介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

介護の仕事を辞めるか、考えています。

  • skyさんさん
  • 閲覧数:988
  • コメント:3

悩み相談を、ここに書いてよいのかわからないのですが、相談できる人がいないので書かせて頂きました。
おそらく自分の好きにしたらよいことなのですが、整理がつかないので書きます。

給料も良く休みもしっかりあり(給料は出ますが、たまに当日連絡直後の出勤あり)、知っている者同士が働き、仲が良い職場です。
ですが、責任者外で会社の判断してしまい(会社で決めた段取りを忘れていた)、その時に責任者が休みなのと、事務所が判断したことなので、従うしかないのですが、責任者って何ですか?と言いたかったのですが、抑えていました。
そしたら、用事ででかけるからと話は終わり、管理職でそれは無いのでは?と思いました。
忘れることは、誰にでもありますし、出かけることもあり、どうしようもないことですが腑に落ちない感じが残りました。

会社の人数が少なく忙しいのは仕方がないと思うのですが、育成や個々の意識があまり確立できておらず、仕事ができない人にはだいぶ対応が違い、対応しても改善がなく、自転車操業(意味合いは違いますが)な感じで、そういう実態を見たり話を聞き、それだけでよくわからない残業が増え、相談に乗ると結局やらないといった感じで、その繰り返しとなってしまい、いろいろと悲しいです。
信頼して話して愚痴を吐き出してもらえることは、うれしいのですが、ただの社員なので、会社全体の教えてもらえるのではないので、どうしようもできません。

自分の話になりますが、父親が地元の施設にいて、手続等で自分が行き必要があり(それ自体は苦ではないのですが)、行くにも時間がかかり、いずれは施設付近で仕事を探し生活をしたいと考えているのですが(縛られていると思われますが、自分がそうしたいのです)、介護福祉士はあるのですが、ケアマネを取るにしても、あと約5年この仕事を続けるべきか、他にできることもないので続けるべきか悩んでいます。いずれ戻ることは、会社に話しているのですが、働いて5年も過ぎ、考えるところもあるので考えています。
他の資格を取るにしても、今はなぜか全くやる気が出ず、仕事中に、まれにものずごい脱力感に襲われ、しゃべっているのですが多分顔が笑顔になれていない感じになります。夜勤の方には申し訳ないですが、寝つきも悪く2時や3時になることが多いです。

今の仕事を続けていくのか、地元に戻り職を考えるか、職が叶ったら生活費はどうするかなど考えると、身動きが取れず気力だけ消耗していく日々です。
自分は、お金は生活できるだけあればいいという考えなので、仕事の充実度で考えてしまうので、割り切れない部分もあると思います。

コメントする

主 最後の部分がおかしいので、書き直します。

今の仕事を続けていくのか、地元に戻り職を考えるか、職が変わったら生活費はどうするかなど考えると、身動きが取れず気力だけ消耗していく日々です。
自分は、お金は生活できるだけあればいいという考えなので、仕事の充実度で考えてしまうので、割り切っていくのがいいのでしょうが、自分に自信が持てずに生活してきたせいで、どうしていけばいいか悩んでしまします。

なるほど 0
コメントする

介福持ちなら続ければ?

ありがとう

読んだ限りでは、skyさんと職場の相性が悪いだけのような気がします。地元の施設で働くのはダメなんですか?

なるほど 0
コメントする

いろいろと考えすぎているのだと思います

  • zooさん

ありがとう

 まず、残るにしろ、転職するにしろ、決めるのはskyさんですから、あまり無責任には、言えませんが・・・ ぼくもいろいろと介護の仕事では転職しましたから、経験で言います。どんな職場にも、メリットとデメリットは、あります。 そして、少しでもデメリットよりメリットの方が良ければ転職して良かったと思いました。 また、デメリットの方が多かった時も、もちろんあります。でも、転職した後で、元の所に戻ることはまず出来ないので、他の所にもう一回転職するか、まずは、しばらく続けてメリットを少しでも増やすしかなかったです。
 転職前に、思うことは、頭だけで考えておらず、今の所に残った場合のメリットとデメリットを紙に書いてみてください。あらゆるものを。
次に、転職した場合又は、次に行けるであろう職場のメリットとデメリットを考えましょう。これは、想像で良いです。 まず、どちらにしても、不安はあります。 でも、頭で考えているより、具体的に紙に書いて見ると自分の真のニーズはわかるときもあります。現在のこんがらがった頭を少し解きほぐしてみましょう。 
 どちらに行っても、ある意味、後悔は、来るかもしれません。ただ、「やらないで後悔するより、やって後悔した方が、くいは思い残さない」って言葉もあります。しかし、この言葉、すべての人に当てはまるわけでないけどね。くれぐれも転職を勧めているわけではありません。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更