介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

同僚がアスペルガー障害です。気づいたら自分がノイローゼになりました

  • ローゼさん
  • 閲覧数:87,327
  • コメント:23

自分:介護福祉士(5年目)
同僚:初任者研修(2年目)

タイトルの通り、同僚のA子さん(仮名)がアスペルガー障害です。

A子さんは入社当時から、職員にも入居者さんにも配慮のない発言や行動が見られたり、
動くべき場面で動かなかったりと、どこかおかしい人だな?と思う事はありました。

入社から1ヶ月もしないうちに、配慮の無さや空気の読めなさは増々酷くなり、
最初感じていた違和感は、「明らかにおかしい!」という確信に変わり、
上の人間がA子さんに問いただしたところ、実はアスペルガー障害であることが発覚しました。

その後も、A子さんの暴虐武人な振る舞いはますますエスカレート。

注意しても、言い訳や屁理屈ばかりを繰り返して全く改善せず、
何度も同じミスやトラブルを起こしては、
その都度相手に責任転嫁をする・・・を繰り返しています。

最初は注意していた同僚達も
「この人には何を注意しても無駄だ」と諦め気味になり、
それでも諦めず注意を続けた同僚(2名)は、
何故かA子さんから「この人は私を嫌いだからイジメている」
というレッテルを貼られ、逆に精神的に追い込まれて退職しました。

自分も、A子さんに何とか改善して欲しいという気持ちがあり、指導・注意を続けてきましたが、
ある時期から不眠や原因不明の胃痛、休日もA子さんのことが頭から離れない等、
精神的・肉体的に明らかな不調をきたしてきたので、
おかしいと思い、医者に相談したところ、中度のノイローゼだと診断されました。

このままでは仕事を続けられないし、
これ以上A子さんに関わると自分が壊れてしまうと思い、
周りに退職の意思がある旨を相談しましたが、
同僚は皆「A子さんのことであなたが辞めることはない」と引き留めてくれます。

同僚の気持ちは物凄くありがたいですが、精神的にはもはや限界に近いです。
しかし、自分が辞めた後、残された同僚や入居者さんがA子さんに何をされるかと思うと、気が気ではありません。

自分は一体どうすればいいのでしょうか。
もはや自己判断もできないくらい疲弊しきっています。

コメントする

主 皆様コメントありがとうございます

Aさんがアスペルガー障害だとわかってからは、
アスペルガー関連の本や様々な障害・心理学などの本を読み漁ったりして、
自分なりにAさんを理解しようとしてきたつもりですが、
理解しよう、理解しようと思うほど、精神的にドツボにはまっていき
自分の精神と肉体を蝕んでいったように思えます。

思えば、精神を病んで辞めていった2人の同僚も、Aさんを理解しようと必死に努力していました。

変な話ですが、周りの同僚のように、
Aさんに対し不満を抱えつつも「どうしようもない」「理解する必要なんかない」と割り切るのが
一番賢い方法だったのかもしれませんが、
Aさんの対応に不満を募らせている入居者さんが忍びなくて、
Aさんに口を出さざるを得ませんでした。

施設長は施設長で「Aさんがアスペルガー障害だろうが、差別するのは良くないから普通に接するべき」
という考えのようで、アスペルガー障害の勉強会などを行う気は全く無いようです。
・・・差別とかそういう問題では無いと思うのですが・・・。

とにかく、今の職場は好きですし、入居者さんには愛着がありますし、
まだまだここで働きたい気持ちもありますが、
正直なところ、肉体的にも精神的にも相当限界です。

今日はこれから夜勤ですので、
出勤後、管理者に進退をどうするか相談してみようかと思います。

なるほど 0
コメントする

まずはジョブコーチを探してください

  • rann77さん

こんにちは
アスペルガーや自閉症の人の
集まりに度々参加をさせて頂いたことがあります。
理解は通常中々難しいことでしょう。

無理無理解をするのでなくて
一番良いのが
障害の人の相談をする事業所があります。

各自治体により名前が違いますが、
障害の人のケアプランを建てている
事業所で、特に知的障害の人を
主に相談をするところです。

アスペルガーの人は知的障害ではありません。
アスペルガー症候群や自閉症は
障害部門ですと
知的障害の
つまり療育手帳の分野になります。
また
近年ですと
発達障害を主に相談をする事業所も
あります。

ジョブコーチと言われる人もいらっしゃるかも知れないので、相談をする価値があるかもしれません。

近年発達障害の人が増えて来てます。
前々からいらっしゃっていたのかもしれません。
そう言う人たちは、隠れて密やかに暮らしていたのかも知れないし
今の時代医学進歩により発達障害が
浮き彫りになってきたのかもしれません。

なるほど 0
コメントする

頑張って

  • rann77さん

もうひとつ
参考になれば幸いです。

アスペルガー症候群は、知的を伴わない自閉症とも言われています。
近年療育関係の医師により
アスペルガーは自閉症とは違う分野とも言われています。
でも私から見たら、自閉症の性格はオーラします。

有名な人は、ピカソ、アインシュタイン
日本は、山下きよし
天才肌です。

良くテレビ出演していた小さい子どもさんが、とてつもない
世界国旗を言えるとか
駅名を言えるとか

話は戻します
まずは、その人は
1、視覚優位ですか?
2、聴覚優位ですか?
で、違いますが、
まずは、視覚優位な人は
一度見たら1から10までのことを覚えてしまいます。
レイダイ
一度も調理をしたことがない人
2つの課題を出す
味噌汁
卵焼き
肉じゃが
これらを覚えてしまいます。
はじめてなのになんなくこなす。

2、聴覚優位
上記を言葉で伝える
なんなくこなす。

大概の人は1の人が多くいらっしゃるかな?

手順を言葉出はなく

紙に写真を貼り
備え付けで、時系列に書き込みます。

例えば
施設ですと
食事の手配
介助ですよね?
食事が運ばれてきたら
各利用者さんの座る位置に食事をおきますよね?
お食事ですとペースがゆっくりの人優先的に運ばれます。
体調により前後しますよね?
アスペルガーな方は分かりにくいことでしょう。

利用者さんの写真
ご家族にやらご本人に了解を頂けたら
その人には
決まった人しか運ばせない。
今日はあなたは、利用者さんの写真で
お食事を運んでいただく。
他の職員さんは間違っても
その人に与えられている課題を
とりあげてはなりません。
パニックになります。

周りがきちんとサポートしたら
人により戦力になります。

なるほど 0
コメントする

アスペルガー? ちょっと疑問があります

  • サゴさん

気休めになるかどうかわかりませんが、

世の中には、職場ではなく、たとえば夫婦のどちらかがそういった方であった場合、かなりの精神的苦痛に長期間耐え、さらに外に相談もできず、なんてところもあります。

職場であれば、その周りの人達でまだ対応可能な分、救いはあるかなとも思います。

ただ、

ちょっと不思議なのは、アスペルガーや自閉症の人って内弁慶タイプが多くて、社交性は非常に良かったり、外に出ると全然周りと変わりない方も多く、何が大変って、家族や親しい人のみに耐えがたいモラハラなどを行ったり自分の殻に閉じこもってしまったりが大変って話を聞いています。

しかも彼らは、知能や思考は常人以上であることも多く、それが故に「自分は周りと違う」「いつもわかってるのに殻に閉じこもってしまう」と独自の悩みを抱えていて、どちらかというと、周りになじめず、自らが辞めていくような精神的弱さがある場合が多く、主さまの言うような「職場で傍若無人に振る舞う外の社会でも強気なアスペルガー症候群」という方が私は初めて聞くケースでした。

そのAさんほんとにアスペルガー症候群で間違いないのでしょうか?

私の知ってるアスペルガー症候群の悩みのある方の中で
「私、アスペルガー症候群なので傍若無人になっちゃうんですー」
と開き直る方はおらず、皆それを隠したくて外では必死に平常を装う人のほうが多かったです。それ故に彼らは悩み、他者となじめずに困っているのですから。

なんか、そのAさん、私にはただ単純に性格的な傍若無人ではないかという疑問がありました。見当違いでしたら大変すみません。

なるほど 0
コメントする

同じ経験しました

2年前に転職してきたAさん51才女性
介護業界は人手不足故、簡単に正社員に登用されます。
そして彼女は私の施設にきました。

最初は覚えが悪いなぁと思うくらいでしたが
その後はトピ主さんが書かれているのと同じようなことが続きました。

前職も介護施設だったそうですが、そこで施設長からイジメをうけ
退職したと語っていましたので
最初はそれを信じ、同情していました。

一緒に働くにつれ、それはイジメではなかったと確信しました。

そんな彼女が夜勤をするわけですから問題多発でした。
が、彼女からは一切謝罪や反省の言葉はなく
「〇〇さんから聞いたとおりしました」
などいつも他人のせいにし、自分は悪くないと。

問題は利用者さんが安全に過ごせるのか?
ということで
私はホーム長へ、それでも聞いてもらえず人事へ
何回も何回も事例を述べて訴え続けました。
他のスタッフは、諦めており、本人も退職の意思もないため
利用者とのかかわりから外し、掃除やゴミ集め、洗濯などの
雑用のみとなっていました。

同じ社員として考えれば考えるほどストレスがたまりましたが
2年半経ってようやく人事が動き、降格、契約社員となりました。

きっかけはご家族からのクレームでした。
契約社員になって1カ月で退職届けを提出。
来月退職します。本人は自分の仕事ぶりに自信があり
何も悪くないとプライドがあったようです。

本当に長い長い2年半でした。

上に言い続けても解決は難しいです。

アスペルガーかどうか聞いていませんが・・・

なるほど 0
コメントする

主 アドバイスありがとうございます

皆さまのアドバイスを見ているうちに、ふと疑問が沸いてきました。

そういえばAさんは、上の人間に「自分はアスペルガーだ」と申告したと聞いていましたが、
アスペルガーだという証拠(診断書等)は提出したのでしょうか・・・?

ちなみにAさんは、「しゃきーん」さんが挙げた同僚にかなり近いものがあります。
この症状はアスペルガーと言えるのでしょうか・・・?

なるほど 0
コメントする

ぼくが思うに・・

  • zooさん

 Aさんが精神疾患があるかどうかと、利用者さんへの対応が良いか悪いかを別に考える必要があると思います。
 第一に考える事は、精神疾患か性格のゆがみかを問題視する前に、利用者さんへの対応が良いかどうかを考えることが必要だと思います。 介護者は、利用者さんからお金をもらって仕事をしております。 そこには、プロとして正しい対応かどうかを見極める必要があると考えます。
 Aさんの対応が利用者さんに対して、不都合があるならば、それはAさんの問題だけでなく、その施設の問題でもあるので、配置転換なども必要かもしれません。 利用者さんにとって、誰に介護されても自分の尊厳を守られるようなケアを求められると思います。

 その後、Aさんの精神疾患の治療を考えるべきではないでしょうか? 

なるほど 0
コメントする

トランキーロさん、どういうことなのですか?

  • サゴさん

ディスレクシアとは、知的に問題はないものの読み書きの能力に著しい困難を持つ症状のことですよね?

その状態であるとADHDやアスペルガー症候群の部下を育成できるというのは、一種の共感部分があるということなのでしょうか?

私の思考で考えると、その状態での部下の育成は障がいのあるなしに関わらず尋常ではない大変さがあるように思いますが、逆なのですか?

ちなみにこの投稿にコメントする方達って、介護職系がほとんどです。

私たちの介護職の仕事は、高齢者福祉だけじゃないですよ? 

障がい支援事業や児童福祉も介護士の仕事の範疇であり、発達障害について語るのは専門職としておおいに結構なことだと思いますし、トランキーロさんの言うズブの素人ではないと思います。

ちょっと信じられないのが、

>発達障害、アスペルガー症候群の素人がどんなにあがいてもアスペル
>ガー症候群の人の思考、言動、行動を理解する事無理ですよ。

私たち介護職が障がいのある方の思考、言動、行動を理解しようと努めなくてどうするんですか。貴方はそのディスレクシアが幸いして仮にそういった方を理解しやすいのは結構ですが、私たち介護職は発達障がいを理解できないだろー的な言い方はちょっと言いすぎです。そりゃ精神科医ではないので診断はできませんが、私たちこそそういった事に積極的に理解していけるようにする職種でしょーが。

いじわるな言い方ですみません。
あともうひとつ、ディスレクシアである場合、程度の差はあるでしょうけど読み書き大変ですよね、貴方漢字・ひな仮名カタカナに英文を折り混ぜたはすごく流暢な日本語でコメントなさってますが、それってかなりものすごいですよ。

私のとこの障がい支援事業で来ているコにもディスレクシアの傾向のある子いますけど、ふつーのPCでこんな細かい文章打ち込むなんて吐きそうなくらい嫌がります。そりゃそーなんですけど。

是非その改善ステップの過程や方法を公開してください。
本当ならば、ディスレクシアの子たちの新たな希望になります。
冗談ならばあまり人をからかわないでください。

私は認知症の症状も、発達障害の症状もちょっとでも理解したい。
彼らを少しでも理解したくて足掻いてますよ。
それやめたら福祉職なんか必要ないでしょ?



なるほど 0
コメントする

主題と離れてしまい大変申し訳ありませんでした。。。

  • サゴさん

つい気になったコメントにばかり注目していまい、主様の主題と外れてしまってすみませんでした。。。

内容は取り下げませんが、主題に対して謝罪します。

指摘してくれた方、ありがとうございました。

主様、からだ、こわさないようにしてくださいね。

脱線王の私よりいいアドバイスできそうな方にコメント頼んでおきました。

来てくれるといいのですが。

なるほど 0
コメントする

こんにちは

カウンセラー薫織です。

カウンセラーの私からアドバイスは

今のローゼさんに必要な事は
退職ではなくまずは休職して静養、治療、緩和だと思いますよ。

まずは医師の指示のもと静養、治療、緩和してから
それから進退問題を考えられた方が良いと思います。

今、現在ローゼさんは自己判断能力が低下している自覚ある中で中で
進退問題で最良の答えを出せないと思いますので

まずは休職して静養、治療、緩和してそれから考えられることを
おすすめ致します。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更