介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

入浴拒否がある利用者に対して対応

  • ツユさん
  • 閲覧数:1,072
  • コメント:6

認知症があり、入浴拒否が強い利用者さんに悩んでます。私はどうしても上手く声かけをすることができません。「私はもう入った」「早く出して」など言われてしまい、ひどいときは叩いたりされてしまいます。
機嫌が良いときはスムーズに入ってくれるのですがほぼ拒否があります。
他の職員にアドバイスをもらい「足の様子を見たいの」というと一度上手くいきましたがその後何度か続けてやっていましたが拒否が出てきてしまいました。
また別の職員からは「優しすぎる」と言われてしまい、その職員は結構大胆に脱がしていきます。その方法は私にはできません。

出来ないのは私だけと思うとすごく落ち込んでしまい、自信をなくてしまいました。

やはり声かけだけで納得して入ってもらうというのは難しいのでしょうか?
強気で大胆に脱がしていかないといけないのでしょうか?

アドバイスがあればお願いします。

コメントする

認知症の人で入浴を嫌がる人は多いですよ

  • zooさん

 施設やGHにおいて、認知症の方の入浴への声掛けは、難しいですよね。認知症の人は、入浴の意味がわからず、脱衣所に連れて行き、脱いでいただこうとすると強い拒否があったり、入浴の声掛けだけで拒否があったりします。
 入浴拒否の認知症の人は、結構多いですよ。 

 「出来ないの私だけ」では、ありませんので自信喪失しないでくださいね。 まずは、認知症の方との信頼関係を築かないと難しいかもしれません。
 他の職員のように、強引に大胆に脱がしていく方法は、そのご利用者様と介護者との関係によると思います。ある意味、強引に行った方が良い場合もありますが、ぼくは、あまり信頼関係のない介護者がやるのは、お勧めいたしません。
 慣れない介護者が強引にやるとご利用者様に介護者に対する嫌悪感を与えてしまう恐れがあると思います。

 入浴拒否の認知症のご利用者様への対応って、何が一番良いかぼくもわからないんですよ。認知症のご利用者様って、その時、その気分によって、スムーズに行く時と全く拒否とありますよね。 認知症の人の場合、拒否の強い時は、介護者を変えて介助するのも一つの方法です。これは、主様のやり方が悪いというわけでなく、そのご利用者様と介護者との相性なども関係をします。

 入浴に関しては、頃合いを見て声掛けしかないような気がします。
ぼくが思うに食事や排せつと違って、入浴に関しては、一回くらい入らなくても生命には関係ないって思うしかないように思っています。
無理に入れようとして、嫌悪されるよりいいかなぁ~っておもうので。

なるほど 0
コメントする

脱衣所、浴室の環境に問題はありませんか?

私がいた施設は古いところだったので、スペースも設備も全く介護に適していませんでした。

なので冬は非常に寒く、夏でも、風通しが良い場所だったので、室温は適温だけど、風を嫌う高齢者の方は多いので、寒いと訴えがあることありました。

それが拒否に繋がることもありましたね。

洋服は丁寧に声掛けしながら脱衣した方がいいかなぁ。特に女性の利用者は!乱暴されてると感じる方もなくはないと思います。

でもノロノロしすぎて利用者の気持ちが変わってしまう恐れもあったのでテキパキはしましたが、例えばすぐタオルで隠してあげるなどすれば、尊厳が守られていると感じていると思います。

後はその方の体調もあると思いますよ。

まぁ今でこそお風呂は毎日入って当たり前になってますが、むしろ現代人は洗いすぎな方なので、どうやっても入ってくれない時は「この方は今日は入りくないんだ。」で終わっていいと思いますよ。入らせることができなかった!!と自分を責めなくていいと思います。



なるほど 0
コメントする

声かけの工夫

ウソも方便と言いますが、何も本当のことを言って入浴の誘導をする必要はないと思います。お風呂入ってください、と言い続けると逆効果の場合があります。
相手を否定せず、おだてる。
男性なら「社長〜!」とか言いますよ。
先生の診察があるからこっちに来て、とか
診察だから脱ぎましょう、とか
ちょっと汚れてるから綺麗にしましょう、とか。

その人に合った声かけの工夫が必要です。芝居をしましょう。

なるほど 0
コメントする

考え方を変えてみて。


「やはり声かけだけで納得して入ってもらうというのは難しいのでしょうか?
☆強気で大胆に脱がしていかないといけないのでしょうか?」

最後の文に主さんの裏の気持ちが隠れているように思います。
他人ができて自分ができない言い訳にしていませんか?

強気で大胆に脱がすけど、あざや内出血はできなくて、脱いだらなんとか入浴する。

抵抗されてお湯ぶっかけられたりしながら身体を洗って、出て服着てドライヤーあてる頃には何ごともなかったようになる。
不機嫌かもしれないけど…

なら、これはこれで私は構わないと思います。

マニュアルどおりの認知症の方への対応はやっているだろうし、でも、それがきかないケースですよね?

利用者さんが、大胆に脱がすヘルパーを覚えていて、嫌ならもっともっと拒否が出ると思います。
おそらく一回ごとリセットがかかっているのではないでしょうか?

私の母も風呂が大嫌いで毎週大変な思いをしています。
入ってしまえばケロっとしてます。

誘導から脱衣までの峠を越えるのが大変って、良くある話。

10回やって、8回成功するヘルパーが「今日は拒否が強くてダメだった」と報告するのと、10回やって8回失敗するヘルパーが「今日も拒否が強くてダメだった」と報告するのとは違うのです。

お風呂にずっと入らなかったら…想像してみたことある?
全身清拭も出来るかもしれないけど、そういう方は丁寧に全身清拭することに応じてくれるのかな。。
足の指の間をしっかりと洗って乾かさないと水虫になっちゃうかもしれないよね。

ナースの処置も控えてたりするよね。

主さんも大胆に脱がしてみたらいいじゃない?
他人が出来るなら出来ますよ☆

なるほど 0
コメントする

利用者さんの拒否の理由は?

「拒否の理由」をほかのスタッフからアドバイスもらってませんか?
浴室誘導の声掛けに拒否はないのでしょうか?

>「早く出して」は入浴中でも拒否があるのでしょうか?
この質問だけでは「ツユ」さんは利用者さんを理解しようとは考えていないように見受けられます。

>やはり声かけだけで納得して入ってもらうというのは難しいのでしょうか?
声掛けって何のためにしていますか?
質問自体が上っ面のようにさえかんじます。

アドバイスとしては、
「大胆に脱がす。」この言葉からの推測ですが。
1.更衣が面倒、時間がかかる。
2.さむいのが嫌。
3.半裸のストリップ状態が恥ずかしい。等です。
できるだけ短時間に更衣を終わらせることが主になると思います。
が、入浴中も拒否があるのであれば2.3の項目は外れてきます。
(複合理由もあるかもしれませんが。)

>やはり声かけだけで納得して入ってもらう
「今日は面倒なことは全部私が引き受けます。座ってるうちに終わっちゃいますよ」等の声掛けが有効と思われます。

 

なるほど 0
コメントする

むりくりは 可愛そうです ますます風呂が嫌いになるとおもいます

私は 一人一人の 性格の違いで ことなります 踊ったり 歌ったりが好きな利用者様には 部屋から 踊って 歌って 風呂まで ついてきてもらって 脱衣徐に ついたら機嫌もよく お風呂で 歌でも歌いますか?ひびきますよーとか言って はいってもらったり 看護師さんの白衣を借りて 背中や腰とかの 状態を見たいので ついてきてもらえますか?と 言ったり 明日パーマ屋さんが来るから 綺麗に しましょうねと 言ったり おじいさんには 殿様だまって座っててください 私メが すべてやらせていただきますって 言ったり 気分よく入ってくれます たまには その人の好きな歌とかをながしながら はいったり その人その人に あった促し方を しています

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更