介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

リネン類のリースのことで困っています

  • mizukaさん
  • 閲覧数:830
  • コメント:4

特養に勤務する介護スタッフです。

係でリネン類の管理を任されているのですが、在庫がどんどん目減りしていて困っています。

汚れたリネン類は個数を伝票に書いて一緒に持って帰ってもらい、大体一週間後に出したものが新しくなって戻ってきます。

最初は棚に入りきらないくらいたくさんあったのが、一か月も経たないうちに棚がガラガラになるくらい目減りしてしまいまいました。

実は伝票に汚れたリネン類を書いて持って帰ってまらうようになったのは、ここ一か月くらいのもので、それまでは、業者が
棚をみて不足分を補充してくれていたのですが、なかなか
それが十分ではなく、業者に苦情を申し立てて、今の形になったのですが・・・正直、何も変わりません。


前の施設では、週に一度、業者がリネン類の回収する日に、こちらから不足分のリネン類の枚数を伝票に記載して、持ってきてもらうようにしていました。


これなら、週に一度はまとまった数が補充されるので、リネン類の不足に困ることはありませんでした。

このままいけば、近いうちに、在庫がゼロになり、リネン類が汚れても業者にも出せず、施設で洗濯するようになります。


皆さんのところは、どうされていますか?

コメントする

うちでは不足しない

サ高住で50室ほどあります。入居者のリネンは原則週1回の交換です。リネン業者は自動的に補充してくれます。
汚染されたリネンは別料金で伝票につけます。リネンがなくなることはないので、恐らく50より少し多めに入れてくれるんだと思います。細かい所まで分からなくて申し訳ないです。

なるほど 0
コメントする

リネン管理していました。

特養で週一リネン交換しています。
汚染のリネンはこちらでは枚数を数えずにどんどん袋に詰めていき、回収後業者さんが数えてくれています。
補充は毎回、ショート利用者さんの人数など見て来週使用すると予想する枚数を指定して持って来てもらいます。
私が担当する前は業者さんが棚を見て減っているのを補充してくれていたらしいです。でも毎回同じ方が来てくれる訳ではないので、減っているのに補充しないとか沢山あるのにもっと置いて帰るとか適当な仕事をする人もいて困り、今の形になったと聞いています。

なるほど 0
コメントする

出した数を次回に補充

  • 関西さん

配送は週1回です。

毎回、回収する数を確認してもらっています。
そして、回収した分を次回に補充します。

リネン庫には一定数の在庫を確保しているので、これで回っています。

在庫が目減りしているときは、施設と業者で相談して次回納入数を割り増しする。
逆に在庫が多い時は、その時の納入数を減らすといったことをしています。


盆や年末年始の配送が止まるときは、1週間の平均使用数を追加して納入してくれます。

なるほど 0
コメントする

ウチの施設も全く一緒です

  • さん

お疲れ様です。お互い苦労しますね。
私は今年初めてリネンの委員になりました。
ウチ施設のリネン業者も在庫が無いと言って中々納品してくれず今年に入って既に二回も私はクレームを入れました。
そのうちの一回は業者が勝手に判断してリネンの一部を持って来ず、新規入所のベッドが作れなかったということがありました。

会社全体で契約しているリネン屋の為、リネン会社を変えることもできず日々イライラしてます。


なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更