介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

食事の品目数について

  • 田中ととさん
  • 閲覧数:370
  • コメント:4

こんばんは。

現在訪問介護でヘルパーをしている者です。
サービスについてショックだった事があるのですが職場の人には相談できず。
みなさんのご意見を伺いたくこちらでご相談させていただきました。

今直面している問題(というよりショックだった出来事)に繋がるように経緯を詳しく記入していくので、長くなってしまいますが、もしよろしければお読みいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。



問題になっているのはAという利用者様で

サービス内容は生活援助(家事全般)と入浴介助です。


ヘルパーへの注文が多く、ヘルパーの変更希望が多かったかり、逆にヘルパーが参ってしまって断るケースが多くみられる方でした。

週2日(月、木)サービスがある中を私ともう一人のヘルパーが日を分けてずっと担当していました。しかし、去年の8月頃にもう一人のヘルパーが退職する事になりもう1日行ってくれないかという話が会社からありました。

行けるヘルパーが私しか居なくなってしまい休めなくなってしまう事と、実際週2日Aさん宅のサービスは精神的に厳しかったのでそのお話はお断りしました。

そうすると他のヘルパーを派遣してくれるようになりましたが2か月ほどで「料理が美味しくない」との理由でヘルパー変更希望がありました。

もう派遣できるヘルパーがいなかったので、新しいサービス内容として
いままで生活援助と身体介護のサービスでしたが
生活援助と身体介護をサービス分けてヘルパー2人で(生活のみ行うヘルパーと身体のみ行うヘルパーに分けた)対応することとなりました。

しかし、身体介護を行うヘルパーは定着するのですが、生活援助、主に調理についてヘルパーに対する苦情が多く、変更希望も多くありました。

私がいっている日も一時期は生活と身体分けてのサービスだったのですが、これも生活のヘルパーの変更希望があり、私の行っている曜日のみ前のような生活+身体のサービスに戻りました。

更に追い打ちをかけるように「料理について、一口ずつ色んな物を食べたい」との希望がでました。
ケアマネに「時間が間に合わない」と相談するとその時は「そんな料亭みたいな事求められても困る、今度行くから話してくる」とおっしゃってくれました。

しかし結局「調理についてはレンジを使ってなんとか作って」という回答でした。

最初は時間をオーバーしながらも簡単に作れる料理などを調べて徐々に片づけを入れた一時間で8品作れるようになりました。

が、もう一つの日の生活援助のヘルパーについて変更希望がでてしまい、いよいよ本格的に人がいなくなってしまいました。そして、もう1日の生活も私が担当する事になってしまいました。

そして今日、ケアマネから「田中さんが作った調理を写真で撮ってきて」と言われ、Aさんに断りをいれてから調理した物を写真で撮らせていただきました。

ケアマネに見せると「こんなに作ってるの」「これは作りすぎ」「田中さんじゃないとできないよね」と直接的に言われたわけではないですが「品目多く作れとは言ったけどここまでのレベルは求めてなかった、これじゃあ他のヘルパーがついて行けなくて断られるはずだ」という風な事を言われました。

私は、好きで品目多く作っていたわけではなくケアマネから求められたから最初は時間オーバーしながらもなんとか頑張ってここまで来たのに…とすごくモヤモヤした気持ちでいました。

加えて写真をプリントアウトしてほしいと言われたのでプリントアウトした物をケアマネに渡すとサ責に回っており、「今度の会議で話し合ってと言われた」とお話がありました。
そのサ責も悪気はないのですが「田中さんはAさん宅でこんなに作っている、これはできないよ」と事務所にいた人に見せて回り、私がやりすぎて誰も入れなくなったような風な事を言われました。

私も言われた時はそうなんだろうなと、私がレベルをあげすぎてしまったんだろうなと思い凹んでいたのですが

帰宅してからどういう訳か悔しくて悔しくてボロボロと涙がでてしましました。

そのケアマネに対する憎悪さえ感じ、他の問題でも相談したのに全然回答をくれず結局こちらでどうにかしたという終わったことまでまた再熱してしまいました。

私はどうしたらよかったのでしょうか。ちなみに周りに相談できる相手はいませんでした。上司は男性で、そこは男性拒否でした。ちなみにケアマネはうちの会社の社長です。

どうするのがベストだったんでしょうか。

コメントする

貴方は悪くない

おはようございます。
田中ととさんの情報を読んでいる限り、あなたには非がないようです。

まず、ケアマネージャーの相手からの要望を簡単に伝えすぎていることが気になりました。
ケアプランに立ち上げていない要望については、サービス担当者会議を開くなど、本当のニーズを明らかにしてから、実現可能かどうかの見極めをする必要があり、そのためのケアマネですので。

受けた指示を何とか実行しようとして無理をなさっているヘルパーであるあなたの仕事に対する誠実さを、否定するとは何事かとびっくりします。

最悪他の事業所へサービスを任せるという手もあるので、できないことは、できないといっていいんですよ。
困ったときだけ「あなたが必要。」なんて口車に乗せられないように、「週〇日以外は入りません。「」と、今度開かれる会議の時に、ちゃんと自分を守る発言をしましょう。

その際、「指示されたことを真剣に私なりにやってきた。」とはっきり言いましょう。
貴方の訴えに心を動かすことのないチームならば、見込みはありません。

指導している側が、無理を押し付けて、きちんとやった仕事の結果を、自分(指導者)の力量を考えずに、「こんなの誰もできない。」なんて言われてしまったあなたよりも、そういい捨てるその場限りの指導しかしていない上長のほうに問題があるのです。

経過また聞かせてくださいね。
もし職場を変わることがあっても、お仕事続けてください。
貴方のような方が、介護業界には必要です。

なるほど 0
コメントする

プチ公開処刑だねぇ。。

お疲れ様です。

頑張っていたのに、作ったもん晒されてプチ公開処刑みた〜い(´-ω-`)

ウチは料亭じゃねーよって息巻いて行って、玉砕したくせにヘルパーのせいって良く言うよねー!
こっちだって好きでハードル上げた訳じゃねーよって言いたいわな。
利用者さんの難題に立ち向かう努力を惜しまなかったら出来ちゃいましたァって事じゃんねー。

訪問介護事業所って施設以上にイロイロよねー。
おそらく私の所属している事業所だとプリント見たら、ほぼ「極意教えれ!はよ!」みたいになる。

こーゆーことされちゃうから困る…みたいにはならないよ。
だってルール違反じゃないし、主さん全て報告してるんだし、料亭ちゃうからって交渉に行ってんじゃん??

主さんなら大手の事業所に行けると思うよ?

気難しい利用者さんいるよね?
相性もあるよね?

私が気に入らないって切られたケースもあるし、私以外の人は来なくていいって現場もある。
なるべく複数のヘルパーが入れた方がいいから、受け入れてもらえるようなトークしているけど、利用者さん側の言い分もわかるものもある。

年取ると食が細くなるから、ビジュアル的なものって大きい。
小さな小皿に一口ずつチマチマのってるほうが食欲が出るのは、自分の親を見てもわかる。精神が入っている利用者さんだと、急に言うことか変わることもあるし。。

タラレバだけど、品数増やす理由を突っ込んで、そのうち何品目かは、ふじっこのお豆さんとか、玉子豆腐とか、プチトマトとか、袋から出すだけ、カットするだけのものでも大丈夫そうか?を考えるべきだったかな。

まあ、全て手作りしちゃったから、利用者さんが一部出来合いのものを受け入れるか疑問だけどね。

難しい現場に入ってるんだから、事業所として考えなきゃいけないよね?

放り投げといて、問題が出たらヘルパーのせいかよ?って話じゃん?

味付けはともかく、下ごしらえのテクニックはマニュアル化出来ると思うので、それは作ったほうがいいよ。

あとは、相性なんじゃない?

自分を見てくれる人かそうでないか…も、あるよね。

泣いてねーでケツまくってやんなよ。

「すみませんでした。ご迷惑をおかけしました。やっていく自信失ってしまいました。辞めます!」って。。

主さんならどこでも採用されるよ☆


なるほど 0
コメントする

どうするのが良かったか

ケアマネさんが「何品」と具体的に言ってくれたら良かったのに。
具体的に言わないから、田中さんが頑張っちゃったんですよね。
その頑張った結果にたいして、そんなこと言われたら立つ瀬がないですよね。
もちろん「何品で頼みます」「その品数はAさん了承してますか?」っていうやり取りは必要になるでしょうが、社長=ケアマネになかなかそこまでは言えないかもしれません。

「報告・連絡・相談」は抽象的な言葉ではなく、具体的な言葉で行われるべきでしょう。それは、介護だけでなくすべての企業で同じだと思います。

なるほど 0
コメントする

仕事できるんですね。

そんなにたくさん作れるなら、褒めてくれる事業所で腕をふるってみては。
悔しいけれど、イイ人材を失ってみて初めてわかるケアマネなんですよ。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更