介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護レク

デイサービスの外出レク、外食などについて教えて下さい。

  • りんなさん
  • 閲覧数:417
  • コメント:5

はじめまして。
何度も議題にあがる話題ではあると思いますが…最近の動向も含めて改めて教えて下さい!

通所介護で相談員をしております。
開設15年、中重度ケア算定中、利用者は一日30人程度です。
車椅子の利用者は半数程度です。

数年前までは年に4回程度、お花見や外食に出かけていました。
近年外出レクは機能訓練に絡めないとダメということで、「お花見ウォークラリー」などの名目にし、機能訓練と絡めて外出レクを行うなどの対応をしてきました。

外出レクに対する風当たりが強くなる中で、施設長は理解してくれず、「外出レクが少ない!どんどん外食に行け!花見に行け!」と言ってきます。
マンパワーが足りないのも事実ですが、監査で叩かれたらどうしようという不安の方が強いです。

6月中旬に行った研修で、講師が第一声で、
「まさか皆さん、お花見になんて言っていないですよね?お花見、という言葉が入っているだけでアウトです、歩いていたらたまたま花が咲いていましたと言わないとアウトです」
と説明していました。

研修ではそう説明されたものの、施設長は納得してくれません。外出レクに対する政府などの正式な記載やそれが載っているサイトはありますか?

よろしくお願いいたします。

コメントする

納得しないのはわがまま

納得しないなら、監査で叩いてもらうしかないのでは?

なるほど 0
コメントする

東京でのデータです。

  • 関西さん

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/218500/d017608_d/fil/tsusyo-text.pdf#search=%27%E9%80%9A%E6%89%80%E4%BB%8B%E8%AD%B7+%E5%A4%96%E5%87%BA%27

最後に外出に関することが書かれていますが、それ以外でも実地指導に関する内容が書かれているので参考になると思います。

なるほど 0
コメントする

食事目的はNG

食事だけでの外出レクはダメだと言われれています。公園に行って歩行訓練を行い、下肢筋力の維持向上を図り、桜の花を見て喜びを感じて頂く。帰路途中の喫茶店で休息を取る。で良いと思いますけど。
別に外出レクで個別機能訓練加算が取れるわけでもないので。

なるほど 0
コメントする

保険者

保険者によって解釈が異なります。
我々の所では、その時の人員基準が保てていれば問題ありません。
保険者に問い合わせるのが一番です。文書で回答してもらい、その結果を踏まえて再度話し合えばいいと思います。

なるほど 0
コメントする

「通所介護」というサービスについて一考

  • REVさん

私の勤務する事業所では、去年の監査のときに、外出レクについて指摘されました。

りんなさんの事業所であれば、まだ監査で指摘されているわけではないので、指摘されたら施設長と相談するということでは遅いのでしょうか?
指摘されたからと言って、減算や指定取り消しを受けるわけでもないと思いますので、別に恐れる必要もないと思いますが…

おっしゃる研修については、どんな研修かわかりませんが、保険者が開催する研修以外は無視していいと思います。
講師が何と言おうと、結局は完全に、保険者の判断です。
ちなみに、私の知っているところで、通所サービスの外出レクについて言及している国の通知等(Q&Aも含め)はないです。


ところで、最近は外出レクに関して、保険者が持っているイメージが悪くなっている感じがします。

杖歩行ができる利用者に対して、花見では長距離の歩行を強いるから、車イスで終始対応することには、自立支援という意味で問題があると思いますので、外出レクに機能訓練の要素を含ませることは大賛成です。

ただ、いらずらに、「外出レクの回数が多いから減らして下さい」と指摘をする監査機関や保険者は、通所介護の役割を理解していないと思います。

身体的な機能訓練を中心に考えるなら、同様のサービスで通所リハビリがあります。リハビリをしたい利用者はそちらに行けばいいのです。

通所介護を選んで利用するということは、身体的な機能訓練に重きを置かず、むしろ精神的なリハビリに重きを置いていると私は考えます。

やり方はいろいろあると思いますが、その一つに、ほかの利用者と一緒に出掛けて、気晴らしや元気になってもらうという方法があります。
障害をもって自宅生活をしている利用者にとって、自宅と施設以外のところへ外出することは、精神面における効果が著しいと感じています。
「来年もここに来れるように頑張る」とおっしゃっている利用者もいます。

身体的な機能訓練も、やる気がなかったり、目標がなく、だらだらやってても効果は上がりません。

通所介護は、利用者の精神的なリハビリという点で、ほかのサービスでは出せない特徴が出せるとサービスだと思うので、保険者含め、りんなさんも、外出している利用者をよく見てほしいと思います。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更