介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

対応の仕方

 事務所の事務員さんが苦手な利用者さんがいらした。何 回も電話をかけてきて、直ぐ怒る。全然、悪い人ではな いのだが、時間が待てない。まだ来ないのか?と事務所 に電話をしてしまう。私が、事務員さんに悪い人ではな い。ただ時間が待てないだけと、何回も伝えた。事務員 さんも、その利用者さんに慣れたらしく、そんなに小…

続きを読む

コメント(1)

100歳の祝い

 利用者さんが100歳のお祝いで、国からと都から賞状と 贈り物が届きました。 100歳で杖をつきながら歩けるし、耳は遠いがちゃんとし ている。本当に凄いなと思います。 しかし、アパートの老朽化で10月12 日で引っ越さないといけない。でも、本人は「こちらで の優しくされたことは忘れない。幸せ者です。」…

続きを読む

コメント(3)

男性利用者さんが怒っている

 訪問すると、男性利用者さんが怒っている。「米が不味 い。こんな米を売りやがって、俺の代わりに言って来て くれ!」私「私が言うんですか?私が言いに行ってもい いんですが、当事者ではないのでどうですかね?」本人 「それもそうだな。レシートも捨ててしまったし、そこ のスーパーで買った証拠もないしな。」と冷静になら…

続きを読む

コメント(0)

介護あるある

 介護あるある買い物のサービスで、すりやすいから細い 長芋を買ってくれとおっしゃっていたので、細い長芋を 買っていた。そうしら、ある時急に、俺はいつも太い長 芋しか頼んでいないのに、何で細いのを買って来たんだ 。と怒り出す利用者さん。でも人の好みなんて変わるも のです。よくあることです。

続きを読む

コメント(0)

選択をしてもらうには説明が必要

 私は利用者さんから共通して言われることがある。あん たは、利用者を馬鹿にしないと。「ハッ」っと思うのだ が、どうも利用者さんは馬鹿にされていると思いが強い ようだ。何故かというと、出来なくなったことをやらせ ようとしたり、デイサービスに行った方が良い等色々な ことをやらせようとする。利用者さん側は、嫌なこと…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/

カテゴリ

過去の記事