介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

体動や大声のある方の見守りについて

  • えびみりんさん
  • 閲覧数:421
  • コメント:2

相談させてください。
私の勤めているユニットには転倒リスクが非常に高い方2名、要望があると大声や近くにあるものを投げつけたりして職員を呼ぶ方1名が入所しています。
そんな中、ワンオペで居室食介やおむつ交換、離床などをしており、どなたか一人を介助していると他の一人が動いたり、大声を出したりされ、そのたびに「対応していない」と言われてしまいます。
それに最近では、隣ユニットにいる入居者でまた、転倒リスクの高い方を「いっぺんに見た方が楽だから」とか言いつつ私のユニットに連れてきたりされます。
そのため、転倒やケガなどの事故が多発しているのですが、ほかの職員は何かしら用事があると見守り応援をしたりしてはくれません。
このような状態の見守りを事故なく過ごすための知恵を分けて頂けますでしょうか?

先日別相談で書かせていただいたのですが、私の職場は「先輩職員が出来ることが新人に出来ないのは練習不足」という考えで、相談しても「うーん、困ったね」で終わってしまいます。
長々と申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

コメントする

一人の時は・・・

  • zooさん

 一人で作業をする場合は、やっぱり見守りが中心でしょう。 GHなどでも、最近は、一人で1ユニットを見る時間もあります。また、夜勤帯は、1ユニット一人ですね。
 でも、その場合でも、転倒のリスクの高い人を重点にしていますよ。
だから、転倒リスクの高い人が居たら、やはり、他の作業は誰かいた時ってなるのではないでしょうか? 転倒して、大腿骨骨折をした場合、誰が責任を負うのかな? その場に居た介護者の責任にされるとしたら、ちょっとおかしいって思うよ。
 現実に、転倒やケガが多発って書いてあるよね。そんな施設に親を預けたくないよね。管理者、リーダーの責任はどうなんでしょうか?
主様の言うような、ワンオペで居室食介、おむつ交換、離床・・・
怖いねぇ~!
 

なるほど 0
コメントする

ワンオペになってしまう理由

  • 坂田さん

他の職員がここまで非協力的なのは何故なんでしょう…
主さんは超頑張り屋さんだから、これくらいならデキる人だ。と思われているのだとしたら、弱っている所を何度でも見せて、どんな状況でも責任感からやり遂げようとしない事も…長い目で見たら、利用者のためにもアリなんです。
嫌な言い方をすると、誰かが何かの思惑があって、限界を見極めようとしている可能性もある。
「へえ、ふうーん、くちではなんだかんだ言ってこの程度で済むんだあ。イケるイケるw」とかね…。

私は15名完全ワンオペのときは割り切って優先順位つけてやらせて頂いております。
(声掛け安否確認のみの利用者を抜いた人数です)
一見なんともなくても血が乾いて服に張り付いていたり、ベッド下に利用者が首から先だけ入って寝ていたり、倒れた車椅子とTVボードの間に挟まって手を振っていたり、普段車椅子で歩けないと思っていたら収納ケースの上に両足で立っていた、クローゼットの中のもの全部出し本人便まみれect…。
表皮剥離、切り傷、こぶ、痣、などはありますが幸い意識消失や骨折は無く。利用者みんな元気です。

日によっては何事も無く時間に余裕がある時すらあります。

上から怒られることもありますよ、
傷心もいいとこです(笑)
利用者の性質や施設の方針を分かっていて、立場上こういったパフォーマンスは必要なんだろうなと思って聞いてます。

おかげ様で私はなんだかよく分からないレベルが上がって、とりま応急できるようになった気がしますが。
冷静に我にかえると、履歴書に書けないスキルアップなのであんまり嬉しくないです…。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更