介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

転倒リスクがあるが立ち上りと独歩をする入居者

  • 矢間さん
  • 閲覧数:496
  • コメント:1

観覧ありがとうございます。
住宅型老人ホームでの話です。

まずタイトルの入居者は男性aさんとします。

男性aさんは統合性失調症で認知症も合併しです。(というより統合性失調症を認知症だと誤診された?)

半年前までは穏やかな人でしたが病気が悪化し歩行困難になり車椅子介助になってから、
立ち上りと独歩、そして「危ないので立たないでください」という声かけや入浴介助行為に対し拒否行為として叩く、頭を殴る、腕を掴もうとする。「余計な事するな!」「やめろ!」と暴力と発言があり、手を焼いています。
力は強いので正直、私より強いかもしれません。
重度認知症よりも言葉や状況が理解出きるので下手な誤魔化しは通用しないし、いずれ転倒による大怪我や職員、他入居者への取り返しのつかない暴力へ発展しかねません。

この場合、こちらが忍耐するのみでしょうか?
ちなみにどんな声かけでもすぐ立ち上ります。

コメントする

信頼関係を築いた方がいいかもしれない。

その方とどのくらいのつき合いがあるか分かりませんが、恐らくその利用者さんは職員のことを信用していないから声かけに応じてくれないんじゃないかなと思います。

言葉や状況が理解できるなら、職員のこともよく観察されてると思います。他の利用者に対しての接し方など。



その方はどこかに行きたいんでしょうか?


トイレかな?
早く部屋に戻りたいとか?

こちらから要求(「立たないで」など)ばかりでなく、聞いてあげることをしたら何か問題が見つかるんじゃないでしょうかね。




なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更