介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

紙パンツをしてみて

紙パンツ、尿取りパットをして日中過ごしてみました。
私の感想
ゴワゴワ感があって、履くだけでなんとなく嫌な気分になりました。
自転車に乗って買い物や普通に生活しました。
通気性も良くゴムで締め付けられている感じもありませんでした。
履いている違和感はありました。

排尿をしてみると、漏れたんじゃないかと思ったら、尿取りパットに吸収されていました。
した直後は温かく、嫌な感じで、紙パンツが重たくなりました。
確かに思ったよりサラサラ感がありますが、歩きにくい。
早く取り替えてという感じでした。
寝て排尿したのですが、お小水が出にくいことも体感できました。
全然力が入りませんでした。
これが私の体験談です。
 

コメント

コーヒーフロートさんコメント有難うございます。
本当ですね。何でも体験しないと分からないと感じます 。

northsea

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/