年経ったら(介護福祉士も取って)やっと対象になるんじゃ、だれも見向きもしないと思います・・・。

なるほど 0
コメントする

勤続10年の介護福祉士

これに関してはまだ詳細は決定していないようなので、法人や事業所に対する支給要件、或いは対象となる介護福祉士の要件などどうなるか分からない状況だと思います。ただ、この制度自体が始まるのは確実です。
勤続10年といっても、同じところで10年なのか、職場を転々としても10年なのか。支給対象も、本人に直接支給しなければいけないのか、法人(事業所)に支給してそこからの支給先は法人(事業所)に一任なのか。
今までも約5万円のアップを目標に処遇改善加算を設定しているので、差し引いて実質3万円分のアップにとどまるのか。

処遇改善加算自体が、各事業所の介護保険サービスの収益に依存しているので、儲けの少ない会社は処遇改善が少なく、多い会社は処遇改善として支給できる金額が大きくなります。
この点では、「介護保険は極力使うな!自助共助で健康に暮らせ!」という考えと、「介護職員は深刻な人材不足。処遇を改善すべき!」という考えは、双方ともに国が推し進めているものですが完全に矛盾しています。
もう何が何だかわかりません。

主さんの話とは少し逸れますが、ただ、上記の点を抜きにして介護職員の処遇に関しては改善されていると思います。
私の会社では、昨年度実績、常勤一人平均年間で60万円以上支給できています。月で5万円のアップということになります。

最近ある講演会で聞いた話なのですが、介護職員と反して弁護士の需要があまりなくなってきているとの事で、司法試験合格したばかりの若手弁護士の平均年収が300万~400万と聞いてびっくりしました。
その点を考えると国として処遇の改善に取り組んで考えてくれる職種なんてあまりなのでいい仕事だなーって思います。

なるほど 0
コメントする

上司を見ていて

私的には、8万も上がるなら上がって欲しいですね。
サービスにも入って、事務仕事する時間がないから、サービス残業で月に40時間は軽く超えています。残業代つかないなら、せめて・・・。と思います。
サービス残業が多すぎる業界です。このくらい、見返りがあってもいいかと思います。
私の考え方は、根本的に意図が間違っているかもしれませんが・・・。
他の方も書かれてましたが、納得いかれないなら、介護福祉士の資格を取って介護福祉士として働くのもいいかもしれませんよ。
介護福祉士には、わからない看護師さんの大変さはあると思いますが、看護師さんにはわからない介護福祉士の大変さもわかると思いますし・・・。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更