介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

その他総合

利用者とのコミュニケーション

  • クマたまごさん
  • 閲覧数:469
  • コメント:2

利用者の中にとても我の強く、頑固な男性の方がいらっしゃいます。この間も、食事まで時間があるのでお部屋で休まれていても良いですよ、と自分では伝えたつもりなのですが、何故か利用者方は、部屋にいろと命令された、という受け取りかとをしていました。食事が来た際に呼びにいったのですが、自分は部屋にいろと言われた、あなた方がそういったんでしょう。と誤解であることも告げました。ですが謝っても頑なに許してくれませんでした。その日は結局食事も摂らずずっと不機嫌な状態でした。また、別の日は夜間、他の利用者がテレビを観ていたり、いびきをかいて寝ていたりした時に、うるさい!と大声で怒鳴る時がありました。4人部屋なので、○○さんだけの部屋では無いので、少しだけ我慢してください

コメントする

難しいですよね…

私だったら「お食事まで時間がありますがいかがされますか?お部屋に戻られますか?ここにおられても構いませんよ」って言いますかね…。
テレビの時は「ちょっと音大きいですね、すみません。〇〇さんに小さく出来ないか聞いてみますね」
とかですかね…?
テレビの方は耳が遠くて大きな音にしてるのかもですが…

なるほど 0
コメントする

ちょっと被害妄想的なタイプですね。

何でもかんでもネガティブに受け止めるのかもしれません。

だから曖昧な言い方ではなく、明確に伝えてあげるといいかもしれません。
命令されたと感じてしまうなら、選択肢を与えて、貴方の気持ちを無視していませんよということが伝わるようなアプローチをした方がいいかなぁ。

共同生活だからそういった生活音はしょうがないですよねぇ。
でも、こういうのって他の人とコミュニケーションを取らないから我慢できないんですよね。

理想は他の利用者と交流することですけど、無理だよなぁ。高齢だし。コミュニケーション下手そうだし。


職員の方がつかず離れずな距離で親交を深めて、人間って優しいな・良いな・一緒にいたいなって思えたら共同生活に慣れるんじゃないでしょうかね。

話をよく聞いてあげるといいかも。きっと文句ばっかりだろうから聞くのも大変ですが。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更