介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護ノウハウ

欠勤率について教えていただきたいのですが。

  • モロッコさん
  • 閲覧数:411
  • コメント:4

ただ今、訪問介護事業所開設に向けた準備をしています。
在籍する介護職員の欠勤を想定しそれを補完するコストを出したいのですが、仮に「常勤換算7人の訪問介護事業所でひとり当たり4時間/日のシフトを組んだ場合、どのくらいの欠勤を想定したらいいのでしょうか?
感覚的なものでもありがたいです。
是非、ご教示ください。
よろしくお願いします。

コメントする

言ってることが

ありがとう

ちょっとよく分からないけど、常勤換算って1日8時間、週40時間ってことですよね。それで1日4時間のシフトとは、残り4時間は何でしょうか。事務ってことですか。それと欠勤率とどういう関数でしょうか。無知で申し訳ありません。
欠勤とは、予定した勤務に自己都合で急に休むってことですよね。
そういう意味ならゼロでいいんじゃないですか。実際、うちではゼロに近いです。
採用面接で欠勤のポテンシャルが高い人は不採用にすれば良いと思います。
欠勤より離職率を抑える職場作りの方が大切かと思います。

なるほど 0
コメントする

主 ダルメシアンさん、ありがとうございます

すみません、判りづらかったですね。
おっしゃる通り、常勤換算7人で7人×40時間で良いのですが、登録ヘルパーさん主体で検討しておりますので4時間/日とするとひとり当たり週20時間になりますので、当初は7人の2.5倍の登録を目指しております。「ゼロに近い」とはゼロではないということでしょうか?
欠勤とはご指摘の通りです。自己都合としいわゆるドタキャンも含まれます。
上記の条件であれば、介護サービス延べ時間280時間/週となりますので
1%程度欠勤があれば、2.8時間/週の欠勤が発生することになります。
これは各事業所でかなり差があると思うのですが。
いかがでしょうか?

なるほど 0
コメントする

季節で違うかも

うちはサ高住併設の訪問介護なので、登録ヘルパーという立場の職員はおりません。正社員でもパートでも8時間勤務になります。なので登録ヘルパーさんがどの程度欠勤するのかは分からないですが、登録だろうが住宅だろうが職員は職員なので、欠勤率はそう大差ない気がします。
ゼロと書かなかったのは、冬場はインフルエンザにかかり、休む職員もいます。この場合休むというより出勤停止ですけどね。
それ以外でしたら、まあゼロですね。忌引きや公共交通機関の運休を除外すればね。
あまりお力になれません。申し訳ありません。

なるほど 0
コメントする

主 おいそがしいところ

ありがとうございます。大変参考になりました。
恐らく登録の方でシフトを組めば、想定しなければと思っております。
また、よろしくお願いします。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更