介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

介護職員に対する、「ハラスメント 被 害 」についてお悩み、相談。

  • ぱすかるさん
  • 閲覧数:428
  • コメント:1

最近、急激にこういった介護職員のハラスメントに対する問題が浮上して来ているようです。
何年も前から、こうした被害を受けているにも拘らずに、その悲痛な声などが黙さつされてきました。
利用者による暴言や暴力行為、そのご家族によるものを含めて。
更には、職場の上司や同僚等からも。
「チエノバ」という、NHKハートネット上で「介護ハラスメント 被 害 」についてお悩み・体験談募集をしているようです。
普段から抱えている、悩みやストレスのガス抜きのチャンスと言えます。

安月給の上、過重労働で労働環境は収入と伴に 最 悪 と言えます。
その上、ハラスメントを受けては、介護を担う労働者が減るのも当たり前の話です。

コメントする

主 RE

ついでに言うと、ハラスメントは多岐に渡る。
医師→看護師→社会福祉士及びケアマネ→介護職
こういう構図があり、常に高圧的で優越的地位による権利の乱用が日常化している。
地域連携なども全部そう、関係性の深いところとしか連携しないし、利権が絡む。
同業他社が、同業に対して風説の流布や、嫌がらせなどは当たり前。
在宅の利用者で、複数の事業者が入っている等も、同業者が嫌がらせもするし、特に訪看は高圧的で違う会社なのに、看護師と言うだけで別会社のヘルパーに命令権も無いのに命令するし。
事業所を通して、所属事業所からヘルパーに指示が行くという、こんな簡単な構図すら理解も出来ない。
別会社の人間に命令権など在る筈が無いのにね。
これも全部ハラスメントです。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更