介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職場・同僚

同僚がアスペルガー障害です。気づいたら自分がノイローゼになりました

  • ローゼさん
  • 閲覧数:87,330
  • コメント:23

自分:介護福祉士(5年目)
同僚:初任者研修(2年目)

タイトルの通り、同僚のA子さん(仮名)がアスペルガー障害です。

A子さんは入社当時から、職員にも入居者さんにも配慮のない発言や行動が見られたり、
動くべき場面で動かなかったりと、どこかおかしい人だな?と思う事はありました。

入社から1ヶ月もしないうちに、配慮の無さや空気の読めなさは増々酷くなり、
最初感じていた違和感は、「明らかにおかしい!」という確信に変わり、
上の人間がA子さんに問いただしたところ、実はアスペルガー障害であることが発覚しました。

その後も、A子さんの暴虐武人な振る舞いはますますエスカレート。

注意しても、言い訳や屁理屈ばかりを繰り返して全く改善せず、
何度も同じミスやトラブルを起こしては、
その都度相手に責任転嫁をする・・・を繰り返しています。

最初は注意していた同僚達も
「この人には何を注意しても無駄だ」と諦め気味になり、
それでも諦めず注意を続けた同僚(2名)は、
何故かA子さんから「この人は私を嫌いだからイジメている」
というレッテルを貼られ、逆に精神的に追い込まれて退職しました。

自分も、A子さんに何とか改善して欲しいという気持ちがあり、指導・注意を続けてきましたが、
ある時期から不眠や原因不明の胃痛、休日もA子さんのことが頭から離れない等、
精神的・肉体的に明らかな不調をきたしてきたので、
おかしいと思い、医者に相談したところ、中度のノイローゼだと診断されました。

このままでは仕事を続けられないし、
これ以上A子さんに関わると自分が壊れてしまうと思い、
周りに退職の意思がある旨を相談しましたが、
同僚は皆「A子さんのことであなたが辞めることはない」と引き留めてくれます。

同僚の気持ちは物凄くありがたいですが、精神的にはもはや限界に近いです。
しかし、自分が辞めた後、残された同僚や入居者さんがA子さんに何をされるかと思うと、気が気ではありません。

自分は一体どうすればいいのでしょうか。
もはや自己判断もできないくらい疲弊しきっています。

コメントする

とてもお辛いですね。

ありがとう

退職をお勧めします。

配置転換ができる職場かどうかは分かりませんが、仮に可能だとしても気になってしまうでしょう。
これ以上続けて本当にまいってしまう前に違う職場環境で今のキャリアを活かされる事がよいのではないでしょうか。

自分が心身ともに健康な状態でなければ、利用者様にも良いケアはできませんよ。

お体を大事にされて下さい。

なるほど 0
コメントする

上司へ相談を

ありがとう

大変な気苦労をされていらっしゃるようで、心中お察しします。

最近は大人の発達障害についても取りざたされることが多くなってきていますが。
実際にそうした方と接することになると、言っていることが全く通じなくて苛立たしくなることも多いと思います。
仕事に支障が出ない程度ならまだいいのですが、すでにそれで退職者が2名も出ている、しかもご本人も退職したい、と思うほどのことが起こっているとなると大問題です。

上司の方がそのことを知っておられるのであれば、A子さんの問題点をしっかりと話して、どう対応するか方針を定めてもらうのがよいのではないでしょうか。

それとはまた別に。
アスペルガー症候群などの発達障害を持つ人たちへの周囲の理解、というものがまだできていないのかな、と思う部分もあります。
曖昧な表現が苦手。
普通の人が暗黙の了解で理解できることを理解できずに、言葉の裏が読めない。
仕事の優先順位をつけづらい。
自分のやり方にこだわる。
他にもいろいろありますが。

注意を受けたときのAさんの対応を聞くと、何が悪いのか理解できていないように思えます。
本人は単純に注意に対して「どうしてそうなったのか」を説明しているだけのつもりかもしれません。
その場合、本人に悪気はまったくありません。
それを「言い訳しない」と一蹴してしまうと、事実を言っただけなのにどうして怒られるんだろう。
と別の方向で不満になります。
それを一方的に責められている、嫌われている、と感じてしまったのかもしれません。

こういうすれ違いが注意している方も、されている方も、フラストレーションがたまる一例です。

A子さんがアスペルガー症候群だとご自分で言っているのであれば、病院受診されているということだと思います。
もし、A子さん自身がどうにかしたいと思っているのであれば病院でどういう対応をしていけばいいかの指導もしてくださると思うのですが。
上司の方が、本気でA子さんをこれから戦力として育てていきたいと思っているのであれば、そうした特性を理解して指導していく必要があります。
なんにせよ、上司の方とよく相談させることが大事だと思いますよ。

なるほど 0
コメントする

色々と段階があると考えます

  • 関西さん

ありがとう

>上の人間がA子さんに問いただしたところ、実はアスペルガー障害であることが発覚しました。

採用面接時に会社側に報告すべき重大な事項だと思います。
これを隠して採用されたのであれば、取り消すことも可能だと考えます。


隠さずに採用されたのであれば、会社側の対応として現場での状況把握のために研修期間等の期限を定めた雇用契約を行う必要があるでしょうし、状況によっては更新不可という判断をすることもあるでしょう。


または、事務職等に配属転換という方法もあるかと思います。
※事業規模や採用状況によっては転換もできないこともあります


それでも雇用を継続するのであれば、病識を深めるためにも講習会を開くことや悩み相談担当を決める、外部専門職の介入等、会社としてできることは多々あります。


でも、そのような対応は一切行っていないようですね。



ここまで追い込まれてしまったのなら、まずご自身の体を第一に考えて行動してください。

なるほど 0
コメントする

あなたにオススメの求人情報

もっと見る・地域変更