介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

転職・就職

転職するべきか我慢するべきか

  • あーおさん
  • 閲覧数:1,575
  • コメント:11

以前6年勤めた老健を辞めて今年の6月から新しい職場へ転職しました。

面接の際に詳しい給料等の話で経営状態は良くなくて
昇給はないが賞与は具体的な数字で教えてくれました。

しかし、実際に働いて7月の賞与の際他の先輩が口々に減額をされたと言われ
施設長から赤字なのに給料は本来でないのは当たり前でしょと言われたそうです。

賞与に関しては仕方ないのかなと、諦めはししてたんですがそれにともない職員さんが、次から次へと辞めていきました。

正社員を減らしたかった施設長は引きとめもせず、退職者が増えていき実際の勤務が回らなくなってしまったようです。

結果9月中は早出遅出の勤務を一人で補って回していたようです。

私は大量に辞めた階とは別だったのでそこまでシフトは変わりなかったんですが来月から異動などもあり
私も早出遅出(7時~19時まで)をしてくれと言われました。

求人は出してますがパートと夜専のみで悪い噂がたっており募集をかけても来ないようです。

今の状態で今後持ち直す可能性はあるのでしょうか?
あるならどのくらい期間が掛かるものなのでしょうか?


先輩方も職場で常に潰れるんじゃないかと言われたりどこか1ユニット閉鎖するんじゃないのか等話されていて不安で仕方ありません。

全体会議などでも施設長からはどうなるかはいっさい現状の説明もないです。
ちなみにまた来月にも二人ぐらい辞めるそうです。

コメントする

危ない基準として

どういう事業者(特養?有料?病棟?サ高住?小規模特養?等々)に移ったのかがよく分かりませんが、昨今の介護事業者は殆どが赤字経営です(黒字を出してても人件費等を抑制して何とか黒字の所も多々ありますが)。

昇給が採用段階でない所を見ても経営は厳しいと思います。

今あなたが勤めてる事業者で以下の事が複数当てはまっていたらかなり危険だと思って下さい。

1,新規入居者が来ない。
2,事務所や経営者側のスタッフが朝早くもしくは夜でも会議をしてる。
3,銀行関連の人間や見慣れない背広姿の人の出入りが多い。
4,備品や設備の買い換えがなかったり、修理が遅い。
5,明らかにスタッフの雰囲気が暗いかもしくは異常に明るい。
6,有休が消化されてないかさせてもらえない。
7,電気の使用を異常にケチる。
8,給料の受け取り金融機関が最近変わっている。
9,掃除の滞りがある。
10,番頭格の人間(事務所側なら事務長やベテラン事務員、現場なら介護、看護リーダーや主任クラスやお局様クラスの人間)が最近退職した。


これらは一般の会社にも幾らか当てはまりますが、介護で見分ける点は7と10です。


7は介護事業者を経営する上で電気は必要不可欠です。電動ベッドやナースコール、非常用の電気錠、照明、院内PHSの充電、吸引機等々。ナースコールを切ってるとんでもない事業者もたまにいますが、電動ベッドが手動使用にされたり、経営者側が自ら室内の照明の間引きを命じたり、電気を消しまくったり、点けっぱなしを異常に叱責してたら要注意です。これは、電気の使用が経営を圧迫していると思い、スタッフが無駄遣いをしていると思い込んでいるくらい信用していない証拠です。いわば経営側もそこまで精神的に追い詰められているのではないでしょうか。
10は幹部や主任クラスとなると少しは情報が多く入ります。そうなると時流を察して泥舟から逃げていきますし、幹部クラスの中には経営側に意見を言うでしょう。だけど現実を把握出来ない人やそういう意見を疎ましく思う人の中には経営側がクビを切ってる可能性もあります。あるいは意見を言った側が嫌気をさして辞めていくのもあります。


あくまで一意見と経験からの話ですが、よく考えてから行動して下さいね。

なるほど 0
コメントする

身に覚えがあります。

一番初めに就職した介護事業所が、5年目の春に嫌な噂が立ち、実際に人が辞めて行きました。私は肘を壊したので、自己都合でやめましたが、その後資格を理由に解雇された人が続出しました。求人が何十人も出ていたので、どちらにしても勤続できる職場ではないと思いました。

なるほど 0
コメントする

主 Re

>>坂田さん
どうもありがとうございます。
返事をくださっただけでも嬉しいです。

誤りがありました。赤字だから給料ではなく賞与でした。すみません

厨房の職員さんは来月ぐらいには外部委託するらしく今いる方達は辞めるみたいなので難しいかもしれません。

なるほど 0
コメントする

主 Re

>>タコ飯さん

特養のユニット型へ転職しました。

危ない基準ありがとうございます。

一応1に関しては1回外部の方で決まった人はキャンセルとなり2、3週間間はありましたがショートを利用してた人が新規で入ってきましたので大丈夫だったのかなと。

7に関してはなかったですがおむつなど安いメーカーに変えたり消耗品なども見直してるようですが、電気代ではないので大丈夫ですよね。

10は辞めた方で主任が2名いらっしゃいました。
こうやって見ると不安ですね
もう少し考えていきます。

なるほど 0
コメントする

どちらにしても

長いするほどの価値はないかと、結局のところ人がいないのに無理に回して行くと事故や怪我のリスクが高まるのと、職場がいくら求人を出していても、なかなか集まらないのも事実、来たとしてもまた誰かやめる。負の連鎖がエンドレスしかないです。
悪い噂はすぐに広まりますからね、口コミすごいからねぇ信憑性はともかく。

なるほど 0
コメントする

意識的にゴールセットを!

私は組織や職場の人間関係が苦手で…。ストレスフリーな仕事を求めて、気の合う他院の仲間ふたりとホカステ(訪問看護ステーション)を始めようと計画してる。来月、横浜まで出かけて行って、その道のプロに相談に乗ってもらうんだ!目標やゴールをセットすることで、何か前向きになれるもんですよね!

なるほど 0
コメントする

私の施設では

たこ飯さん危ない基準確かにそうですね。私の勤め先は1.2.8以外すべて当てはまっています。
1の新規入居者様は近隣施設で受け入れてもらえないような方をすべて受け入れるため入ってはきますが手のかからない方が不満を持ち退所

2は事務所職員3施設で2人、経営者側スタッフはいません。経営者=施設長、相談員3名うち1名総務、人事兼任、事務員1名スタッフ兼任なので会議をしたなどの話は聞いたことがない。先輩に聞いてもないとのこと
何かの情報は一方的の経営者からの連絡ノートのみ。
私のいる施設にいるはずの施設長は経営者ですが2年間で見かけたのは数回程度です。
いきなり組合を作る状況ではないので、従業員会を作ろうと計画はしていますが、勤続年数が高い方(リーダークラス)ほど年齢も高く、なかなか協力が頂けない現実があり難しい状況です。「今いる若い人たちのことを考えてもらえないですか」とお願いしているところです。

なるほど 0
コメントする

入職する前に解ればいいのですが

入職した後、半年も経てばあれこれ問題が見えて来るものです。入職前は「教科書と現場は違う」、「郷に入っては郷に従え」と自分を言い含めているのですが、自分の価値観と大きく違う施設であると悟った時点を契機に自己犠牲になるのことを避けます。「たこ飯」さんの評価項目が事前に解れば、そこを避けることができるのですが。私は日ごろ、介護施設を「パチンコ台と同じ」と表現しています。今時、パチンコを経験された方は少ないかと思いますが、手打ち(今は全て電動で存在しませんが、昔の台は玉を一個づつ、レバーを手で弾く仕組み)の時代は、「釘打ち師」と言う人がいて、釘と釘の間隔で出玉の量を調整していました。従ってプロと自負する人は、この釘の状態を読んで当たり台を探したと聞きます。しかし、電動の台では、確変(確率変数)の技術を使ってコンピュータにやらせていますので外観から読み取ることはできません。従って、素人には全く手が出せません。即ち「パチンコ台と同じ」とは、介護施設に入ってみないと、施設の良い・悪さ加減が見えて来ないことをさしています。
 私が、愛想をつかした施設とは、「たこ飯」さんの経営状況の10箇条とは少し違っていまして


”パワハラ?:自分の価値観を、他の職員に押し付ける。中でも最悪なのが、職員の介護に対して汚い言葉を使っての「ダメだし」をすることによって、如何に自分の知識・技術がすばらしいかを誇示するタイプの人がいます。非の打ち所ない人ならまだしも、こういったタイプの人はイジメそのものを喜びとしているのか、理念と現実の乖離について無頓着です。若い職員が、離職する大きな要因になっています。こういうタイプの人はは駆逐されるべきと私は考えますが、皆さんは如何でしょうか。施設には必要悪なのでしょうか。”

求人が多い・離職率が高いのは、間違いなく内部に何らかの問題を抱えているからです。従って、当該施設でその問題が何かが解れば、何れ淘汰されいくのですが、残念ながら現状は「パチンコ台と同じ」です。

離職率や入居率に関しては、ご存知と思いますが「介護サービス情報の公表 - xx県」サイトを参照すれば当該施設の情報得られます。しかし、この値はあくまでも申告値であって、情報の誤りに対して何らペナルティはないこと、およびリアルタイムな情報ではありません。従って、面接時に、離職率や離職理由を面接官に聞くことが重要となります。

しかし、人間というものは「人に悪く見られたくない」という性から、悪いことは隠す傾向にありますから、騙されてしまうケースが多いかと思います。
 厚労省の統計では、介護職員約40万人の離職率が20%を超えているのが我が国の現実としています。これは民間企業に比べると異常な高さです。この結果、年間8万人が右往左往していています。これを避ける為に、何とか、この離職率が高い施設の問題点をさらけ出す方法があればと思っています。皆様も一度や二度の経験をお持ちでしょうが、何か妙手(xxサイトとか)があれば教えていただきたいのですが。ただ、情報には誹謗中傷やサクラ投稿もあります。

私も4回もトライして何れも1年も持ちませんでした。辛抱が足りないのかも知れません。








なるほど 0
コメントする

働く目的

辛いですね。給与が一番、やりがいが一番かで、答えは出てくるとは思います。給与なら、頑張っても反映されなければ、気持ち離れていくだろうし。自分にとって何が一番かで、違ってくるとは思います。偉そうなこといって、すみません。

なるほど 0
コメントする

初めまして、

  • 828Uさん

今の介護業界は何処も似たような状況ですね…今年の4月の改定で介護報酬の減額に伴い大半の事業所が赤字に転落ですもんね、
あーおサンのおっしゃってる持ち直す?好転するかどうかってのはナカナカ難しいと思いますよ、
各職員のモチベーションを上げ、意識改革(経営陣も含む)そして何よりベクトルを合わす、つまり皆で同じ方向を向いて頑張る気持ちが大切ですね、
先ずは辛い・大変だ・って職場の愚痴を吐露するんじゃなくて元気よく挨拶してみてはいかがでしょう?
転職したとしても同じ業界は何所に行っても同じような状況ですよ、
だって!
介護報酬は一緒ですもん。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更