介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

けがが無くて良かったです!

 昨日の続きですが、今朝、いつもより30分早くホームに行きました。

昨夜からの夜勤の人の様子を聞くため。

そうしたら、歩行不安定な男性ご利用者様のモーニングケアの時

ベッドから車いすに移乗しようとして、ベッドからずり落ちてしまうという

事故があったとのこと。 このご利用者様は、結構、体重があるので、

女性介護者一人では、車いすにあがれず、リーダーにtelしたそうです。

リーダーの指示のもと、他のユニットの夜勤者に応援を頼み、2人介助にて

車いすに上がってもらったとのこと。

 ホント、ケガが無くて良かったです。

 起床介助は、夜勤でも一番の難所ですよね。


 早番はまだ来ていないし、自分だけでやるしかない部分も多い。

今日、それを聞いて救急車対応などがなくて本当に良かったと思いました。


 ぼくも、夜勤は何回やっても、怖いこともありますね。

明け方は、集中力落ちるしね。

コメント

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

zooさん

zoo

家族介護から介護の世界に入り ました。 認知症介護専門にがんばってい ます。 社会福祉士と精神保健福祉士の 資格を取得しました。平成28年 9月より、GHの管理者になり ましたが、いろいろありまして 、平成29年6月よりケアマネ兼 介護職に戻りました。

カテゴリ

過去の記事