介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

サービスと事務職の兼務について

  • ボールペンさん
  • 閲覧数:1,021
  • コメント:3

皆様日々お疲れ様です。
「訪問介護のサービスと事務職との兼務」についてご意見を賜りたく投稿させていただきました。

現在転職を考えており、以下の「パート」の仕事に目が留まりました。サービスが無い時は事務をするため、諸事情でサービスにキャンセルが発生しても給与が減ることが無いのが利点ですが、一日の殆どがサービスに入る事になると、かえって訪問介護の非常勤パートの時給相場より安くなると思うのですが、このような募集に対して皆様はどう思われますか?また、応募する場合、どんな事を確認する必要があるでしょうか?

<パート:訪問介護と事務>
■勤務時間:9時~18時(休憩60分)
■仕事内容:訪問介護のサービスがない時間は事務所で事務仕事
■時給:1,000~1,300円(サービスに入っている時間はさらに+300円、身体・生活変わらず)
※処遇改善加算は月にまとめて別途支給
■休日:週休二日制

コメントする

事務仕事の内容を確認しましょう

  • A-Moriさん

ありがとう

似たような条件で勤務しています。
私の場合、週4日勤務のアルバイトという契約で、日給(8850円)制です。

介護の実務は日によって違いますが、
平均して、一日5~6件の訪問、実働5時間くらいかな。昼休み一時間とると、事務にかけられる時間は1~2時間といったところです。

訪問と訪問の間は事務所に戻り、受け持ちの事務処理をしています。
私の場合、一つの仕事を担当していて、ちょこちょこやれているし、社員さんが手伝ってくれたりもしているので助かっています。

また、月末月初など、社員さんの事務処理が重なる時は書類チェックの手伝いなどもします。私は事務職の経験が長かったためか、パソコンの扱いが不得意な先輩の多い職場で案外重宝されてます。

事務の仕事の内容によっては、期限があったり、負担が大きくてストレスになるかも、という心配があると思いますので、面接の際、事務の仕事の内容を確認してみてはいかがでしょうか?

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございます。

A-Mori様

コメントありがとうございました。大変参考になりました。
事務仕事の内容、1日に何件くらい訪問介護サービスに入るのか、それから身体と生活の割合など面接の際に確認してみます。

なるほど 0
コメントする

主 ありがとうございます。

REV様、コメントありがとうございました。
ご指摘いただきました通り、この拘束時間でなぜ「パート」なのか?私も「正職員の待遇にせずに、正職員とほぼ同じ業務をやらせる」ということなのかなと思いました。

面接の際に正職員への登用の有無、有りの場合の待遇内容や、パート勤務ならば勤務時間の短縮の可否、年末年始休暇の有無、それから契約期間なども確認しておきたいと思います。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更