介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

急に思い出す

 急に思い出すことがある。利用者さんの買い物をスーパ ーでしている時に、前に入った利用者さんの豆腐を買わ なかったと思い出す。利用者さんと買って来た物を確認 したはずなのにお互いに抜けていた。しかも何故今思い 出すのか?という時に思い出すのが不思議である。

続きを読む

コメント(0)

ヘルパーの買い物

へルパーの買い物は実に難しい。利用者さんにいつもの トイレットペーパーと言われるとする。それがない時に 代替品をどれにするか悩む。自分で行ければ、代替品を すんなり選べるが、利用者さんのことを考えてこっちの 方が無難かなと思って買う。買ってみたら利用者さんに これじゃない方が良かった。なんて言われるとがっかり …

続きを読む

コメント(5)

1時間の調理

1時間の調理1、さんまフライ2、あさりの酒蒸し3、卵 とキャベツの和え物4、ポテトサラダ...5、味噌汁(大 根・玉葱)

続きを読む

コメント(0)

双子の喧嘩

 担当者会議の時に、利用者さんが男性で、キーパーソン の女性とは2卵生の双子であった。紹介する時に姉のと言 った時に利用者さんが、「俺の方が兄だろう。」とおっ しゃる。お姉さんが、「あんたが先に出てきたから、弟 なの!何度言ったら分かるの!」とプチ喧嘩になってい た。あまり考えていなかったので調べてみました。…

続きを読む

コメント(0)

賞味期限切れ

 利用者さん宅に訪問すると、賞味期限切れのおにぎりが 3つテーブルにある。利用者さんに「賞味期限切れのおに ぎりがだから捨ててよいか?」と私が聞くと、利用者さ んが、「今日近所の人が買ってくれたものだからとって おいてくれ。」とおっしゃるので、一緒に日付が過ぎて いることを確認してもらうとと利用者さん も納得…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/