介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

希望休

  • 海野さん
  • 閲覧数:873
  • コメント:12

働いている職場はグループホーム。希望休2日です。病院通院等場合は応相談です。

しかし、ある職員Aは旦那さんが休みで旦那の会社の人や近所の人との付き合いがあるから土日を休みたいと希望。毎月全部の土日に夜勤入り明けを希望しその希望が叶えられてきました。

土日にできれば休みたい人は他にもいるし、本音を言えば好きなように他の職員も休みたいと思っています。
ですがギリギリの職員人数で、好き勝手したらまわらないから皆我慢しています。
今までの施設長は何故か、何年もAのワガママを通させ他の職員に調整させ土日に出勤させてましたが、現場から新しく施設長煮なった人がこの不公平なシフトを変えるべく、どの職員も希望休2日を徹底すると説明したところ、Aが好きな日に休めないのはおかしい。今までは休めていたのに長が変わって2回しか休めないと言うのはパワハラだ‼と激怒し、結局、現在も他の職員が我慢した上でAだけ好きに希望休をとっています。

そこでお聞きしたいのですが希望休2日しか取れないのは違法なのでしょうか?
違法だとして、職員が好きなように希望休公休取っていたら介護現場はシフトがまわりませんよね。
新しい施設長の皆希望公休日2日にする、今までのようにできないというのはパワハラなんでしょうか?

Aのせいで他の職員が土日休みを遠慮させられてることは問題じゃないんでしょうか?

パワハラだ‼と言って脅して意見を通すことは逆パワハラになりませんか?

長くなりましたがこういう自己中の職員はどう対処したらいいのでしょうか?

何かアドバイスいただければと思います。



コメントする

だいたい2日か3日では?

私がいた有料は希望休3日でした。

会社は希望休2日だけど、入社時に主婦なんで極力土日休で調整します的な内諾でも取っていたんじゃないですか?
極力とは言え、ほぼ土日休の希望が叶えられてて、さらに当時のスタッフは土日休じゃなくても大丈夫な人がたまたま揃っただけで。。。
人が入れ替わり、土日休みたい人も出てきて不公平感が表面化したとか。。。

他人の善意がいつしか当たり前になったんじゃないですか??

入社時に内諾があったなら、Aさんの言い分も少しはわかる。
近所付き合いって、町内会や子供会の役員かもしれないし、そこは話を聞いて、一年くらいなら任期が終わるまで「なるべく」協力してあげて、そのあとは特別扱いは無し!でもよくないかな。。

家庭の中の話は内政干渉だから言いたいことも出さないほうがいいけどね、

ただのママ友会とかお稽古ごとなら協力したらキリがないよね。

最近はなんでもハラスメントと騒ぐけど、会社のルールに沿っただけよね。

Aさんが自分で答えを出すべきだし、これがパワハラというなら訴えればいいと思う。
訴訟の仕方でも教えてあげたらどうかな☆

なるほど 0
コメントする

初めまして、

  • 828Uさん

希望休がどうのではなくて週の労働時間が40時間以内が基本です。
つまり結論から言えば職場の労務管理及び管理者の管理能力が問題だと思いす。
わがままを通すとそれが当たり前になります…アドバイスとしてはみんなで話し合いを設けるとか全体会議の議題に上げるのはどうでしょう。
勤務表の作成は管理者が一番悩む仕事です、
特にプホームのような狭い環境で働く職場での環境整備は難しいですね。
パワハラだの何だのっていう前に一歩引いて状況を冷静に分析してみてはいかがでしょう?

なるほど 0
コメントする

難しい問題です

 基本的に、既得権か公平性かの論点と、入職面接時の契約条件がどうなっていたのかにつきます。

・契約条件である場合:私は、非常勤で平均週3日の連続勤務を条件としています。非常勤者が常勤者の不足をカバーするための目的からすると、3日連続はシフト作成上からすると手間になります。結果的には希望勤務として入力することになり、結果的に土・日に組み込まれる場合が多くなりますが受け入れています。しかし、私の場合、飛び勤務になると、契約を盾に申し入れを辞退し、ダメなら辞めると思います。従って、Aさんの契約がどのようであったのかを明確にすべきです。その上で、労務条件変更の申し居れを行う必要があると思います。既にこのような約束を取り交わしている場合、「希望休は2日」と勝手なルールの設定は頂けません。

・「既得権」:既得権は契約に従うこともなく慣習等によっても形成されるものとされます。、「希望休は2日」は既得権者に対する不利益に当たります。労働契約法9条、10条にみられる就業規則の不利益変更の原則禁止となっています。従って、長期にわたって認めている場合、既得権が成立している可能性があると言えます。

・公平性:全ての職員のシフト勤務作成において、偏りがなく公平であることが必要条件となり、作成者の大きな負担となっています。この視点からすると、特定のAさんだけの「希望休が毎土・日」は不公平な扱いと言えます。

・結果:他の職員から具体的に是正の申し入れがある(私も、私も毎・土日休にして欲しいなど)ことを根拠に偏りを是正する必要があるとしたら、勝手にルールを変更申し渡すのでなく、話し合いを持つ必要があるでしょう。

なるほど 0
コメントする

Aさんの勤務状況にもよります

  • zooさん

 まず、Aさんが非常勤なら毎週土日休みは問題はありません。しかし、常勤の場合は、法人にて、決められた休日を守る必要があります。 
 一般の企業であるならば、土曜日、日曜日が休日になり、土日休みは問題がありませんが、介護職などのように、365日、24時間の仕事でシフト制の場合は、その仕事内容に合わせて休日を取る必要があると考えられます。みんなが土日休みを取ってしまったら業務が立ち行かなくなります。そのために交代制の休日を取っているのですよね。
 で・・・ 希望休ですが、やはり、人それぞれ都合があるので、一か月に2日程は、自分の取りたい日を休みにしてほしいという事です。 希望休2日は多くのGHで採用しております。 多くのGHが採用しているという事はこれ以上の希望休をみんなが取るとシフト編成に困るという事です。
だから、新しい管理者のすべての常勤職員に希望休2日は、妥当な所です。
 
 このことは、パワハラでもなんでもなく、みんなが気持ち良く仕事をしてもらうための正当なことだと考えます。Aさんが希望休2日に文句言うのはみんなの和を乱していると考えます。
 いままでの慣習で、Aさんのわがままをゆるしてしまった管理者の問題もあると思います。(いまさら言ってもしようがないけど・・・)
あたらしい管理者の元で、みんなが気持ち良く休みを取れるようにしたいものです。

なるほど 0
コメントする

主 相談者です。

  • 海野さん

短時間で皆さんアドバイスありがとうございます。

補足します。

Aさんは正社員です。会社は面接の時に正社員は公休9~11(土日祝の日数分)中、希望休は2日までと説明されています。パートは自分の希望のシフトで勤務できます。と説明されます。Aさん以外にも数名主婦がいます。

新施設長がミーティングで職員全員に、今までの希望休の取り方が偏っていたのでこれからは、職業規定通り基本的に希望休2日としていきます。と説明したんですが、Aさんは面接時はそう言われたけど、今までの施設長は調整して土日休めてたんだから、施設長が変わってもできるはずなのに何故2日しか貰えないのはおかしいと主張します。(本当は、皆休みたくてもAさんが自己主張強い人なのは知ってるんで我慢してただけす)

新施設長が、好きなように休みたかったらパートになるしかない。正社員は希望休2日。と言ったらAさんがパワハラだ‼と言い出しました。

新施設長は、職場の不公平なことを是正しようとしてるんですがパワハラだと言われて、及び腰になってるようです。

皆さんのアドバイスを参考に改めて新施設や他の職員と相談したいと思います。ありがとうございました。




なるほど 0
コメントする

ルールはルール

うちは希望休は3日です。ただ、特別な業務についている人は正社員でも休みが優遇されています。例えば、本社が土日休みなので、本社と連携業務が多い施設長や事務職は土日が休みになる。
また、身体的な負担が大きい夜勤専従や家庭の主婦はある程度優遇してます。
さて、本題ですが、希望休2日で統一しても全く問題ないと思います。施設長が「今まで土日休めたのは、他の人が我慢していたからだ」と正面から説明すればどうですか?後は辞めるか残るか本人が決めればいいことですよね。

なるほど 0
コメントする

就業規則は無いのですか

労基法に基づく就業規則には就業時間や休みの取得に関する記載を求めています。
補足の内容をから、就業規則に則り面接、採用されたように見受けられます。採用時に労働条件などを記載した書面への捺印が求められます。これを根拠に話されると良いと思います。

なるほど 0
コメントする

語るに落ちる

  • 関西さん

>面接時はそう言われたけど

と自分で言っているので問題ありません。
あくまでも周りの善意?(強制ですよね、こっちの方がハラスメントですよ)の協力のもと成立していただけです。

パワハラという言葉に及び腰になるのであれば専門家である社会保険労務士に相談すればいいことです。


そして、ダルメシアン101号さんが書かれているように、本当のことを言うべきです。
そして、この指示は会社としての業務命令の範疇です。

その事実を突きつけられて続けるか辞めるかはAさんの判断です。
会社の考えが言い方に反映されると思いますが。

なるほど 0
コメントする

補足です

  • 828Uさん

就業規則とルールは似て非なるものです、
年間何日の休みとか有給休暇取得は就業規則に明記してるはずですよね。
ルールは皆で話し合って作るものですそれが(たこ飯さんの)グルホに有るのか無いのかは解りませんが…ちなみにうちの施設には皆で決めたルールが幾つか在ります(勿論休日の取り方や掃除当番等々)。
そこでルールを曲げて希望休の取得の権利を主張するのは間違ってる、しそれをきちんと説明できない施設長の対応にも??が付きますね。
(駄目ならパートになれ)なんて…そりゃパワハラって言われてもしょうがないですね。
休みの取得ってデリケートな話ですよ。

なるほど 0
コメントする

主 相談者です。

  • 海野さん

ダルメシアン101号さん、tetsu_yuzuさん、関西さん、828Uさん、アドバイスありがとうございます。

話し合いで決着つかなかったら、最終手段で社会保険労務士にお願いするのもいいのかなと思います。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更